ペンフォールドクヌンガヒル シラーズ・カベルネ [2012]PENFOLDS KOONUNGA HILL SHIRAZ-CABERNET

レビュー平均4点/5
¥1663
Wイイかも

Vintage2012年生産者ペンフォールド生産国オーストラリア/サウスオーストラリア品 種シラー カベルネ・ソーヴィニヨンタイプ赤/ミディアム〜フルボディ内容量750ml「ペンフォールド」ペンフォールドは、オーストラリアで最も古い歴史を持つワイナリーの1つです。1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールドは、ワインの医学的価値を信じ、サウス・オーストラリア州の主都アデレードの近郊マギルで、患者向けの酒精強化ワインづくりを開始しました。順調に生産を拡大し、1920年代には市場を独占しました。1950年代に入り、消費者の嗜好変化を反映して、ワイン(スティル)にフォーカスしたワイン作りに転向。当時のチーフ・ワインメーカー、マックス・シューバートを中心に、オーストラリアの最高傑作とされる「グランジ」を生み出し、ペンフォールドのみならず、オーストラリアワインの名を世界中に知らしめました。今日もグランジを筆頭に、「すべての価格帯で最高品質のワインを提供すること」をポリシーに、ポリシー通りの見事な味わいを世界中に送り続けています。■ヴィンヤードアデレードの東8km、アデレード・ヒルズのふもとに近い西向きの斜面に位置で肥沃な赤土の土壌です。1844年創業時の原点であり、1949年には120haにまで拡大しましたが、1970年代の都市開発の煽りを免れず、現在グランジ・コテージの周囲に5.2haのシラー畑を残すのみとなりました。バロッサ・ヴァレーの北端、標高340メートルの尾根の緩やかな斜面に位置。砂地、ローム層、粘土等異なる土壌を持っています。オーストラリア最高の赤ワイン・ヴィンヤードの1つとみなされており、290haのうち153haでシラーズを中心にブドウが栽培され、それらは「グランジ」を初めとするプレミアム・赤ワインに使用されている。「カリムナ」はアボリジニ語で“心地よい眺め"を意味します。カリムナの北東5kmに位置し、標高280メートル。土壌は平坦で、粘土質です。30haのうち、3分の2にシラーズ、3分の1にカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられ、「グランジ」を初めとする赤ワインに使用されています。アデレードの北約130km、ポリッシュヒル・リバー・ヴァレーに位置し、標高430〜470メートル。粘板岩、ローム層、粘土と幅広く異なる土壌で、シャルドネ、セミヨン等白ブドウから、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー等黒ブドウまで栽培されています。218haのうち52.6haで有機農法が用いられています。《ペンフォールド クヌンガヒル シラーズ・カベルネ》南オーストラリアの質の高いぶどう畑から収穫されたぶどうから造られます。ベリー系果実のアロマと、スパイスのニュアンス、樽熟成に由来する甘い香りが、複雑に溶け合ったミディアムボディのワイン。肉厚な完熟した果実の甘みある味わいが楽しめるワインです。クヌンガヒルとは、1970年代このワイン用のぶどうが植えられていた畑の名前に由来します。1991年ヴィンテージまではクヌンガヒル“クラレット" とラベルに印刷されていました。

ク—パーズ・クリーク・ローン・カウリ・ピノ・ノワール

レビュー平均3点/4
¥1598
Wイイかも

■現在ご注文のお届け日を調べる■赤750ml品種:ピノ・ノワール100%産地:ニュージーランド、マルボロ、ホークス・ベイアルコール:13%クロージャー(栓):スクリューキャップ早くも1272本が完売!!さらに24本追加いたしました。驚かずにはいられない、ピノ・ノワール100%から造られた、ものすごーーーくお買い得なワインです!!お財布にもやさしいこの激安価格のワインなら好きな時にたっぷり楽しめます!!是非ともこの機会にケースでお買い求めください!!!人気ワイン専門誌「ワイン王国53号」でも、世界中のワインに精通したワインのプロが、『控えめなタンニンが心地よい。(中略)   値段を見てびっくり!!大変お買い得ですね。』『国内(ニュージーランド)屈指のワイナリーが高品質 のワインを気軽に飲めるよう、良心的な価格で飲める よう努力した結果だと思います。』と、その安さと品質の高さに驚きつつ、大絶賛!!!!正直なところ、インポーターさんからこのワインをご紹介いただいた時、あまり期待もせずにグラスに鼻を近づけたその瞬間、『コレはっ!!!!ただの安物ワインではない!!!』と悟ったんです。その味わいといったら、『スミレ、ラズベリー、チェリーのエレガントな香りに、シナモン、ミネラル、スパイスのアクセントを感じさせるフレッシュで健康的な香り。口に含んだ瞬間から丸みのある果実味が広がり、キメ細かいタンニンと穏やかな酸味がバランスよく融合。余韻には甘い果実のニュアンス!!。』ピノ・ノワール品種らしいエレガンスをもちつつ、新大陸ワインらしいふっくらとした味わいが特徴!!!酸味も柔らかく、口当たりは最高に滑らか!!これが1480円で楽しめるとは!!!もう笑いが止まりません!!!!!!!これは間違いなく超お買い得なワインです!!!!!!!!是非ともたっぷりケースでお買い求めください!!!

ペンフォールドクヌンガヒル シャルドネ [2013]PENFOLDS KOONUNGA HILL CHARDONNAY

レビュー平均4点/1
¥1663
Wイイかも

Vintage2013年生産者ペンフォールド生産国オーストラリア/サウスオーストラリア品 種シャルドネタイプ白/辛口/ミディアム〜フルボディ内容量750ml「ペンフォールド」ペンフォールドは、オーストラリアで最も古い歴史を持つワイナリーの1つです。1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールドは、ワインの医学的価値を信じ、サウス・オーストラリア州の主都アデレードの近郊マギルで、患者向けの酒精強化ワインづくりを開始しました。順調に生産を拡大し、1920年代には市場を独占しました。1950年代に入り、消費者の嗜好変化を反映して、ワイン(スティル)にフォーカスしたワイン作りに転向。当時のチーフ・ワインメーカー、マックス・シューバートを中心に、オーストラリアの最高傑作とされる「グランジ」を生み出し、ペンフォールドのみならず、オーストラリアワインの名を世界中に知らしめました。今日もグランジを筆頭に、「すべての価格帯で最高品質のワインを提供すること」をポリシーに、ポリシー通りの見事な味わいを世界中に送り続けています。■ヴィンヤードアデレードの東8km、アデレード・ヒルズのふもとに近い西向きの斜面に位置で肥沃な赤土の土壌です。1844年創業時の原点であり、1949年には120haにまで拡大しましたが、1970年代の都市開発の煽りを免れず、現在グランジ・コテージの周囲に5.2haのシラー畑を残すのみとなりました。バロッサ・ヴァレーの北端、標高340メートルの尾根の緩やかな斜面に位置。砂地、ローム層、粘土等異なる土壌を持っています。オーストラリア最高の赤ワイン・ヴィンヤードの1つとみなされており、290haのうち153haでシラーズを中心にブドウが栽培され、それらは「グランジ」を初めとするプレミアム・赤ワインに使用されている。「カリムナ」はアボリジニ語で“心地よい眺め"を意味します。カリムナの北東5kmに位置し、標高280メートル。土壌は平坦で、粘土質です。30haのうち、3分の2にシラーズ、3分の1にカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられ、「グランジ」を初めとする赤ワインに使用されています。アデレードの北約130km、ポリッシュヒル・リバー・ヴァレーに位置し、標高430〜470メートル。粘板岩、ローム層、粘土と幅広く異なる土壌で、シャルドネ、セミヨン等白ブドウから、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー等黒ブドウまで栽培されています。218haのうち52.6haで有機農法が用いられています。《ペンフォールド クヌンガヒル シャルドネ》サウス・オーストラリアのバロッサ・ヴァレー、クナワラ地区等から収穫されたシャルドネ種をフレンチオークの樽で熟成させた白ワイン。よく熟した果物の香りと樽の風味がマッチしたソフトなワインです。クヌンガヒルとは、1970年代このワイン用のぶどうが植えられていた畑の名前に由来します。1991年ヴィンテージまではクヌンガヒル“クラレット" とラベルに印刷されていました。

一本でも【送料無料】プロヴィダンス・シラー [桑田真澄ラベル] 2010

レビュー平均5点/1
¥22464
Wイイかも

品種:シラー100%産地:ニュージーランド、北島マタカナ栽培:無農薬栽培樽:フレンチオークの新樽100%熟成期間:26ヶ月アルコール:13%ご好評ありがとうございます!!2005年、2006年、2007年、2008年ヴィンテージ合わせて60本が完売しました!!そして遂に!!、遂に!!、2年ぶりの登場です!!しかも2010年ヴィンテージは、造り手が    『過去最高のヴィンテージ!!!!!』と興奮気味に語る、まさしくパーフェクト・ヴィンテージ!!こちらはわずか1500本のシラーの樹から生まれる逸品!!世界最高峰シラー[エルミタージュ・ラ・シャペル]の大ファンだというヴルティッチ氏の好みが表れている、ミネラル感あふれるエレガントな味わいです。2011年と2012年は造られていないので、もしこの超当たり年2010年を見逃してしまうと、少なくともあと3年は、このワインを手にすることができなくなるということになります!!さらに2010年は、先日メディアでも紹介された記念すべき『桑田真澄ラベル』!!!『桑田真澄さん?? あの元巨人軍の……』そうです!!!!ワイン通で有名な元プロ野球選手の桑田真澄さんです!!発売前から輸入元に問い合わせが殺到しています!!ですから本日、何が何でも超大当たり年2010年を手に入れてください!![プロヴィダンス・プライベート・リザーブ 2010【桑田真澄ラベル】]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-10-142-0014/[プロヴィダンス・フォー・アポッスルズ 2010【桑田真澄ラベル】]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-10-142-0016/[プロヴィダンス・ロゼ 2010【桑田真澄ラベル】]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-10-142-0016/【桑田真澄ラベル】で2010年ヴィンテージをリリースするにあたり、ヴルティッチ氏はこのように語っています。『私は野球好きではなかったので桑田氏のことは知らなかった。彼が私たちのワインを好きだと雑誌で語っていることを知り、嬉しかった。来日した際、共通の友人のパーティーで初めて顔を合わせることができた。かなり長い間お互い話し合い、まず彼が人生の中でもっともしたいことはワイン造りだと言った。私はOKといってスケジュール調整をして2010年に実行することになった。その後も来日するたびに彼とワインを飲み、交流を深めた。2010年初頭、桑田氏のお父様が火事で亡くなった。彼はニュージーランドに来るかどうか迷っていたが、来てくれた。お父様を亡くし、かなり落ち込んでいる様子だった。そして滞在中、彼から「あなたをお父さんと呼んでもいいか」といわれ、まさか日本人の息子が出来るとは思わなかったが、喜んでと引き受けた。2010年はプロヴィダンス歴代最高のヴィンテージとなった。日本の息子ができ、彼がワイン造りにかかわり、2010年は特別なヴィンテージとなった。これは日本の息子が出来た記念のワインである。』こうして記念すべき【桑田真澄ラベル】が誕生しました。プロヴィダンスはニュージーランド最大の都市、オークランドの北60キロに位置するマタカナにて造られています。オーナー兼醸造家である、ジェイムズ・ヴルティッチ氏は1944年のニュージーランド生まれ。両親はクロアチアの出身で、父方の家系は代々クロアチアでワインを造っていたといいます。ニュージーランドに移住してからも父親はワインを造っていましたが、ヴルティッチ氏はそれを継がずに弁護士の道に進みます。今でもヴルティッチ氏の本職は弁護士であり、45歳の時に自分が納得できる最高のワインを造るため、趣味の一環としてワイン造りを始めました。これほど素晴らしいワインを生み出していながら、未だ本業は弁護士だというヴルティッチ氏。『ワイン造りはビジネスではなく、楽しみであり、生きがい』と語っています。そんなヴルティッチ氏は大の[シュヴァル・ブラン]好きなんだとか!![シュヴァル・ブラン]といえばフランス、サンテミリオン地区で最高ランクの格付けを与えられ、メルロー種とカベルネ・フラン種のブレンドが織りなすその高貴な味わいは、ボルドーで最も深遠なワインの一つであると称される極上品!!その価格も極めて高く、ヴィンテージによっては50万円を超える超高価なワイン!!ヴルティッチ氏は憧れの[シュヴェル・ブラン]に近づけるためにメルロー45%、カベルネ・フラン44%、マルベック11%をブレンドした[プライベート・リザーブ]を自家消費用のワインとして造ったところ、あまりの美味しさに『売って欲しい』という要望が殺到!!そこで[プライベート・リザーブ]がリリースされました。ですから[シュヴァル・ブラン]好きのヴルティッチ氏が、憧れの[シュヴェル・ブラン]に近づけるために造り続けていた自家用ワインが、1996年に行われたドイツの有名レストランで行われたブラインド・テイスティングで[シュヴェル・ブラン]を超えてしまった!!というわけなんです。2haの土地にメルロー、カベルネ・フラン、マルベックを無農薬栽培し、これらをブレンドしたボルドースタイルの赤ワイン、そしてわずかにシラーを造っています。最大傾斜20度の急勾配で、北北西向きの畑は日当たりが抜群!!水はけも非常によく、風が坂を抜けるので病気にもなりにくいといいます。土は粘土質と鉄分の多い火山性の赤土で、これはメルローとカベルネ・フランの栽培に最適なため、農薬や化学肥料を使わなくても健全で良質なブドウを収穫することができます。醸造においても天然酵母の力を使い、父親が使っていたというニュージーランド原産の木でできた樽で23日間かけてじっくり発酵させ、熟成はフランスの新樽100%で23か月間寝かせます。プロヴィダンスは酸化防止剤や保存料など添加物を一切、使用していません。従来、亜硫酸塩などの酸化防止剤なしに、高い品質のワイン造りは難しいと考えられていましたが、そのような考えを一掃し、まるで魔法をかけたかのようなすばらしいワインを造り出し、その評判は瞬く間に世界中に知れ渡りました。「無添加」ということがウリになっているワインもありますが、このプロヴィダンスに関しては『ボルドーの最高峰ワインを凌駕する極上ワインが、たまたま“無添加"という製法で生まれた』といえます。無添加ワインということで注目を集めたのは事実ですが、それを商業的に使用するわけでもなく、あくまでもヴルティッチ氏のワイン醸造哲学の一部であるにすぎません。サンテミリオンに比肩するエレガンス、フィネス、複雑さ、アロマと風味、そして長い余韻をもち、さらには長期熟成も大いに期待できる傑作ワインを生み出したニュージーランドのシンデレラワイン、プロヴィダンス!!そしてプロヴィダンスの隠し玉として人気が高いシラーは、わずか1500本のシラーの樹から生まれる逸品!!世界最高峰シラー[エルミタージュ・ラ・シャペル]の大ファンだというヴルティッチ氏の好みが表れている。ミネラル感あふれるエレガントな味わいです。その味わいといったら、もう私のボキャブラリーでは表現しきれないほど、芳醇で、気品高く華やかで、奥深く、複雑で、それでいて繊細さを兼ね備えた壮麗な美味しさなんです!!しかし人を寄せ付けないような冷たさや緊張感はなく、優しく包み込んでくれるような、そんな親しみも感じされるワインです。また予想もつかない意外性をもつ「自然児」的な部分がこれまた魅力的!!なんといっても私の驚きはタンニンの柔らかさ!!数年前、ヴルティッチ氏にお会いしたときに、どうしてこんなにタンニンが柔らかいのか尋ねたところ、『どんなに長い時間、果皮と果汁を一緒に浸け込んでも、 また新樽率を上げても、このワインはシルクのような 口当たりになるんだ。それは私たちが栽培するブドウ が持つポテンシャルの高さなんだよ。』と説明してくれました。ヴルティッチ氏曰く、剪定、摘葉、摘果、収穫それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えを強く持ち続けています。そんなヴェルティッチ氏が造るワインは、若い段階から楽しめて、さらに10年以上の長期熟成を可能にしています。2haという畑面積から生産できるワインの年間生産量は800ケースほど。世界中のワイン評論家が絶賛し、ワインコレクターたちが奪い合うという異常事態となっているこの幻の至宝ワインを是非一度ご堪能ください!!一本でも【送料無料】プロヴィダンス・シラー [桑田真澄ラベル] 2010タイプ赤ワインサイズ750ml産地ニュージーランド > プロヴィダンス内容品種:シラー100%産地:ニュージーランド、北島マタカナ栽培:無農薬栽培樽:フレンチオークの新樽100%熟成期間:26ヶ月アルコール:13%きたぁ!!!!【南半球のル・パン】と称えられる超幻のシンデレラワイン!!酸化防止剤を使わずとも傑作ワインが生まれることを世界に知らしめた伝説の逸品!!品質にこだわるあまり前年号は生産されず!!2年ぶりにやっと手にしました!!さらに超大当たり年にしか造られない【超幻中の幻のロゼ】も6年ぶりの登場!!2010年は『プロヴィダンス歴代最高のヴィンテージ!!』と造り手も大興奮する完璧な年!!しかもオーナーの友人である元プロ野球選手、桑田真澄氏と共に造り上げた記念すべき2010年は特別な【桑田真澄ラベル】で日本上陸!!『農薬・化学肥料不使用』『亜硫酸無添加』『天然酵母使用』『無ろ過』まさに究極の哲学を実現した孤高のカリスマ!!神に導かれて誕生したこの偉大なる自然派ワインは世界中のワイン愛好家を唸らせる【南半球のル・パン】!![プロヴィダンス・シラー【桑田真澄ラベル】2010]こだわりグッズや話題の新商品を紹介する人気情報マガジン「モノ・マガジン」でボルドーの銘醸ワインと互角に対峙する傑作として大きく紹介されました!!一本でも【送料無料】プロヴィダンス・シラー [桑田真澄ラベル] 2010遂に!!、遂に!!、あの奇跡のシンデレラワインが日本上陸です!!!!!!!【南半球のル・パン!!!!】と称えられる至宝ワインが2年ぶりに登場です!!先日、造り手が来日した際、『私は本当に優れたヴィンテージにしかワインを造りたくない。だから雨の多い2011、2012年と病気をした2009年は生産していない。』と語っていた通り、体調不良により2009年はワイン造りを断念!!!そして遂に、世界中のワインコレクターが待ちわびた2010年ヴィンテージが発売されました!!!!しかも2010年は、造り手が    『過去最高のヴィンテージ!!!!!』と興奮気味に語る、まさしくパーフェクト・ヴィンテージ!!2011年と2012年は造られていないので、もしこの超当たり年2010年を見逃してしまうと、少なくともあと3年は、このワインを手にすることができなくなるということになります!!さらに2010年は、先日メディアでも紹介された記念すべき『桑田真澄ラベル』となっております!!!『桑田真澄さん?? あの元巨人軍の……』そうです!!!!ワイン通で有名な元プロ野球選手の桑田真澄さんです!!2年ぶりとなる2010年ヴィンテージの日本発売直前に、この記念すべき【桑田真澄ラベル】を引っ提げてオーナーさんが来日!!メディアでも大きく紹介されたため、早くも輸入元に問い合わせが殺到しています!!ですから本日、何が何でも『南半球のル・パン』を手に入れてください!!その名も、[プロヴィダンス・シラー【桑田真澄ラベル】2010]!!あの人気ワインコミック『神の雫』のコラムでも、『高額商品であることは確かだが、クオリティからして          割安と考える方もいるだろう!!』『力強さだけでなく、絶妙なバランスと滑るような       テクスチャーにより、実に飲みやすい!!』『純朴な無添加ワインにありがちの、若いくせに老いている気配はない。ましてや量販店で売られている、熱殺菌処理により無添加を実現したワインとも違う。しかも、その純朴さを売りにして、割の良い商売をしようという魂胆もない。ちょっと値段が張るのはつらいところだが、彼の実直な性格が表現されているのはうれしい!!』と絶賛をされ、【南半球のル・パン!!!!】と称えられる奇跡のシンデレラワインワイン、プロヴィダンス。まさに、神に導かれて生まれた奇跡のワインです!!あまりに奥が深すぎて、その素晴らしさ、その美味しさを到底言葉だけでは言い尽くすことができません!!!とにかくもの凄いワインなんです!!その美味しさはもちろんのこと、現代の醸造技術が見失っていたワインの本質を考えさせるきっかけとなった、ワインの歴史に名を残す伝説の逸品です!!プロヴィダンスのオーナー兼醸造家であるヴルティッチ氏のワインに対するこだわり、そしてワイン醸造哲学を少しでも皆様にご紹介できればと思います!!1993年にプロヴィダンスは自然豊かなニュージーランドで誕生しました。オークランドの北60キロに位置するマナカナでこの奇跡のワインは生まれました。ニュージーランドといえば、ソーヴィニヨン・ブランやピノ・ノワールが有名ですが、プロヴィダンスはどちらも造っていません。しかしながら、ワイン通なら知らぬ人はいないほど、世界中のワインコレクターが垂涎するワインです。今や世界中に名をとどろかせる有名カルトワインとなったプロヴィダンスですが、1996年当時、まだ名も知れないニュージーランドの造り手が一躍注目を浴びるようになったきっかけは、ドイツの有名レストランで行われたブラインド・テイスティングでした。その中には、日本で時価30万円とも40万円ともいわれる超高額ワイン、[シュヴァル・ブラン]や[ぺトリュス]をはじめとしたボルドーの銘醸ワイン、そしてプロヴィダンスが含まれていました。参加者がそれらのワインを試飲したところ、プロヴィダンスが[シュヴェル・ブラン]や[ぺトリュス]の評価を上回っていたというんです!!一度きりのことならば『何かの間違い?』と思いますが、その後【9回】も別の場所で繰り返されましたが、毎回プロヴィダンスが[シュヴェル・ブラン]や[ペトリュス]を凌ぐ評価を獲得!!!!これを機に『最高峰ボルドーを圧倒する新星ワイン!!』としてプロヴィダンスの名が世界中を駆け抜けました!!さらに銘醸ワインの評価誌「International Wine Cellar」を主宰するステファン・タイザー氏がプロヴィダンスを激賞し、その名がヨーロッパ、アメリカ、そして日本のコレクターたちに知れ渡りました。今では、世界初のシンデレラワインといわれているフランスの[ル・パン]にちなみ、      『南半球のル・パン!!!!!』と称えられています!!すでにこのワインの味わいは、地球上に存在する最高級ワインの中でも飛びぬけた美味しさであることが証明されていますが、もう一つこのワインが世界中で愛される理由があるんです。それは◆農薬・化学肥料不使用、◆無水亜硫酸無添加、◆天然酵母使用、◆無ろ過、で造られた≪究極の自然派ワイン≫なんです!!無添加ワインは今では珍しい存在ではなくなっていますが、その多くは酸化によってみるも無残な味わいになってしまい、決して美味しいとはいえないシロモノもなかにはあるんです…。近現代のワイン醸造の科学的見地からすれば、亜硫酸(酸化防止剤)の存在なしに偉大なワインが生まれることはない!と考えられています。ところが!!そんな定説を覆してしまったのがこの奇跡のワイン、プロヴィダンスなんです!!では、奇跡のワインがどのように生まれるのか!?その秘密を探るべく、「世界一ソムリエ」の田崎真也氏がプロヴィダンスを訪れ、オーナー兼醸造家であるヴルティッチ氏の愚直なまでに貫いている昔ながらのブドウ栽培、手造りにこだわったワイン醸造、そして彼のワイン哲学に触れ、感銘する…、という内容のドキュメント番組がテレビで放映されるなど、メディアでも数多く取り上げられた結果、日本でもプロヴィダンスの名が知れ渡りました。今ではプロヴィダンスの素晴らしさ、個性、ワイン哲学に感銘した“プロヴィダンス信者"が年々増加しています!!その味わいといったら、もう私のボキャブラリーでは表現しきれないほど、芳醇で、気品高く華やかで、奥深く、複雑で、それでいて繊細さを兼ね備えた壮麗な美味しさです!!しかし人を寄せ付けないような冷たさや緊張感はなく、優しく包み込んでくれるような、そんな親しみも感じされるワインです。また予想もつかない意外性をもつ「自然児」的な部分がこれまた魅力的!!そしてなんといっても私の驚きはタンニンの柔らかさです。数年前、ヴルティッチ氏にお会いしたときに、どうしてこんなにタンニンが柔らかいのか尋ねたところ、『どんなに長い時間、果皮と果汁を一緒に浸け込んでも、 また新樽率を上げても、このワインはシルクのような 口当たりになるんだ。それは私たちが栽培するブドウ が持つポテンシャルの高さなんだよ。』と説明してくれました。ヴルティッチ氏曰く、剪定、摘葉、摘果、収穫それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えを強く持ち続けています。そんなヴェルティッチ氏が造るワインは、若い段階から楽しめて、さらに10年以上の長期熟成を可能にしています。ヴルティッチ氏が造るプロヴィダンスの魅力にとりつかれたワイン愛好家の一人、それが無類のワイン好きとして知られる元プロ野球選手の桑田真澄さん!!ワイン専門誌の対談の中で『自分をワインにたとえるなら?』という質問に『プロヴィダンスですね!!』と語るほど、初めて飲んだ時からプロヴィダンスの虜になっているんだとか!!そしてとうとう桑田さんは2010年、ニュージーランド北島マタカナにあるプロヴィダンスのワイナリーを訪れ、ブドウの収穫からワイン造りまでを手伝うことに!!!!桑田氏のワイン造り参加を記念してリリースされた【桑田真澄ラベル】は、日本発売前からメディアで紹介されたため、輸入元に問い合わせが殺到しています。例年以上に早期完売が予想されますので、是非とも歴代最高のヴィンテージとなった、そしてプロヴィダンスにとって特別な年となったこの2010年は急いで手に入れてください!!プロヴィダンスとは英語で「摂理」とか「神意」という意味があり、それはまさしく『神に導かれて生まれた奇跡のワイン』を表しています。無添加でも世界最高峰ワインに匹敵する超極上ワインを造れることを証明した、まさに神がかりなワインです!!年産わずか800ケース!!本国でもこのワインを見つけるのは至難の業!!日本に入ってきたのは極々僅かです!!2011年と2012年は生産されていませんので、是非とも、この記念すべき超当たり年2010年に造られた『奇跡のシンデレラワイン』をご堪能ください!!>

[1999] プロヴィダンス 750mlMATAKANA

レビュー平均5点/1
¥16800
Wイイかも

■■■■■■ ■■■■■■ ◆商品説明◆「世界のソムリエ達が大絶賛した」『第2のルパン』と呼ばれるシンデレラワインです。本国で見つけるのは至難の業といわれていて、わずか800ケースな生産量の上、海外から引く手あまただからです。*メルロ70%カベルネ・フラン20%マルベック10%*この値段で「ル・パン」系の官能なワインを楽しめるのなら嬉しいかぎりじゃないですか!◆アルコール度数:15度未満◆保存方法:開封後は要冷蔵にてお早めにお召し上がり下さい。 ■■■■■■ ■■■■■■

一本でも【送料無料】プロヴィダンス・プライベート・リザーヴ [桑田真澄ラベル] 2010

レビュー平均5点/1
¥20088
Wイイかも

品種:カベルネ・フラン46%、メルロー38%、   マルベック16%アルコール:13.5%産地:ニュージーランド、北島マタカナ栽培:無農薬発酵:22日間かけて樽発酵。6時間おきに循環させる。熟成:100%フレンチオークの新樽を使用熟成期間:26カ月間遂に!!、遂に!!、あの奇跡のシンデレラワインが日本上陸です!!!!!!!【南半球のル・パン!!!!】と称えられる至宝ワインが2年ぶりに登場です!!しかも2010年ヴィンテージは、造り手が    『過去最高のヴィンテージ!!!!!』と興奮気味に語る、まさしくパーフェクト・ヴィンテージ!!2011年と2012年は造られていないので、もしこの超当たり年2010年を見逃してしまうと、少なくともあと3年は、このワインを手にすることができなくなるということになります!!さらに2010年は、先日メディアでも紹介された記念すべき『桑田真澄ラベル』!!!『桑田真澄さん?? あの元巨人軍の……』そうです!!!!ワイン通で有名な元プロ野球選手の桑田真澄さんです!!発売前から輸入元に問い合わせが殺到しています!!ですから本日、何が何でも超大当たり年2010年の『南半球のル・パン』を手に入れてください!![プロヴィダンス・シラー 2010【桑田真澄ラベル】]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-10-142-0016/[プロヴィダンス・フォー・アポッスルズ 2010【桑田真澄ラベル】]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-10-142-0016/[プロヴィダンス・ロゼ 2010【桑田真澄ラベル】]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-10-142-0016/【桑田真澄ラベル】で2010年ヴィンテージをリリースするにあたり、ヴルティッチ氏はこのように語っています。『私は野球好きではなかったので桑田氏のことは知らなかった。彼が私たちのワインを好きだと雑誌で語っていることを知り、嬉しかった。来日した際、共通の友人のパーティーで初めて顔を合わせることができた。かなり長い間お互い話し合い、まず彼が人生の中でもっともしたいことはワイン造りだと言った。私はOKといってスケジュール調整をして2010年に実行することになった。その後も来日するたびに彼とワインを飲み、交流を深めた。2010年初頭、桑田氏のお父様が火事で亡くなった。彼はニュージーランドに来るかどうか迷っていたが、来てくれた。お父様を亡くし、かなり落ち込んでいる様子だった。そして滞在中、彼から「あなたをお父さんと呼んでもいいか」といわれ、まさか日本人の息子が出来るとは思わなかったが、喜んでと引き受けた。2010年はプロヴィダンス歴代最高のヴィンテージとなった。日本の息子ができ、彼がワイン造りにかかわり、2010年は特別なヴィンテージとなった。これは日本の息子が出来た記念のワインである。』こうして記念すべき【桑田真澄ラベル】が誕生しました。プロヴィダンスはニュージーランド最大の都市、オークランドの北60キロに位置するマタカナにて造られています。オーナー兼醸造家である、ジェイムズ・ヴルティッチ氏は1944年のニュージーランド生まれ。両親はクロアチアの出身で、父方の家系は代々クロアチアでワインを造っていたといいます。ニュージーランドに移住してからも父親はワインを造っていましたが、ヴルティッチ氏はそれを継がずに弁護士の道に進みます。今でもヴルティッチ氏の本職は弁護士であり、45歳の時に自分が納得できる最高のワインを造るため、趣味の一環としてワイン造りを始めました。これほど素晴らしいワインを生み出していながら、未だ本業は弁護士だというヴルティッチ氏。『ワイン造りはビジネスではなく、楽しみであり、生きがい』と語っています。そんなヴルティッチ氏は大の[シュヴァル・ブラン]好きなんだとか!![シュヴァル・ブラン]といえばフランス、サンテミリオン地区で最高ランクの格付けを与えられ、メルロー種とカベルネ・フラン種のブレンドが織りなすその高貴な味わいは、ボルドーで最も深遠なワインの一つであると称される極上品!!その価格も極めて高く、ヴィンテージによっては50万円を超える超高価なワイン!!ヴルティッチ氏は憧れの[シュヴェル・ブラン]に近づけるためにメルロー45%、カベルネ・フラン44%、マルベック11%をブレンドした[プライベート・リザーブ]を自家消費用のワインとして造ったところ、あまりの美味しさに『売って欲しい』という要望が殺到!!そこで[プライベート・リザーブ]がリリースされました。[シュヴァル・ブラン]好きのヴルティッチ氏が、憧れの[シュヴェル・ブラン]に近づけるために造り続けていた自家用ワインが、1996年に行われたドイツの有名レストランで行われたブラインド・テイスティングで[シュヴェル・ブラン]を超えてしまった!!というわけなんです。2haの土地にメルロー、カベルネ・フラン、マルベックを無農薬栽培し、これらをブレンドしたボルドースタイルの赤ワイン、そしてわずかにシラーを造っています。最大傾斜20度の急勾配で、北北西向きの畑は日当たりが抜群!!水はけも非常によく、風が坂を抜けるので病気にもなりにくいといいます。土は粘土質と鉄分の多い火山性の赤土で、これはメルローとカベルネ・フランの栽培に最適なため、農薬や化学肥料を使わなくても健全で良質なブドウを収穫することができます。醸造においても天然酵母の力を使い、父親が使っていたというニュージーランド原産の木でできた樽で23日間かけてじっくり発酵させ、熟成はフランスの新樽100%で26ヵ月間寝かせます。プロヴィダンスは酸化防止剤や保存料など添加物を一切、使用していません。従来、亜硫酸塩などの酸化防止剤なしに、高い品質のワイン造りは難しいと考えられていましたが、そのような考えを一掃し、まるで魔法をかけたかのようなすばらしいワインを造り出し、その評判は瞬く間に世界中に知れ渡りました。「無添加」ということがウリになっているワインもありますが、このプロヴィダンスに関しては『ボルドーの最高峰ワインを凌駕する極上ワインが、たまたま“無添加"という製法で生まれた』といえます。無添加ワインということで注目を集めたのは事実ですが、それを商業的に使用するわけでもなく、あくまでもヴルティッチ氏のワイン醸造哲学の一部であるにすぎません。サンテミリオンに比肩するエレガンス、フィネス、複雑さ、アロマと風味、そして長い余韻をもち、さらには長期熟成も大いに期待できる傑作ワインを生み出したニュージーランドのシンデレラワイン、プロヴィダンス!!ワイン大国フランス以外の国で造られる最高のボルドースタイルのワインであることは間違いありません!!その味わいといったら、もう私のボキャブラリーでは表現しきれないほど、芳醇で、気品高く華やかで、奥深く、複雑で、それでいて繊細さを兼ね備えた壮麗な美味しさなんです!!しかし人を寄せ付けないような冷たさや緊張感はなく、優しく包み込んでくれるような、そんな親しみも感じされるワインです。また予想もつかない意外性をもつ「自然児」的な部分がこれまた魅力的!!その恐ろしく素晴らしい味わいを想像していただくために、及ばずながら私のテイスティングコメント参考にしていただくと…『グラスに鼻を近づけただけでブルーベリー、カシス、 ダークチェリーの凝縮した果実のアロマが鼻の粘膜を 刺激し、さらにロースト香、土壌、ミネラル、カカオ、 挽きたてのコーヒー、トリュフといった複雑で華やか な香りが瞬く間に立ち昇る。 口に含むとやわらかなシルクのような優しいアタック!! それはまるで大きくて暖かい手に包まれたかのような、 ホッと落ち着く心地よさ。 その味わいは黒系果実の凝縮感が見事で、豊富ながら もキメの細かいタンニン、フレッシュな酸味がバラン スよく調和した、非常にスケールの大きい壮大な美味 しさ!! グラスの中でも絶えず変化を繰り返し、若いワインに もかかわらず、すでに酸味は落ち着き、タンニンと果 実味が融合。飲むほどにその複雑さ、奥深さが感じら れる。そして余韻は非常にエレガントで驚くほど長い!!』なんといっても私の驚きはタンニンの柔らかさ!!数年前、ヴルティッチ氏にお会いしたときに、どうしてこんなにタンニンが柔らかいのか尋ねたところ、『どんなに長い時間、果皮と果汁を一緒に浸け込んでも、 また新樽率を上げても、このワインはシルクのような 口当たりになるんだ。それは私たちが栽培するブドウ が持つポテンシャルの高さなんだよ。』と説明してくれました。ヴルティッチ氏曰く、剪定、摘葉、摘果、収穫それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えを強く持ち続けています。そんなヴェルティッチ氏が造るワインは、若い段階から楽しめて、さらに10年以上の長期熟成を可能にしています。2haという畑面積から生産できるワインの年間生産量は800ケースほど。世界中のワイン評論家が絶賛し、ワインコレクターたちが奪い合うという異常事態となっているこの幻の至宝ワインを是非一度ご堪能ください!!一本でも【送料無料】プロヴィダンス・プライベート・リザーヴ [桑田真澄ラベル] 2010タイプ赤ワインサイズ750ml産地ニュージーランド > プロヴィダンス内容品種:カベルネ・フラン46%、メルロー38%、   マルベック16%アルコール:13.5%きたぁ!!!!【南半球のル・パン】と称えられる超幻のシンデレラワイン!!酸化防止剤を使わずとも傑作ワインが生まれることを世界に知らしめた伝説の逸品!!品質にこだわるあまり前年号は生産されず!!2年ぶりにやっと手にしました!!さらに超大当たり年にしか造られない【超幻中の幻のロゼ】も6年ぶりの登場!!2010年は『プロヴィダンス歴代最高のヴィンテージ!!』と造り手も大興奮する完璧な年!!しかもオーナーの友人である元プロ野球選手、桑田真澄氏と共に造り上げた記念すべき2010年は特別な【桑田真澄ラベル】で日本上陸!!『農薬・化学肥料不使用』『亜硫酸無添加』『天然酵母使用』『無ろ過』まさに究極の哲学を実現した孤高のカリスマ!!神に導かれて誕生したこの偉大なる自然派ワインは世界中のワイン愛好家を唸らせる【南半球のル・パン】!![プロヴィダンス・プライベート・リザーブ【桑田真澄ラベル】2010]人気情報マガジン「モノ・マガジン」でボルドーの銘醸ワインと互角に対峙する傑作として大きく紹介されました!!一本でも【送料無料】プロヴィダンス・プライベート・リザーヴ [桑田真澄ラベル] 2010遂に!!、遂に!!、あの奇跡のシンデレラワインが日本上陸です!!!!!!!【南半球のル・パン!!!!】と称えられる至宝ワインが2年ぶりに登場です!!先日、造り手が来日した際、『私は本当に優れたヴィンテージにしかワインを造りたくない。だから雨の多い2011、2012年と病気をした2009年は生産していない。』と語っていた通り、体調不良により2009年はワイン造りを断念!!!そして遂に、世界中のワインコレクターが待ちわびた2010年ヴィンテージが発売されました!!!!しかも2010年は、造り手が    『過去最高のヴィンテージ!!!!!』と興奮気味に語る、まさしくパーフェクト・ヴィンテージ!!2011年と2012年は造られていないので、もしこの超当たり年2010年を見逃してしまうと、少なくともあと3年は、このワインを手にすることができなくなるということになります!!さらに2010年は、先日メディアでも紹介された記念すべき『桑田真澄ラベル』となっております!!!『桑田真澄さん?? あの元巨人軍の……』そうです!!!!ワイン通で有名な元プロ野球選手の桑田真澄さんです!!2年ぶりとなる2010年ヴィンテージの日本発売直前に、この記念すべき【桑田真澄ラベル】を引っ提げてオーナーさんが来日!!メディアでも大きく紹介されたため、早くも輸入元に問い合わせが殺到しています!!ですから本日、何が何でも『南半球のル・パン』を手に入れてください!!その名も、[プロヴィダンス・プライベート・リザーブ【桑田真澄ラベル】2010]!!あの人気ワインコミック『神の雫』のコラムでも、『高額商品であることは確かだが、クオリティからして          割安と考える方もいるだろう!!』『力強さだけでなく、絶妙なバランスと滑るような       テクスチャーにより、実に飲みやすい!!』『純朴な無添加ワインにありがちの、若いくせに老いている気配はない。ましてや量販店で売られている、熱殺菌処理により無添加を実現したワインとも違う。しかも、その純朴さを売りにして、割の良い商売をしようという魂胆もない。ちょっと値段が張るのはつらいところだが、彼の実直な性格が表現されているのはうれしい!!』と絶賛をされ、【南半球のル・パン!!!!】と称えられる奇跡のシンデレラワインワイン、プロヴィダンス。まさに、神に導かれて生まれた奇跡のワインです!!あまりに奥が深すぎて、その素晴らしさ、その美味しさを到底言葉だけでは言い尽くすことができません!!!とにかくもの凄いワインなんです!!その美味しさはもちろんのこと、現代の醸造技術が見失っていたワインの本質を考えさせるきっかけとなった、ワインの歴史に名を残す伝説の逸品です!!プロヴィダンスのオーナー兼醸造家であるヴルティッチ氏のワインに対するこだわり、そしてワイン醸造哲学を少しでも皆様にご紹介できればと思います!!1993年にプロヴィダンスは自然豊かなニュージーランドで誕生しました。オークランドの北60キロに位置するマナカナでこの奇跡のワインは生まれました。ニュージーランドといえば、ソーヴィニヨン・ブランやピノ・ノワールが有名ですが、プロヴィダンスはどちらも造っていません。しかしながら、ワイン通なら知らぬ人はいないほど、世界中のワインコレクターが垂涎するワインです。今や世界中に名をとどろかせる有名カルトワインとなったプロヴィダンスですが、1996年当時、まだ名も知れないニュージーランドの造り手が一躍注目を浴びるようになったきっかけは、ドイツの有名レストランで行われたブラインド・テイスティングでした。その中には、日本で時価30万円とも40万円ともいわれる超高額ワイン、[シュヴァル・ブラン]や[ぺトリュス]をはじめとしたボルドーの銘醸ワイン、そしてプロヴィダンスが含まれていました。参加者がそれらのワインを試飲したところ、プロヴィダンスが[シュヴェル・ブラン]や[ぺトリュス]の評価を上回っていたというんです!!一度きりのことならば『何かの間違い?』と思いますが、その後【9回】も別の場所で繰り返されましたが、毎回プロヴィダンスが[シュヴェル・ブラン]や[ペトリュス]を凌ぐ評価を獲得!!!!これを機に『最高峰ボルドーを圧倒する新星ワイン!!』としてプロヴィダンスの名が世界中を駆け抜けました!!さらに銘醸ワインの評価誌「International Wine Cellar」を主宰するステファン・タイザー氏がプロヴィダンスを激賞し、その名がヨーロッパ、アメリカ、そして日本のコレクターたちに知れ渡りました。今では、世界初のシンデレラワインといわれているフランスの[ル・パン]にちなみ、      『南半球のル・パン!!!!!』と称えられています!!すでにこのワインの味わいは、地球上に存在する最高級ワインの中でも飛びぬけた美味しさであることが証明されていますが、もう一つこのワインが世界中で愛される理由があるんです。それは◆農薬・化学肥料不使用、◆無水亜硫酸無添加、◆天然酵母使用、◆無ろ過、で造られた≪究極の自然派ワイン≫なんです!!無添加ワインは今では珍しい存在ではなくなっていますが、その多くは酸化によってみるも無残な味わいになってしまい、決して美味しいとはいえないシロモノもなかにはあるんです…。近現代のワイン醸造の科学的見地からすれば、亜硫酸(酸化防止剤)の存在なしに偉大なワインが生まれることはない!と考えられています。ところが!!そんな定説を覆してしまったのがこの奇跡のワイン、プロヴィダンスなんです!!では、奇跡のワインがどのように生まれるのか!?その秘密を探るべく、「世界一ソムリエ」の田崎真也氏がプロヴィダンスを訪れ、オーナー兼醸造家であるヴルティッチ氏の愚直なまでに貫いている昔ながらのブドウ栽培、手造りにこだわったワイン醸造、そして彼のワイン哲学に触れ、感銘する…、という内容のドキュメント番組がテレビで放映されるなど、メディアでも数多く取り上げられた結果、日本でもプロヴィダンスの名が知れ渡りました。今ではプロヴィダンスの素晴らしさ、個性、ワイン哲学に感銘した“プロヴィダンス信者"が年々増加しています!!その味わいといったら、もう私のボキャブラリーでは表現しきれないほど、芳醇で、気品高く華やかで、奥深く、複雑で、それでいて繊細さを兼ね備えた壮麗な美味しさです!!しかし人を寄せ付けないような冷たさや緊張感はなく、優しく包み込んでくれるような、そんな親しみも感じされるワインです。また予想もつかない意外性をもつ「自然児」的な部分がこれまた魅力的!!そしてなんといっても私の驚きはタンニンの柔らかさです。数年前、ヴルティッチ氏にお会いしたときに、どうしてこんなにタンニンが柔らかいのか尋ねたところ、『どんなに長い時間、果皮と果汁を一緒に浸け込んでも、 また新樽率を上げても、このワインはシルクのような 口当たりになるんだ。それは私たちが栽培するブドウ が持つポテンシャルの高さなんだよ。』と説明してくれました。ヴルティッチ氏曰く、剪定、摘葉、摘果、収穫それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えを強く持ち続けています。そんなヴェルティッチ氏が造るワインは、若い段階から楽しめて、さらに10年以上の長期熟成を可能にしています。ヴルティッチ氏が造るプロヴィダンスの魅力にとりつかれたワイン愛好家の一人、それが無類のワイン好きとして知られる元プロ野球選手の桑田真澄さん!!ワイン専門誌の対談の中で『自分をワインにたとえるなら?』という質問に『プロヴィダンスですね!!』と語るほど、初めて飲んだ時からプロヴィダンスの虜になっているんだとか!!そしてとうとう桑田さんは2010年、ニュージーランド北島マタカナにあるプロヴィダンスのワイナリーを訪れ、ブドウの収穫からワイン造りまでを手伝うことに!!!!桑田氏のワイン造り参加を記念してリリースされた【桑田真澄ラベル】は、日本発売前からメディアで紹介されたため、輸入元に問い合わせが殺到しています。例年以上に早期完売が予想されますので、是非とも歴代最高のヴィンテージとなった、そしてプロヴィダンスにとって特別な年となったこの2010年は急いで手に入れてください!!プロヴィダンスとは英語で「摂理」とか「神意」という意味があり、それはまさしく『神に導かれて生まれた奇跡のワイン』を表しています。無添加でも世界最高峰ワインに匹敵する超極上ワインを造れることを証明した、まさに神がかりなワインです!!年産わずか800ケース!!本国でもこのワインを見つけるのは至難の業!!日本に入ってきたのは極々僅かです!!2011年と2012年は生産されていませんので、是非とも、この記念すべき超当たり年2010年に造られた『奇跡のシンデレラワイン』をご堪能ください!!

●ストーニー リッジ ラローズ [2007] Stonyridge Larose[2007]

レビュー平均0点/0
¥16200
Wイイかも

LA ROSEはニュージーランドで最も評価の高いボルド—ブレンドワインです。イギリスでは『世界のトップ10カベルネの一つ』(もちろんボルドーのトップワインを含んでもです。)と言われ、イタリアでは『世界のトップ100ワインのひとつ』と絶賛されました。 オーナーでありワインメーカーのステファン・ホワイトさんのめざしたワインは“シャトー・ムートン ロートシルトの力強さ“と“シャトー・マルゴーのエレガントさ“を持ち合わせたワインでした。まさにその通りのこのワインは非常にリッチで芳醇、年を追うごとに滑らかにThe 2007 Larose is dark and dense with a generous nose exhibiting ripe berry fruit cassis and French oak with hints of sweet mint and sumptuous dark chocolate notes. There is a brooding complexity lingering beneath the bright primary fruit supplementiStonyridge Larose[2007]Vineyard Locations:ニュージーランド/オークランド/ワイヘキ アイランド Varieties: カベルネ ソーヴィニヨン プティ ヴェルド マルベック メルロ カベルネ フラン ブレンド比率不明Bottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点 Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp生産者のページはこちら

プリリヒルズ クレヴドン エステート[2001] Puriri Hills Clevedon Estate [2001]△

レビュー平均0点/0
¥4298
Wイイかも

  プリリヒルズに一貫してみられるエキゾチックなフルーツや、花、スパイス感は健在で、熟成感と果実感を共に楽しめます。しなやかでスパイシーなブーケが深みのあるカシスやプラムの香りと共に溢れます。ナッツや皮のニュアンスもあり複雑さ、奥深さを与えます。フレンチオークの新樽(80%)で18ヶ月間熟成し、ワイナリー保管庫にて長期の瓶熟成。Puriri Hills Clevedon Estate [2001]Vineyard Locations: ニュージーランド/オークランドVarieties:メルロー65%、カルメネール35%Bottle Size: 750mlCategory: 赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール 20141122 clearance0gpプリリヒルズはこちら『プリリヒルズ』は、ボルドー右岸のポムロールとサンテミリオンのグランクリュにインスパイアされた、秀逸な赤ワインを生産するブティックワイナリーです。プリリヒルズの名前は、敷地内に自生しているニュージーランド原産のプリリツリーから名付けました。ヴィンヤードは、オークランドの南東に位置する丘陵地で、クレヴドンと呼ばれる場所にあります。1999年から手作業での生産を開始しました。気候と土壌はワイヘキ島に酷似しており、ボルドー品種には最適。ワイナリーのポリシーは少量でも本当に素晴らしいワインを生産すること。そして、初期の飲み頃を迎えるまでは決してワインをリリースしない事です。国内外問わず、熟成し飲み頃をむかえたニュージーランドワインにはなかなか出会うことが出来ません。私たちのワインは、偉大なボルドーワインと同じように少なくとも6−10年は味わいのピークに達するまでに時間がかかります。非常に非効率ではありますが、私たちはワインが持つポテンシャルを存分に引き出した上で飲んで頂きたいのです。

デスティニー・ベイ マグナ・プラミア[2008] Destiny Bay Magna Praemia[2008]

レビュー平均0点/0
¥42120
Wイイかも

マグナ・プラミア/ラテン語で「偉大なる報酬」の意味。紫と青味を帯びた深いガーネットの色は、カベルネの割合が高いレフトバンクブレンドであることを示している。 しかし香りは質の良いメルロー種を中心としたポムロールのワインを彷彿させるブラックベリー、ココア、タバコ、かすかなタイムの香り。 果実味を支える心地良いオークと微かなバニラとスパイス。 口の中に広がる豊かな味わい、丁寧に行われたアッサンブラージュによりワインはしなやかだがとてもしっかりしている。 長く力強い余韻が、最高の状態になる迄にかかる長い年月を暗示している。 Destiny Bay Magna Praemia[2008]Vineyard Locations:ニュージーランド/ワイヘキ島Varieties:カベルネ・ソーヴィニヨン 74%、メルロー 14%、カベルネ・フラン 6%、マルベック 4%、プチ・ヴェルド 2%Bottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:91-93点スペクテイター:-点 Awards:お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp

テ・モツ ダンリーヴィー ザ・ストリップ[2012] テモトゥーTE MOTU Dunleavy The Strip Cabernet Merlot[2012]

レビュー平均0点/0
¥7020
Wイイかも

単一畑で収穫した葡萄を使用。ダンリービーの名は品質や長寿と同義、長期熟成ワイン。このワインは同名の家族と同じくらい大胆で本物であり、“ダンレヴィ シングルヴィンヤード シリーズ"には伝えたくなるユニークな物語があります。旧ワイヘケ エアーストリップに隣接するこのブドウ畑は、世界クラスのカベルネ・メルローを生み出しています。ワインメーカーのジョン・ダンレヴィの子供達がやっと歩き始めた頃に植えられたブドウの木は20年を越え、十分に成長し“まるで息子達のように"その個性的なキャラクターをこのワインに与えてくれています。果実味の高いスタイルで造られており、早飲みでも美味しく召し上がれますが、3〜4年でさらに深い味わいとなるでしょう。TE MOTU Dunleavy The Strip Cabernet Merlot[2012]Vineyard Locations:ニュージーランド/ワイヘキVarieties:カベルネソーヴィニヨン、メルロBottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点 Awards:お届け日目安   送料について  購入本数のルールNZC201411 clearance0gp

ストーニーリッジ エアーフィールド [2010]Stonyridge Airfield

レビュー平均0点/0
¥4460
Wイイかも

Vintage2010年生産者ストーニリッジ生産国ニュージーランド/ワイヘキ島品 種カベルネ・ソーヴィニョン43% マルベック31% メルロ26%タイプ赤/辛口/フルボディ内容量750ml「ストーニーリッジ ヴィニャード」ストーニーリッジは、イタリア・シチリアとほぼ同じ気候条件(乾燥した夏期と年間を通して安定した気温条件)にあるノースアイランド・ワイヘキ島で、完全な自然のオーガニック農法でぶどうを栽培し、伝統的な技術を用いて丁寧にワインを作る、ボルドー・スタイルの高品質ワインを造り続けているワイナリーです。肥料は自家製の海藻より造られたもののみで、完全オーガニックのカベルネ主体の赤ワインを造っています。1996年のパリ・ソムリエ・テイスティングで世界のボルドー・ブレンドトップ20に選ばれ、 一度は訪れたい、“世界"のトップ10のワイナリーにも選ばれています。オーナーのスティーヴン・ホワイト氏は、フランス、カリフォルニア、イタリアのワイナリーで働き、母国でボルドースタイルワインを生み出したいという思いが強くなり、ついにはワイナリー設立を決断しました。最初に行ったことは、ニュージーランドでボルドーの赤ワインに使用される葡萄品種が完璧なまでに熟すことができる場所を見つけることでした。広い範囲に渡る気候のリサーチした後、理想的な立地が目の前のワイヘキ島にあることを発見しました。1982年に最初のボルドーの葡萄の樹が植えられ、現在ではニュージーランドNO.1ボルドースタイルの生産者として世界からも認識されています。 【Airfield:エアーフィールド】カベルネ主体のボルドースタイルのワインです。“ラローズ"には惜しくも届かなかった葡萄を使用し、同じ製法で醸造されます。このワインもラローズとして出せば良かったとワイナリーが考え直すほどのお墨付きの品質です。《ストーニーリッジ エアーフィールド》フレンチオーク(70%)とアメリカンオークで醸造されたこのワインです。舌の上で綺麗な果実味が広がり、熟した果実が広がります。ボルドー階級ワインと遜色ないワインです。

ストーニーリッジ ラローズ [2008]Stonyridge Larose

レビュー平均0点/0
¥19764
Wイイかも

Vintage2008年生産者ストーニリッジ生産国ニュージーランド/ワイヘキ島品 種カベルネソーヴィニヨン メルロ カベルネフラン マルベック プティヴェルドタイプ赤/辛口/フルボディ内容量750ml「ストーニーリッジ ヴィニャード」ストーニーリッジは、イタリア・シチリアとほぼ同じ気候条件(乾燥した夏期と年間を通して安定した気温条件)にあるノースアイランド・ワイヘキ島で、完全な自然のオーガニック農法でぶどうを栽培し、伝統的な技術を用いて丁寧にワインを作る、ボルドー・スタイルの高品質ワインを造り続けているワイナリーです。肥料は自家製の海藻より造られたもののみで、完全オーガニックのカベルネ主体の赤ワインを造っています。1996年のパリ・ソムリエ・テイスティングで世界のボルドー・ブレンドトップ20に選ばれ、 一度は訪れたい、“世界"のトップ10のワイナリーにも選ばれています。オーナーのスティーヴン・ホワイト氏は、フランス、カリフォルニア、イタリアのワイナリーで働き、母国でボルドースタイルワインを生み出したいという思いが強くなり、ついにはワイナリー設立を決断しました。最初に行ったことは、ニュージーランドでボルドーの赤ワインに使用される葡萄品種が完璧なまでに熟すことができる場所を見つけることでした。広い範囲に渡る気候のリサーチした後、理想的な立地が目の前のワイヘキ島にあることを発見しました。1982年に最初のボルドーの葡萄の樹が植えられ、現在ではニュージーランドNO.1ボルドースタイルの生産者として世界からも認識されています。 【LAROSE:ラローズ】ニュージーランドで最も評価の高いボルド—ブレンドワインです。イギリスでは『世界のトップ10カベルネの一つ』(ボルドーの五大シャトーを含め)と言われ、イタリアでは『世界のトップ100ワインの一つ』と賞賛されています。 オーナーでありワインメーカーのスティーブ・ホワイト氏が目指すワインはシャトー・ムートン ロートシルトの力強さ"と"シャトー・マルゴーのエレガントさ"を持ち合わせたワインです。名前の由来は全ての花の中で最も芳香が強く、色彩に富み、力強く美しいバラへの賛辞としてラローズと名付けられました。《ストーニーリッジ ラローズ》非常に濃厚でリッチで芳醇、年を追うごとに滑らかになってきます。100%新樽でフレンチオークとアメリカンオーク樽が使用されています。1年以上の樽熟と定期的な澱引きで、清澄はほとんどなされず、フィルター掛けはされません。

■ゴールドウォーター ゴルディー ワイヘケ アイランド CS/M/CF[2004]Goldwater Goldie Waiheke Island CS/M/CF[2004]【出荷:7〜10日後】

レビュー平均0点/0
¥5356
Wイイかも

≪ご注意ください≫● お取り寄せ商品のためお届けまでに1週間程度かかります。そのためその他ご購入商品との同送をされない場合は、別途送料がかかります。● ヴィンテージ変更、または終売の場合もございます事をご了承くださいませ。その際は必ずこちらからご連絡いたします。● ヴィンテージ変更の場合を除き、ご注文後の返品・キャンセルはお受けすることができません。●THIS IS BACKORDER ITEM.  -It will take about 7 business days to ship.  -It might cost additional shipping fee.  -It may change the vintage or no stock at all.  -It's a non-refundable item. 深紅色で、クランベリーやダーク・プラム、ブラック・リコリスなどの香りに、藁やオーク樽由来のスパイシーな香りも混ざります。味わいは厚みがあり、タンニンや凝縮した果実の甘み、アルコール分などのバランスがよく、力強い余韻も感じられます。Goldwater Goldie Waiheke Island CS/M/CF[2004]Vineyard Locations:ニュージーランド/オークランド Varieties: カベルネソーヴィニヨンBottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点 Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance30gp生産者のページはこちらキムとジャネットのゴールドウォーター夫妻が1978年に拓いたワイナリーは、現在、娘のグレッチェンが夫のケン・クリスティーともに全面的に運営に携わっている。"偉大なワインはヴィンヤードが生み出す"のモットーのもと、海に囲まれたワイナリーでは各セパージュ、またブロック毎に、海風との関連の調査、研究を重ね、畝の向きを区画毎に変えたり、細心の配慮のもとに栽培している。

●プロヴィダンス シラー[2010] Providence Syrah 2010]

レビュー平均0点/0
¥18144
Wイイかも

2010年の夏は記録的に乾燥した気候でした。温度は日によってですが、昼間は33度、夜間は8度という温度差がありました。このことは、味わいに驚くべき凝縮感と、複雑性をもたせました。2010年は、どこをとっても、まさにパーフェクトなヴィンテージであるといえます。そしてこの年は桑田真澄さんがプロヴィダンスへ実際に出向き、収穫を手伝った記念の年であることから記念ラベルとなっています。2010年シラーはエレガントなワインです。鉄分とミネラルを豊富に含む火山土壌で、無農薬栽培によって育った樹齢17年の樹から作られ、22日間の樽発酵を行います。その間4時間おきに昼夜を問わず循環させた後、フレンチオークの新樽にて24ヶ月の樽発酵を行います。すみれ、カシス、ダークベリー、スパイス、メントール、鉄、ミネラル、たばこの香りを持ち、味わいから感じられるタンニンの深みと複雑味が、このワインを特別なものとして際立たせます。凝縮した果実味とともに、余韻が長く、そして深く感じられます。Providence Syrah[2010]Vineyard Locations: ニュージーランド/オークランド/マタカナVarieties:シラーBottle Size: 750mlCategory: 赤/重口お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp生産者のページはこちら「神に導かれた奇跡のワイン」プロヴィダンスはニュージーランドでトップのワイナリーとして知られており、オークランドの北60キロに位置するマタカナにて造られています。このワイナリーのオーナー兼醸造家である、ジェイムズ・ヴルティッチの本職は弁護士であり、たった2ヘクタールの畑にて趣味の一環としてワイン造りを始めました。しかしながらその醸造方法は特殊で、化学肥料、除草剤、そして酸化防止剤や保存料など添加物を一切、使用していません。従来、亜硫酸塩などの酸化防止剤なしに、高い品質のワイン造りは難しいと考えられていましたが、そのような考えを一掃し、まるで魔法をかけたかのようなすばらしいワインを造り出し、その評判は瞬く間に世界中に知れ渡りました。しかしながら2ヘクタールという畑面積から生産できるワインの量はごくわずかであり、幻のワインとまで言われるほどです。ジェイムズ・ヴルティッチは、剪定、摘葉、摘果、収穫、それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えのもとに今日もワイン造りを行っています。プロヴィダンスの目標は、ポムロール及びサンテミリオンに比肩する、エレガンス、フィネス、複雑さ、アロマと風味、そして長い余韻を誇るワインを生産することです。バランスのよい優雅なワイン。完成した、完全に満足のいくワイン。若い段階から楽しめて、10年及びそれ以上熟成するポテンシャルを持つワイン。そして、ワイン大国フランス以外の国で作られる最高のボルドースタイルのワインを目指しています。

プロヴィダンス シラー[2008] Providence Syrah[2008]

レビュー平均0点/0
¥17582
Wイイかも

※画像は別ヴィンテージとなっております。 わずか、1500本のシラーの樹から生まれる逸品。なめらかなタンニンと豊かな果実味がすばらしい味わいです。2008年ヴィンテージについて他のヴィンテージと比べ、より複雑で、優れたキャラクターが味わいのなかに感じられます。エレガントでソフトなタンニンが、ベリー系フルーツの心地良く、フレッシュでフルーティな味わいとバランスを成しています。ココアやオークのニュアンスが感じられる長い余韻を感じられます。Providence Syrah[2008]Vineyard Locations: ニュージーランド/オークランド/マタカナVarieties: シラー100%Bottle Size: 750mlCategory: 赤/重口(フルボディ)お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp生産者のページはこちら

一本でも【送料無料】プロヴィダンス・シラー 2008

レビュー平均0点/0
¥17582
Wイイかも

品種:シラー100%産地:ニュージーランド プロヴィダンスはニュージーランド最大の都市、オークランドの北60キロに位置するマタカナにて造られています。オーナー兼醸造家である、ジェイムズ・ヴルティッチ氏は1944年のニュージーランド生まれ。両親はクロアチアの出身で、父方の家系は代々クロアチアでワインを造っていたといいます。ニュージーランドに移住してからも父親はワインを造っていましたが、ヴルティッチ氏はそれを継がずに弁護士の道に進みます。今でもヴルティッチ氏の本職は弁護士であり、45歳の時に自分が納得できる最高のワインを造るため、趣味の一環としてワイン造りを始めました。2haの土地にメルロー、カベルネ・フラン、マルベックを無農薬栽培し、これらをブレンドしたボルドースタイルの赤ワイン、そしてわずかにシラーを造っています。最大傾斜20度の急勾配で、北北西向きの畑は日当たりが抜群!!水はけも非常によく、風が坂を抜けるので病気にもなりにくいといいます。土は粘土質と鉄分の多い火山性の赤土で、これはメルローとカベルネ・フランの栽培に最適なため、農薬や化学肥料を使わなくても健全で良質なブドウを収穫することができます。醸造においても天然酵母の力を使い、父親が使っていたというニュージーランド原産の木でできた樽で23日間かけてじっくり発酵させ、熟成はフランスの新樽100%で23か月間寝かせます。プロヴィダンスは酸化防止剤や保存料など添加物を一切、使用していません。従来、亜硫酸塩などの酸化防止剤なしに、高い品質のワイン造りは難しいと考えられていましたが、そのような考えを一掃し、まるで魔法をかけたかのようなすばらしいワインを造り出し、その評判は瞬く間に世界中に知れ渡りました。「無添加」ということがウリになっているワインもありますが、このプロヴィダンスに関しては『ボルドーの最高峰ワインを凌駕する極上ワインが、たまたま“無添加"という製法で生まれた』ということなんです。無添加ワインということで注目を集めたのは事実ですが、それを商業的に使用するわけでもなく、あくまでもヴルティッチ氏のワイン醸造哲学の一部であるにすぎません。サンテミリオンに比肩するエレガンス、フィネス、複雑さ、アロマと風味、そして長い余韻をもち、さらには長期熟成も大いに期待できる傑作ワインを生み出したニュージーランドのシンデレラワイン、プロヴィダンス!!2haという畑面積から生産できるワインの年間生産量は800ケースほど。世界中のワイン評論家が絶賛し、ワインコレクターたちが奪い合うという異常事態となっているこの幻の至宝ワインを是非一度ご堪能ください!!◆こちらも超限定です!!あわせてお買い求めください!!⇒[プロヴィダンス・プライベート・リザーブ 2007]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-07-142-0014/⇒[プロヴィダンス・フォーアポッスルズ 2007]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-07-142-0016/一本でも【送料無料】プロヴィダンス・シラー 2008タイプ赤ワインサイズ750ml産地ニュージーランド > プロヴィダンス内容品種:シラー100%産地:ニュージーランド【南半球のル・パン!!】登場!!『これぞまさに、神に導かれて生まれた奇跡のワインだ!!!!』今や世界中のコレクターが垂涎する超幻のシンデレラワイン!!!その製造法は『ノンフィルター!!』『無水亜硫酸無添加!!』『無加熱!!』酸化防止剤を使わずとも傑作ワインが生まれることを世界に知らしめた伝説の逸品!!手作業で造っているため年産僅か800ケース!!毎年コレクターが殺到する伝説のシンデレラワインをお見逃しなく!!!![プロヴィダンス・シラー 2008]こだわりグッズや話題の新商品を紹介する人気情報マガジン「モノ・マガジン」の【食の世界遺産・ワインお取り寄せ便】で紹介されたプロヴィダンス!!ボルドーの銘醸ワインと互角に対峙する傑作として大きく紹介されました!!一本でも【送料無料】プロヴィダンス・シラー 2008『これぞまさに、神に導かれて生まれた奇跡のワイン!!』このワインはあまりに奥が深すぎて、その素晴らしさ、その美味しさを到底言葉だけでは言い尽くすことができません!!!単なる「ワイン」を越えて、自然が生み出した「美しい芸術品」であり、また強い信念をもった醸造家の「ワイン哲学」そのものであるといえます。本日ご紹介するこのワインは、酸化防止剤や保存料など添加物を一切、使用していません。従来、亜硫酸塩などの酸化防止剤なしに、高い品質のワイン造りは難しいと考えられていましたが、そのような考えを一掃し、まるで魔法をかけたかのようなすばらしいワインを造り出したもの凄い醸造家がいるんです!!!!またこの醸造家は非常に手間のかかるワイン造りをしているため、一般的にいえば、非常に高額なワインです。しかし世界に数少ない『芸術品』と考えていただければ決して高いワインではありません。いつも以上に見逃せない世界至宝ワインです!!極々僅かな生産量のワインのため、ご興味のある方は、是非とも今すぐお買い求めください!!本日のご紹介文はかなり長くなってしまいましたが、この機会に『神に導かれて生まれた奇跡のワイン』の名を覚えていただき、このワインの魅了を少しでも皆様におつたえできたらと思います。それではご紹介しましょう!!南半球の新興ワイン王国、ニュージーランドで誕生したシンデレラワイン、[プロヴィダンス・シラー 2008]!!『フランス以外で造られた       最高のボルドースタイルワインだ!!』と評価され、【南半球のル・パン】と称えられる造り手、プロヴィダンス。 ニュージーランドといえば、ソーヴィニヨン・ブランやピノ・ノワールから造られた素晴らしいワインで世界中のワイン愛好家を魅了していますが、プロヴィダンスが造るワインは、ボルドースタイルのワイン、つまりメルロー、カベルネ・フラン、マルベックから生まれた[プロヴィダンス・プライベート・リザーブ 2007]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-07-142-0014/そしてメルロー、カベルネ・フラン、シラー、マルベックから造られた[プロヴィダンス・フォーアポッスルズ 2007]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-07-142-0016/そしてもっとも入手困難な、シラー100%から造られた[プロヴィダンス・シラー 2007 ] http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-07-142-0015/の3種類となります。何故、プロヴィダンスが【南半球のル・パン】と称され、世界中に名をとどろかせる有名カルトワインとなった、そのきっかけは、1996年にドイツの有名レストランで行われたブラインド・テイスティングでした。そのなかにはシュヴァル・ブランやぺトリュスをはじめとしたボルドーの銘醸ワイン、そしてプロヴィダンスが含まれていました。参加者がそれらのワインを試飲したところ、プロヴィダンスがシュヴェル・ブランやぺトリュスの評価を上回っていたといいます。一度きりのことならば『何かの間違い?』と思いますが、その後も8、9回、別の場所で繰り返されましたが、毎回プロヴィダンスがぺトリュスやシュヴェル・ブランを凌ぐ評価を獲得!!!!これを機に『最高峰ボルドーを圧倒する新星ワイン』としてプロヴィダンスの名が世界を駆け抜けました。さらに銘醸ワインの評価誌「International Wine Cellar」を主宰するステファン・タイザー氏がプロヴィダンスを激賞し、その名がヨーロッパ、アメリカ、そして日本のコレクターたちに知れ渡り、世界初のシンデレラワインといわれている「ル・パン」のごとき評価がつけられています。すでにこのワインの味わいは、地球上に存在する最高級ワインの中でも飛びぬけた美味しさであることが証明されていますが、もう一つこのワインが世界中で愛される理由があるんです。それは『ノンフィルター!』『無水亜硫酸無添加!』『無加熱!』で造られた究極の自然派ワインであることです。無添加ワインは今では珍しい存在ではなくなっていますが、その多くは酸化によってみるも無残な味わいになってしまい、決して美味しいとはいえないシロモノもなかにはあるんです…。近現代のワイン醸造の科学的見地からすれば、亜硫酸(酸化防止剤)の存在なしに偉大なワインが生まれることはない!と考えられています。ところが!!そんな定説を覆してしまったのがこの奇跡のワイン、プロヴィダンスなんです!!プロヴィダンスはニュージーランド最大の都市、オークランドの北60キロに位置するマタカナにて造られています。オーナー兼醸造家である、ジェイムズ・ヴルティッチ氏の本職はなんと弁護士!!今でも現役の弁護士さんです。45歳の時に自分が納得できる最高のワインを造るため、趣味の一環としてワイン造りを始めました。2haの土地にメルロー、カベルネ・フラン、マルベックを無農薬栽培し、これらをブレンドしたボルドースタイルの赤ワインと、わずかにシラーを造っています。最大傾斜20度の急勾配で、北北西向きの畑は日当たりが抜群!!水はけも非常によく、風が坂を抜けるので病気にもなりにくいといいます。土は粘土質と鉄分の多い火山性の赤土で、これはメルローとカベルネ・フランの栽培に最適なため、農薬や化学肥料を使わなくても健全で良質なブドウを収穫することができます。今ではプロヴィダンスの素晴らしさ、個性、ワイン哲学に感銘した“プロヴィダンス信者"が年々増加しています!!そんなプロヴィダンスの魅力にとりつかれたひとりが、無類のワイン好きとして知られる元プロ野球選手の桑田真澄さん!!ワイン専門誌の対談の中で『自分をワインにたとえるなら?』という質問に『プロヴィダンスですね!!』と語るほど、プロヴィダンスをあるレストランで勧められて以来、すっかり虜になっているといいます。そしてプロヴィダンスが造るシラーは、プロヴィダンスの中でも特に生産量が少なく、入手困難な逸品。オーストラリア式に“シラーズ"とよぶのではなく、“シラー"と名づけられている通り、フランスの[コート・デュ・ローヌ]スタイルの優雅な美味しさが堪能できます。その香りは、ロースト香、レザー、コーヒー、スパイス、さらにフレッシュ感に溢れたチェリーやプラム、ブラックベリーといった果実の溌剌とした強い香りが時間と共に立ち昇ります。その味わいはジャムのように煮込んだ果実の味わいではなく、洗練された黒系果実の味わいがドドドーと流れ込み、若々しい酸味や上質なタンニンをやさしく包み込みます。そして他のプロヴィダンスのワインと同様、このシラーも素晴らしい口当たりと驚くほど長い余韻が堪能できます。なんといっても私の驚きはタンニンの柔らかさ!!数年前、ヴルティッチ氏にお会いしたときに、どうしてこんなにタンニンが柔らかいのか尋ねたところ、『どんなに長い時間、果皮と果汁を一緒に浸け込んでも、 また新樽率を上げても、このワインはシルクのような 口当たりになるんだ。それは私たちが栽培するブドウ が持つポテンシャルの高さなんだよ。』と説明してくれました。ヴルティッチ氏曰く、剪定、摘葉、摘果、収穫それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えを強く持ち続けています。そんなヴェルティッチ氏が造るワインは、若い段階から楽しめて、さらに10年以上の長期熟成を可能にしています。プロヴィダンスとは英語で「摂理」とか「神意」という意味があり、それはまさしく『神に導かれて生まれた奇跡のワイン』を表しています。無添加でも世界最高峰ワインに匹敵する超極上ワインを造ることができることを証明した、まさに神がかりなワインです。年産わずか800ケース!!本国でもこのワインを見つけるのは至難の業!!日本に入ってきたのは極々僅かとなるため、限定12本のご紹介とさせていただきます。是非ともお早めに、この奇跡のシンデレラワインをお買い求めください!!!

●プロヴィダンス プライベート リザーヴ[2006]Providence Private Reserve[2006]

レビュー平均0点/0
¥21600
Wイイかも

※画像は別ヴィンテージとなっております。 プロヴィダンスのフラグシップワイン。Providence Private Reserve[2006]Vineyard Locations: ニュージーランド/オークランド/マタカナVarieties: メルロー、カベルネ・フラン、マルベックBottle Size: 750mlCategory: 赤/重口(フルボディ)お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp生産者のページはこちら

プリリヒルズ クレヴドン エステート[2000] Puriri Hills Clevedon Estate [2000]△

レビュー平均0点/0
¥4860
Wイイかも

※画像は別ヴィンテージとなっております。 プリリヒルズに一貫してみられるエキゾチックなフルーツや、花、スパイス感は健在で、熟成感と果実感を共に楽しめます。しなやかでスパイシーなブーケが深みのあるカシスやプラムの香りと共に溢れます。ナッツや皮のニュアンスもあり複雑さ、奥深さを与えます。フレンチオークの新樽(70%)で19ヶ月間熟成し、ワイナリー保管庫にて長期の瓶熟成。プリリヒルズ2000年は 63%メルロ 37%カルメネールです。 ラべリングをした際には メルロとカベルネフランのブレンドである と思っておりました。その後DNAによる遺伝子指紋法により、私たちがカベルネフランであると思っていた葡萄はカルメネールであると発覚いたしました。2000年は大変良いヴィンテージです。プリリヒルズの自社畑3.5エーカーから手摘みで丁寧に収穫をしました。200年にはまだブドウは樹齢3歳でした。開放漕で野生酵母を使い発 酵、人の手でパンチダウンを行った後、熟成はフレンチオークの新樽を70%使用し、19か月行いました。 その後卵白で成長し濾過なしで瓶詰 しています。Puriri Hills Clevedon Estate [2000]Vineyard Locations: ニュージーランド/オークランドVarieties:メルロー63%、カルメネール37%Bottle Size: 750mlCategory: 赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール 20141122 clearance0gpプリリヒルズはこちら『プリリヒルズ』は、ボルドー右岸のポムロールとサンテミリオンのグランクリュにインスパイアされた、秀逸な赤ワインを生産するブティックワイナリーです。プリリヒルズの名前は、敷地内に自生しているニュージーランド原産のプリリツリーから名付けました。ヴィンヤードは、オークランドの南東に位置する丘陵地で、クレヴドンと呼ばれる場所にあります。1999年から手作業での生産を開始しました。気候と土壌はワイヘキ島に酷似しており、ボルドー品種には最適。ワイナリーのポリシーは少量でも本当に素晴らしいワインを生産すること。そして、初期の飲み頃を迎えるまでは決してワインをリリースしない事です。国内外問わず、熟成し飲み頃をむかえたニュージーランドワインにはなかなか出会うことが出来ません。私たちのワインは、偉大なボルドーワインと同じように少なくとも6−10年は味わいのピークに達するまでに時間がかかります。非常に非効率ではありますが、私たちはワインが持つポテンシャルを存分に引き出した上で飲んで頂きたいのです。

ペンフォールドBIN 707 カベルネ・ソーヴィニヨン [2010]PENFOLDS BIN707 CABERNET SAUVIGNON

レビュー平均0点/0
¥33480
Wイイかも

Vintage2010年生産者ペンフォールド生産国オーストラリア/サウスオーストラリア品 種カベルネ・ソーヴィニヨンタイプ赤/フルボディ内容量750ml「ペンフォールド」ペンフォールドは、オーストラリアで最も古い歴史を持つワイナリーの1つです。1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールドは、ワインの医学的価値を信じ、サウス・オーストラリア州の主都アデレードの近郊マギルで、患者向けの酒精強化ワインづくりを開始しました。順調に生産を拡大し、1920年代には市場を独占しました。1950年代に入り、消費者の嗜好変化を反映して、ワイン(スティル)にフォーカスしたワイン作りに転向。当時のチーフ・ワインメーカー、マックス・シューバートを中心に、オーストラリアの最高傑作とされる「グランジ」を生み出し、ペンフォールドのみならず、オーストラリアワインの名を世界中に知らしめました。今日もグランジを筆頭に、「すべての価格帯で最高品質のワインを提供すること」をポリシーに、ポリシー通りの見事な味わいを世界中に送り続けています。■ヴィンヤードアデレードの東8km、アデレード・ヒルズのふもとに近い西向きの斜面に位置で肥沃な赤土の土壌です。1844年創業時の原点であり、1949年には120haにまで拡大しましたが、1970年代の都市開発の煽りを免れず、現在グランジ・コテージの周囲に5.2haのシラー畑を残すのみとなりました。バロッサ・ヴァレーの北端、標高340メートルの尾根の緩やかな斜面に位置。砂地、ローム層、粘土等異なる土壌を持っています。オーストラリア最高の赤ワイン・ヴィンヤードの1つとみなされており、290haのうち153haでシラーズを中心にブドウが栽培され、それらは「グランジ」を初めとするプレミアム・赤ワインに使用されている。「カリムナ」はアボリジニ語で“心地よい眺め"を意味します。カリムナの北東5kmに位置し、標高280メートル。土壌は平坦で、粘土質です。30haのうち、3分の2にシラーズ、3分の1にカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられ、「グランジ」を初めとする赤ワインに使用されています。アデレードの北約130km、ポリッシュヒル・リバー・ヴァレーに位置し、標高430〜470メートル。粘板岩、ローム層、粘土と幅広く異なる土壌で、シャルドネ、セミヨン等白ブドウから、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー等黒ブドウまで栽培されています。218haのうち52.6haで有機農法が用いられています。《ペンフォールド カベルネ・ソーヴィニヨン BIN707》バロッサ・ヴァレーやクナワラのカベルネ・ソーヴィニヨンを300リットルのアメリカンオーク樽で18ヶ月間熟成させたワインです。ボルドーとは異なった品種の個性を持つ、オーストラリアのカベルネ・ソーヴィニヨンのベンチマークを築いたワイン。Bin707は開発チームにカンタス航空出身のメンバーがいた(ボーイング707)ことに由来しています。【BINって?】BINナンバーはもとは「瓶熟庫番号」の意。試験的にブレンドしたワインを瓶熟させるために入れていた箱についていた番号を指します。現在では、そのワインのスタイルを表す認識番号として使われています。

ゴールド ウォーター メルロ エスリン [2002]Goldwater Esslin Merlot[2002]

レビュー平均0点/0
¥8208
Wイイかも

  力強い豊かな花の香りと、チョコレートや皮のような香り。滑らかな舌触りで、タンニンはよく熟している。エレガントだが肉厚な印象もあり、凝縮感のある、すばらしく長い余韻が口の中に広がる。Goldwater Esslin Merlot[2002]Vineyard Locations: ニュージーランドVarieties: メルロ100%Bottle Size: 750mlCategory: 赤/重口お届け日目安   送料について  購入本数のルール0 clearance30gp生産者のページはこちら『GOLDWATER』のあるワイヘキ島は大都市オークランドからフェリーにのって約30分。ほーんま言葉にならないくらい美しい島です。出来ることなら何枚も何枚も、写真をお見せしたい!!しかも、夏でも20度位の想像してたより涼しいオークランドと違い(あっ、でもニュージーランドは気温が低くても直射日光があたればとっても暑いです。)ここワイヘキ島はずっと温暖。この乾燥して暖かい夏と、決して乾燥することのない不思議な、石混じりの土、海風の影響が混じってワイン造りに理想的なコンディションとなります。まさにマジックアイランドなのです。オーナーの"ゴールドウォータ—家"はゴールドラッシュの時代にこの広大な土地をワイヘキ島に買ったことから始まります。そして現在のオーナー"キム&ジャネット夫妻"が21年前にワイヘキ島で始めてブドウ栽培を行いました。ほんの小さな醸造所なのですが一番印象的だったのはとっても清潔感にあふれていたこと。意外とワイナリーで清潔感を感じるところというのは少ないものなのですが、ここはゴールドウォーター夫妻の性格が良くわかるような、とてもきれいで丁寧な印象をうけました。そして上の写真はラベルと同じ風景って、気づいていただけましたか?壮大なブドウ畑のむこうに守り神のような大きな樹が立っています。この景色がそのままGOLDWATERのラベルになっているのです。この風景を見ながらいただくGOLDWATERの白ワイン!!もう最高でした。

プロヴィダンス フォー・アポッスルズ [2010]

レビュー平均0点/0
¥23328
Wイイかも

◆「神に導かれた奇跡のワイン」◆"神の導き"(プロヴィダンス)により巡り合ったニュージランド、マタカナのわずか2haのヴィンヤードと、無農薬、亜硫酸塩無添加など、代々受け継いだ栽培・醸造方法の徹底。ヴルティッチ氏が理想を追い求め、生まれた「奇跡の味わい」は、1993年のファースト・ヴィンテージ以来、ニュージランドの枠を越え、世界中のワインラヴァーに愛されています。◆ニュージーランドの「ル・パン」と世界中で絶賛され、1993年がファーストヴィンテージながら、瞬く間にニュージーランドのファインワインのトップに躍り出た、「プロヴィダンス」。現在も、年間たったの800ケースを世界中のファンが買い求めるため、入手困難な幻のワインとして知られています。プロヴィダンスのわずか2haの畑はオークランドオークランドか60キロ北のマタカナに位置しています。 このワイナリーのオーナー兼醸造家である、ジェイムズ・ヴルティッチの本職は弁護士であり、たった2ヘクタールの畑にて趣味の一環としてワイン造りを始めました。しかしながらその醸造方法は特殊で、化学肥料、除草剤、そして酸化防止剤や保存料など添加物を一切、使用していません。従来、亜硫酸塩などの酸化防止剤なしに、高い品質のワイン造りは難しいと考えられていましたが、そのような考えを一掃し、まるで魔法をかけたかのようなすばらしいワインを造り出し、その評判は瞬く間に世界中に知れ渡りました。しかしながら2ヘクタールという畑面積から生産できるワインの量はごくわずかであり、幻のワインとまで言われるほどです。ジェイムズ・ヴルティッチは、剪定、摘葉、摘果、収穫、それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えのもとに今日もワイン造りを行っています。プロヴィダンスの目標は、ポムロール及びサンテミリオンに比肩する、エレガンス、フィネス、複雑さ、アロマと風味、そして長い余韻を誇るワインを生産することです。バランスのよい優雅なワイン。完成した、完全に満足のいくワイン。若い段階から楽しめて、10年及びそれ以上熟成するポテンシャルを持つワイン。そして、ワイン大国フランス以外の国で作られる最高のボルドースタイルのワインを目指しています。 ※オーナー・ジェイムズ・ヴルティッチ氏 1944年、ニュージーランド北島パパロア生まれ両親はクロアチア出身。代々ワイン造りをしてきた家系で育った父は、ニュージーランド入植後もワインを造りを続け、そこからワイン造りを学ぶ。オークランド大学で法律を専攻し、法律事務所を構える現役の弁護士。◆原産国:ニュージーランド◆生産地:オークランド マタカナ◆タイプ:赤・フルボディ◆ブドウ品種:カベルネ・フラン、メルロー、シラー、マルベック◆アルコール度数:13.5%◆容量:750ml◆飲み頃温度:18-21℃◆合う料理・チーズ:ステーキ、ローストラム、ローストビーフ◆栓:コルク◆土壌:鉄分とミネラルを豊富に含む火山土壌◆農法:オーガニック(未認証)◆栽培:酸化防止剤なし、無農薬栽培。平均樹齢15年◆発酵:23日間かけて樽発酵を行う。その間、樽内は4時間おきに循環させる。◆発酵温度:35℃◆熟成:フレンチオーク新樽にて23ヶ月熟成。3ヶ月ごとに澱引きを行う。◆その他:100%新樽(セガン・モロー社製)◆産地詳細◆南半球では最も日当たりのよい北向きの2ヘクタールの畑にて栽培を行う。海洋性気候で収穫時には昼夜の寒暖の差が大きくぶどう栽培には理想的な土地である。◆生産者:ジェイムズ・ヴルティッチ◆コメント◆プロヴィダンスのファンの声から生まれた、プライベート・リザーヴとシラーのブレンドワイン。ダークチェリーやワイルドストロベリーを想わせる豊かな香りと、熟成を経て調和した、美しい酸とタンニンのバランスが見事にとれた味わいは、まさにブレンドの妙と言えるでしょう。

■オブシディアン [2000]Obsidian [2000]【出荷:7〜10日後】

レビュー平均0点/0
¥8748
Wイイかも

≪ご注意ください≫● お取り寄せ商品のためお届けまでに1週間程度かかります。そのためその他ご購入商品との同送をされない場合は、別途送料がかかります。● ヴィンテージ変更、または終売の場合もございます事をご了承くださいませ。その際は必ずこちらからご連絡いたします。● ヴィンテージ変更の場合を除き、ご注文後の返品・キャンセルはお受けすることができません。●THIS IS BACKORDER ITEM.  -It will take about 7 business days to ship.  -It might cost additional shipping fee.  -It may change the vintage or no stock at all.  -It's a non-refundable item. ソフトで丸みのある1999年から一転2000年は1998年に似た頑強なスタイル。かなりスパイシーで、ベーコン、カツオブシ、牛肉の佃煮などのニュアンス。しかし面白いことに、ウォッシュチーズやクサヤと同じで一旦慣れてしまうとこの香りが実に心地よく、スパイシーやさスモーキーさの裏に隠れた上品な果実や花の香りが楽しめる。お茶でいうなら中国の正山小種のような個性が魅力。カベルネ・ソーヴィニヨン62%、メルロ28%、カベルネ・フラン7%、マルベック3%。The nose is very Bordeaux-like and has cassis oak and vanilla notes supported by plum prune and leather. This wine combines weight with elegance. The palate exhibits firm tannins and these balances beautifully with the sweet berry fruit flavours in the mid palate. The finish is long and lingering.Obsidian [2000]Vineyard Locations:ニュージーランド/ワイヘケ島 Varieties: カベルネソーヴィニヨン、メルロBottle Size:750mlmlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点 Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp生産者のページはこちら

プリリヒルズ クレヴドン エステート[2007] Puriri Hills Clevedon Estate [2007]

レビュー平均0点/0
¥4298
Wイイかも

  2007年はリザーブレンジを作りませんでした。リザーブ用、エステート用の全てがこの2007エステートに使用されています。ヴィンテージとしては冷涼であったため、やや低めのアルコール。じっくり熟す事の出来た果実は上質なものとなりました。収穫は4月27日と5月16日で通常より遅摘みです。生産量は5200本。プリリヒルズに一貫してみられるエキゾチックなフルーツや、花、スパイス感。しなやかでスパイシーなブーケが深みのあるカシスやプラムの香りと共に溢れます。ナッツや皮のニュアンスもあり複雑さ、奥深さを与えます。36ヶ月間フレンチオークで熟成(ブレンド前20ヶ月)し、最初の飲み頃までワイナリー内で出荷を待っていました。Puriri Hills Clevedon Estate [2007]Vineyard Locations: ニュージーランド/オークランドVarieties:メルロー56%、カルメネール24%、カベルネフラン20%、マルベック10%Bottle Size: 750mlCategory: 赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance30gpプリリヒルズはこちら

ストーニーリッジ ピルグリム[2010]ストニー Stonyridge Pilgrim [2010]

レビュー平均0点/0
¥6728
Wイイかも

 N.Zで最初に生産されたローヌスタイルワイン。南フランスの品種である伝統的なブドウ種類のブレンドを用いた傑作。ピルグリムとは“巡礼者"という意味を持ち、その昔、フランスのプロヴァンスから今では世界遺産に指定されているスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまでを巡礼した者が身につけていたと言われるホタテ貝をモチーフにしたラベルが目印です。鮮やかな紫色をしたこのワインを口に含むと、そのクリーミーとも言えるテクスチャーとパワフルな果実香、しっかりとしたタンニンのバランスの良さに思わず唸ってしまう。Stonyridge Pilgrim [2010]Vineyard Locations: ニュージーランド/ワイヘキ島Varieties:シラーズ ムールヴェードル グルナッシュBottle Size: 750mlCategory: 赤/重口(フルボディ)Wine Score:ワインアドヴォケイト:90-92点お届け日目安   送料について  購入本数のルール0 clearance30gp生産者のページはこちら

マン オ ウォー メルロー マルベック[2010] Man O' War Merlot Malbec [2010]

レビュー平均0点/0
¥3456
Wイイかも

色は、少し紫がかった深いガーネット。潰した赤いベリー、 濃い色のカシス、そして微かな花、クローブ、地中海のハー ブと杉の香り。若々しく程よい濃さの口当たり、しな やかで優しいタンニン。2010 年のヴィンテージは、若い間は溢 れんばかりの熟した赤いベリー類とかすかなスパイスの味が 楽しめます。Man O' War Merlot Malbec [2010][2010]Vineyard Locations:ニュージーランド/ワイヘキ島Varieties:メルロー69% マルベック21 %カベルネ・フラン8% カベルネ・ソーヴィニヨン2%Bottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:点スペクテイター:-点 Awards:お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp

マン オ ウォーアイアンクラッド[2010] Man O' War Ironclad Bordeaux Blend[2010]

レビュー平均0点/0
¥6588
Wイイかも

カベルネ・ソーヴィニヨンの特徴であるカシスを中心に、青と黒の果実、 砕いた石、石炭石、野生のタイムなどが複雑に混ざり合った香り。ミッド パレットを埋めるしなやかなテクスチャー、終盤ミネラルがワインに新鮮 さを加え、きめ細かなタンニンを引き立てています。2010 年のアイアン クラッドは若い間はデキャンターに移して下さい、この様な複雑で力強いワインは、セラーで寝かせる事により、更に美味しくなります。Man O' War Ironclad Bordeaux Blend[2010]Vineyard Locations:ニュージーランド/ワイヘキ島Varieties:カベルネ・フラン 39%メルロー30%カベルネ・ソーヴィニヨン18% マルベック7% プティ・ヴェルド6%Bottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:92点スペクテイター:-点 Awards:お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp

プロヴィダンス フォーアポッスルズ[2007]【楽ギフ_包装】

レビュー平均0点/0
¥13608
Wイイかも

『南半球のル・パン』とたたえられる奇跡のシンデレラワイン「神に導かれた奇跡のワイン」 “神の導き"(プロヴィダンス)により巡り合ったニュージランド、マタカナのわずか2haのヴィンヤードと、無農薬、亜硫酸塩無添加など、代々受け継いだ栽培・醸造方法の徹底。ヴルティッチ氏が理想を追い求め、生まれた「奇跡の味わい」は、1993年のファースト・ヴィンテージ以来、ニュージランドの枠を越え、世界中のワインラヴァーに愛されています。ニュージーランドの北島、オークランドの近く、ハパイ・クミュー地区ではユーゴスラヴィアからの移民が住みつき、森林を開拓し、赤ワイン造りで成功しつつあり、そうした移民の中にヴルティッチ家があった。父の後を継いで、始めは兄弟でカベルネ・ソービニヨン系の赤ワインを造っていた。本業は弁護士だったジェームズが独立して、マタカナに土地を求めワイナリーを興す。2007年はニュージーランドワイン当たり年の一つです。日本入荷数は非常に少なくなっております。ヴルティッチ氏曰く、剪定、摘葉、摘果、収穫それらを全て手作業で丁寧に行えば、化学肥料や添加物など使用しなくても、品質はおのずと伴ってくるという考えを強く持っており、そんなヴェルティッチ氏が造るワインは、若い段階から楽しめ、さらに10年以上の長期熟成を可能にしています。神聖な4品種の織り成すエレガントなワイン※four apostle=4人のキリストの使徒という意

プロヴィダンス・フォー・アポッスルズ[2007]

レビュー平均0点/0
¥16200
Wイイかも

説明プロヴィダンスのプライベート・リザーヴとシラーのブレンドワイン。美しい酸とタンニンのバランスが見事なバランス。国ニュージーランド産地マタカナ/オークランド容量750ml色・味わい赤/フル・ボディ葡萄品種カベルネ・フラン、メルロー、シラー、マルベック神に導かれた奇跡のワイン まさにブレンドの妙プロヴィダンスのファンの声から生まれた、プライベート・リザーヴとシラーのブレンドワイン。ダークチェリーやワイルドストロベリーを想わせる豊かな香りと、熟成を経て調和した、美しい酸とタンニンのバランスが見事にとれた味わいは、まさにブレンドの妙と言えるでしょう。葡萄品種 : カベルネ・フラン、メルロー、シラー、マルベック

■ストーニー リッジ ラローズ [2009] Stonyridge Larose[2009]【出荷:7〜10日後】

レビュー平均0点/0
¥16200
Wイイかも

≪ご注意ください≫● お取り寄せ商品のためお届けまでに1週間程度かかります。そのためその他ご購入商品との同送をされない場合は、別途送料がかかります。● ヴィンテージ変更、または終売の場合もございます事をご了承くださいませ。その際は必ずこちらからご連絡いたします。● ヴィンテージ変更の場合を除き、ご注文後の返品・キャンセルはお受けすることができません。●THIS IS BACKORDER ITEM.  -It will take about 7 business days to ship.  -It might cost additional shipping fee.  -It may change the vintage or no stock at all.  -It's a non-refundable item. ≪ハダノリコメント≫ニュージーランド初のカルトワイン。フランス人が選ぶ世界のベストワインTOP3にシャトーラトゥールと共に選出!世界のボルドーブレンドトップ20に選ばれたこともあります♪NZのピノの名声が上がる前にヨーロッパで噂になっていたのがこのラローズ!あなたのセラーに必須のワイン。できれば12本毎年その熟成感を楽しみたい・・・Stonyridge Larose[2009]Vineyard Locations:ニュージーランド/オークランド/ワイヘキ アイランド Varieties: カベルネ ソーヴィニヨン プティ ヴェルド マルベック メルロ カベルネ フラン ブレンド比率不明Bottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:91点スペクテイター:-点 Awards: -お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp生産者のページはこちら

マン オ ウォー ドレッドノート[2010] Man O' War Dreadnought Syrah[2010]

レビュー平均0点/0
¥6588
Wイイかも

ドレッドノート=20世紀活躍した軍艦の名前。同海軍のモットーは「恐れるは神のみ!」勇敢さと力強さを感じさせられる。スモーキーなピートがブルーベリーやペッパーと混ざり合った 香り、フランス北部ローヌ地方のワインの特徴である甘さとスパイシーさの見事な融合、ドレッドノートはそんな特徴が香りに現れた シラー 100%のワインです。味は凝縮されているが、はっきり とした酸味とミネラル感もあるのでとてもバランスが良く、フィニッシュはきめの細かいタンニンが口一杯に広がります。Man O' War Dreadnought Syrah[2010]Vineyard Locations:ニュージーランド/ワイヘキ島Varieties:シラー100%Bottle Size:750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点 Awards:お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance0gp

@スポンサー