クマーラ カベルネ&シラーズ [2013] (正規品)

レビュー平均4.67点/9
¥1079
Wイイかも

■1632本完売! 36本追加いたしました。■6本で送料無料! [クール便代除く]■スクリューキャップです。コルクはついておりません。【OTR】【OBLD】【OCS】【OSYR】●オーパスやモンダヴィを所有するコンステレーション社の秘蔵っ子当店での扱いも、初年度'07ヴィンテージから6年目を迎えました。オーパス・ワンやロバート・モンダヴィ、フランシスカンらを抱えるコンステレーション・ブランズの一員であり、カリフォルニアに数多くの一流ブランドを抱える彼らが敢えて南アに構える秘蔵っ子、『クマーラ』。この価格としては毎年大変洗練された演出にあふれたハイ・コスパ品で、もし素性の知れぬワインであったなら…私イナムラ@てんちょ、このワインは千円台後半でも販売できる自信があります。是非お友達やご家族など、価格を知らぬ方にブラインドで飲んで頂きたいワインです。まず900円台という答えは出ないはず。※ '08年よりラベル・デザインが新しくなりました。←上段が只今お届け中の新ヴァージョン、下段が旧デザインです。カベルネ&メルローやカベルネ&シラーズといったブレンドを得意とする産地といえば真っ先にオーストラリアを思い浮かべますが、品性や洗練度は確実にこちらのほうが上。逆に濃さを求めるのならば豪州系をオススメしますが、濃いだけのワインにあまり魅力を感じない私イナムラ@てんちょ的には、豪州系同ブレンドとは一線を画したこのスタイルがツボにハマりました。◎ヴィンテージが2013年になりました。【2013.11.23更新】柔らかいストレートな味わいなのに、どこか惹かれるところがあり、飽きのこない不思議な魅力があります。適度な渋み、隠れるように控え目にある質のいいタンニン、軽快だが奥深さや洗練さも隠し持っていて、今年も相変わらず999円とは思えない…。果実味には爽やかなしっとりした甘みがあり、微かにスパイスやローストの香味も。ブルーベリーのチャーミングさと、オークヴァニラなどのリッチな面を併せ持ち、かといって甘さが気になるわけでもなく、バランス感にも長けています。確かに果実の甘みが旨味の中心ですが、余韻にもしつこさが残らず爽やかですし、この仕上がり具合には本当に毎年感心させられます。【以下'12年】 レッドベリーとブルーベリーをまとめて一緒に口に入れたような、可愛らしくストレートに美味しさを楽しめる判り易い旨味。軽やかなタンニンとしっかりした酸味もあり、'12年も相変わらず上手くまとめられています。フレッシュで若々しい果実味が程よくある甘みを爽やかにし、かすかなスパイスと絡み合ってシンプルな味わいを飽きさせません。ノーズに残る紅茶やドライハーヴの余韻も楽しさの一つ。ん〜今年も旨い、安い!【以下'10年】 前作'09年はカベルネのイメージが前面で、それをシラーが補っているような印象がありましたが、今作'10年は(コーヒーやスパイス等)シラーの特徴がより出ています。そのため'09年よりスモーキーで樽のロースティーさが強いパワフル&タニックなワインになっており、より粘性と量感を感じます。旨味、輪郭、共に'09年より明確な濃さがあり、いやぁ、今年も素晴らしい完成度。コク旨です。【以下'09年】 カベルネのイメージを赤、シラーのイメージを黒とするならば、その中間の色合いを持っていそうなのですが、今年も前面に出ているのはカベルネで、色合いは赤いチャーミングな果実のイメージ。カベルネがリードを取っています。そこから感じられる品のよさ、味わいの多彩さのあとに、シラーから来るのであろう豊かさやスモーキーさ、ほんのりスミレのニュアンスなどがあります。それらはいずれもこの価格帯とは思えないほど質の良いものです。濃すぎぬほどよいボディーは料理との相性もよく、はたまた量飲みするのにも疲れない心地よさ。それは酸が軽快ピュアで、かつ全体を包み込む包容力を持っているからでしょう。欧州の優雅さと、ニューワールドのたっぷりした果実の柔らかさ、このバランスがステキです…単純素直に旨ぁい♪」●申し分無い濃度と品…日常ワインライフのお供に最適の1本です。

レッド・メダリオン [2007] ネイピア・ワイナリー 【あす楽対応_関東】

レビュー平均5点/1
¥3650
Wイイかも

★「ケープのラトゥール」と絶賛の幻のワインが緊急入荷!レッド・メダリオンは、ボルドーと同じ5種類のぶどうから造るプレミアムワイン。フレンチオークの小樽で2年間熟成の後さらに瓶で2年間熟成させます。著名なボルドーのスペシャリスト、マスター・オブ・ワインのアンドリュー・ジェフォードが「ケープタウンのラトゥール」と絶賛した逸品です。なんと!あの人気ワインマンガ『神の雫』にも掲載されたという逸品!作者の友人が南アフリカに旅行し、手に入れたこのワインをお土産として作者に渡したところ、いたく気に入られてマンガに登場することになったとか…ボルドーのスペシャリストが絶賛というのですから…味わいはもう折り紙付きですね!マンガファンの方はもとより、ワイン好きの方にも一度お試しいただきたい、とってもレアな1本です!=味わい=フルボディのボルドースタイルのワインです。ブラックベリー、木の削り粉、バラの花びらなどの豊かな香り、黒スグリや熟したプラムのフレーバーとタンニンが口の中で調和します。フィニッシュにはほのかに土のニュアンスがあり、なめらかで長く続きます。=お料理=すべての肉料理と相性が良いが、特にグリルやローストした肉料理やパスタと。<テクニカルデータ>産地:ウエリントン 土壌:ローム質のオークリーフ土壌 収量:6〜8トン/ha 樹齢:16〜20年房のままステンレスタンクで25℃で低温発酵、フレンチオークの樽(30%が新樽、他は2〜3年物)で24ヶ月、その後瓶にて24ヶ月 瓶詰めは2008年12月<ワイナリー情報>ネイピア・ワイナリーは1989年、ケープタウンに近いウェリントンに誕生しました。オーナーのイギリス人、マイケル・ラウプサーは、元々協同組合のぶどう畑だったこの土地の高い潜在能力に目を付け、ぶどうを全てカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シャルドネなどに植え替え、フランス風のクラシックなスタイルを持つ、高品質なワイン造りに取り掛かりました。初ヴィンテージの1994年以降、彼らのワインは年毎に品質の向上を続け、特にボルドー・スタイルの「レッド・メダリオン」をイギリスのマスター・オブ・ワイン、アンドリュー・ジェフォードが「ケープタウンのラトゥール」と絶賛するなど、現在ではイギリスを中心に高い評価と人気を得ています。 種類 赤ワイン生産地 南アフリカ/ケープタウン品種 カベルネ・ソーヴィニヨン34%、カベルネ・フラン32%、メルロー30%、プティ・ヴェルド2%、マルベック2%味わい フルボディ容量 750ml

【ゴーツ・ドゥ・ローム・ワインカンパニー】ゴーツ・ドゥ・ローム・ [2010] レッド

レビュー平均0点/0
¥1188
Wイイかも

■ ブドウ品種 : シラーズ40%/ピノタージュ18%/サンソー17%/カリニャン13%/ムールヴェードル10%/ガメイ・ノワール2%■ 熟成 : 樽熟成(米バリック  8ヶ月)南アフリカで最初に産み出されたローヌブレンドの原点ともいえるワイン。南アのポテンシャルが最大限に表現されたワインで、リッチな赤果実のアロマとクローブやスパイス香を持つリッチなワインです。

KWV カベルネ・ソーヴィニヨン 赤 750ml

レビュー平均0点/0
¥1274
Wイイかも

世界中で成功をおさめているブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨンを主体として造られます。深いルビー色、豊かな果実味が凝縮され、12ヶ月に及ぶ樽熟成に由来する複雑な風味と見事に調和しています。滑らかな舌ざわりとほどよいコク、長く心地よい余韻を存分にお楽しみ頂けます。■産地:南アフリカ■ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100%■生産者:KWV(南アフリカブドウ栽培協同組合)■タイプ:赤・辛口・渋み:ほどよいK W V 南アフリカブドウ栽培協同組合 1918年、ワイン産業の安定を求めて、ブドウ栽培農家によって協同組合であるKWVが設立されました。KWVはアフリカ語で「南アフリカブドウ栽培協同組合」を意味する“Ko-operatieve Wijnbouwers Vereniging Van Zuid-Afrika Beperkt"の頭文字の一部を取ったものです。それ以前は小規模農業として、産業としての認識もなかったワインづくりは、KWVの設立により、国をあげて産業として、ワインの品質向上や輸出増進へと取り組むようになったのです。そして、1925年には南アフリカ独自の品種ピノタージュを誕生させ、1957年には冷却濾過を採用するなど、数々の実績を残してきました。 1997年12月、KWVは大々的な組織改革を行い、株式会社として再スタートを切ります。現在でも、約4,500の農家が加盟。ワインやブランデーにおける南アフリカ最大の輸出業者であり、業界のスポークスマンであり、指導者であり、生産・マーケティングの先駆者として、政府機関とも緊密な連携を取りながら、南アフリカ産業のリーディングカンパニーとして大きな役割を果たしています。昨今は、グローバルな視野に立った品質向上、世界市場を見据えたマーケティング・販売を行い、南アフリカワインを広く世界へと普及させています。 主な輸出先は、イギリス、オランダ、フランス、ドイツ、ベルギー、カナダ、アメリカ、日本など30以上の国々。ブドウ品種の個性をよく表したワインが多く、近年はブドウ栽培やブドウ醸造に関する最新技術が導入され、生産者たちの革新的なスキルが加わったことで、品質がめざましく向上。世界中の数多くのコンテストで、幾度となく栄誉に輝くワインも誕生しています。

【マン・ヴィントナーズ】  オーカ ピノタージュ  赤 750ml

レビュー平均0点/0
¥1028
Wイイかも

ピノタージュはピノ・ノワールとサンソー(別名エルミタージュ)との交配によって1925年に産まれた南ア独特のブドウ品種です。ピノ・ノワールの優雅で溢れんばかりの果実味、サンソーのたくましさという特徴を兼ね備えています。南アフリカの高級ワイン産地ステレンボッシュとパールの両地区にまたがるワイナリー。ほのかな甘味を感じさせるプラムのような果実味ときめ細かいタンニンを持つワインです。■産地:南アフリカ■ブドウ品種:ピノタージュ100%■生産者:マン・ヴィントナーズ■タイプ:赤・辛口・渋み:しっかり

ベリングハム モカジャバ メルロー[2011]

レビュー平均0点/0
¥1944
Wイイかも

★ラベルにコーヒー豆が描かれた、ホッとするコーヒーの香り、メルローとの魅力的なバランスが素晴らしいワイン!■ベリングハム モカジャバ メルロー[2011]【生産地】南アフリカ/コースタル・リージョン【品種】メルロー100%【熟成】フレンチオーク樽(300l)100% 新樽20% マロラクティック発酵【タイプ】赤ワイン・ミディアムへヴィオーク樽での熟成により、香ばしいコーヒーの香りと心地よい苦みが生まれ、カシスやチェリーを想わせるメルロー独自の味わいと共に、口の中で絶妙に溶け合います。安らぎの時間を提供する、上質のコーヒーのような赤ワインです。Belinghom Winesベリングハム・ワインズべリングハム社は、1693年に設立され、今日に至るまで南アフリカでもトップクラスの技術革新により、素晴らしいワインを造り続けています。ロゼワイン、辛口白ワイン、シラーズワインを南アフリカで初めて生産した事でも有名で、現在では、著名なワイナリー、ボッシェンダルの支援を得ながら輸出を行っています。 ベンゲラ海流の影響を受ける西岸部より50Km内陸の温かい気候です。コースタルリージョンは南アメリカでも、赤白共に最高品質のワインを造る銘醸地として名高い産地です。リージョンとしては、ブレーダ・リヴァー・ヴァレーやオリファンツよりも乾燥地に属し、少量生産で、高品質のワインを造り出しています。

クマラ ピノタージュ・シラーズ 赤 750ml(77)

レビュー平均0点/0
¥1008
Wイイかも

この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。【南アフリカ】Kumala(クマラ)とはアフリカの方言で「逆に」、「違ったようにすること」の意。これは、“クマラ"が初期の南アフリカワインの輸出に早くから取り組んだことを意味し、今や私たちのブランド体制を象徴するものとなっています。熟したブラックベリーやプラム、スパイシーなアロマが感じられるフルボディ。ジューシーなタンニンと果実の凝縮感によってしっかりとした味わいとなっており、ヴェルヴェットのような後味が長く続いていきます。※・・・ビンテージ(製造年)は、入荷の都度変わります。ご了承下さい。

KWV ピノタージュ 赤 750ml

レビュー平均0点/0
¥1274
Wイイかも

ピノタージュはピノ・ノワールとサンソー(別名エルミタージュ)との交配によって1925年に産まれた南ア独特のブドウ品種です。ピノ・ノワールの優雅で溢れんばかりの果実味、サンソーのたくましさという特徴を兼ね備えています。深く濃いルビー色、果実の香り豊かで、樽熟成によって複雑な風味が生まれ、コクのある味わいとなっています■産地:南アフリカ■ブドウ品種:ピノタージュ100%■生産者:KWV(南アフリカブドウ栽培協同組合)■タイプ:赤・辛口・渋み:しっかりK W V 南アフリカブドウ栽培協同組合 1918年、ワイン産業の安定を求めて、ブドウ栽培農家によって協同組合であるKWVが設立されました。KWVはアフリカ語で「南アフリカブドウ栽培協同組合」を意味する“Ko-operatieve Wijnbouwers Vereniging Van Zuid-Afrika Beperkt"の頭文字の一部を取ったものです。それ以前は小規模農業として、産業としての認識もなかったワインづくりは、KWVの設立により、国をあげて産業として、ワインの品質向上や輸出増進へと取り組むようになったのです。そして、1925年には南アフリカ独自の品種ピノタージュを誕生させ、1957年には冷却濾過を採用するなど、数々の実績を残してきました。 1997年12月、KWVは大々的な組織改革を行い、株式会社として再スタートを切ります。現在でも、約4,500の農家が加盟。ワインやブランデーにおける南アフリカ最大の輸出業者であり、業界のスポークスマンであり、指導者であり、生産・マーケティングの先駆者として、政府機関とも緊密な連携を取りながら、南アフリカ産業のリーディングカンパニーとして大きな役割を果たしています。昨今は、グローバルな視野に立った品質向上、世界市場を見据えたマーケティング・販売を行い、南アフリカワインを広く世界へと普及させています。 主な輸出先は、イギリス、オランダ、フランス、ドイツ、ベルギー、カナダ、アメリカ、日本など30以上の国々。ブドウ品種の個性をよく表したワインが多く、近年はブドウ栽培やブドウ醸造に関する最新技術が導入され、生産者たちの革新的なスキルが加わったことで、品質がめざましく向上。世界中の数多くのコンテストで、幾度となく栄誉に輝くワインも誕生しています。

コンスタンチア・グレン / スリー [2010]【赤ワイン】

レビュー平均0点/0
¥3003
Wイイかも

南アフリカでも非常にレベルの高い造り手!推薦グラスコンスタンチア・グレン / スリー [2010]Cnstantia Glen / Three 2010セパージュ:【メルロ55%、カベルネフラン25%、カベルネソーヴィニヨン20%】国地域:南アフリカ・コンスタンチア飲み頃情報:今からインポーター:ラフィネ 2000年に設立され、設立5年後に白ワイン、7年後に赤ワインの生産を始めた新しい生産者です。ケープタウンから喜望峰へ向かう中間にあるコンスタンチア地区、海からほど近いコンスタンチア山の中腹に30haの自社畑を有しています。小高い丘にある立地のおかげで葡萄が完熟する時期に通常より約二時間ほど長く日照を得ることが出来、また、南東から吹く強い風が様々な病気から畑を守ってくれます。1685年よりワイン用葡萄栽培の記録が残っている、南アフリカでも誇るべき古い歴史のある地域です。フランスワインに勝るとも劣らぬ品質のワインは数々のコンクールでメダルを受賞しています。フルボディですがジューシーでタンニンは柔らかく、若いうちからも楽しめる赤ワインです。ベリー系フルーツに熟したプラムの香り、スパイスのアクセントがあります。50%新樽、残り50%を2年使用のフレンチオークで16か月熟成。グリルした鹿肉、ラム肉の料理に良く合います。抜栓後デカンティングをすることで、複雑な香りが更に開きます。【south africa】 【rouge】 【v2010】 【wakaumaaka】

クマラ ピノタージュ・シラーズ 赤 750ml(77) [お酒 オススメの酒 ワイン シャンパン 洋酒 通販 専門店 御祝 贈答 話題の酒 雑誌掲載 お返し]

レビュー平均0点/0
¥1008
Wイイかも

この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。【南アフリカ】Kumala(クマラ)とはアフリカの方言で「逆に」、「違ったようにすること」の意。これは、“クマラ"が初期の南アフリカワインの輸出に早くから取り組んだことを意味し、今や私たちのブランド体制を象徴するものとなっています。熟したブラックベリーやプラム、スパイシーなアロマが感じられるフルボディ。ジューシーなタンニンと果実の凝縮感によってしっかりとした味わいとなっており、ヴェルヴェットのような後味が長く続いていきます。※・・・ビンテージ(製造年)は、入荷の都度変わります。ご了承下さい。 

@スポンサー