シャンボール・ミュジニー[2012]ダヴィド・デュバン(赤ワイン・ブルゴーニュ・ミディアムボディ・ピノノワール)

レビュー平均4.25点/8
¥7128
Wイイかも

『楽天最安値挑戦中!超優良2012年デュバン!』北下部Les Herbuesの北上部と中央上部。ジャッキー・トルショから引き継いだ僅か0.4haは樹齢50歳。その南隣の畑Les Chardannesの中央上部の畑のブドウを購入、契約栽培0.4ha、こちらは樹齢40歳。 750ml ピノ・ノワール フランス・ブルゴーニュ ACシャンボール・ミュジニー 赤 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:中島董商店 2012年はメイユール・ヴァン・ド・フランスで三ツ星昇格を果たしたヴィンテージ。収量減で価格は上がっていますが、品質は十分に一流ドメーヌレベルとなっています。David DUBANDダヴィド・デュバン現在、メキメキと頭角を現し人気急上昇中!名手トルショから畑を承継し、ラインナップも万全!店長も驚いた!本当にエレガントに大変身したデュバンのワイン 一昔前から注目されていた作り手がこの「ダヴィド・デュバン」。ここにきて、最近また専門誌などで非常に高い評価を得ています。店長もインポーターさんの試飲会で久しぶりに飲んでみて、その品質の高さにびっくり!!「ダヴィド・デュバン」ってこんなにおいしかった??」薄すぎず、濃すぎず、中道を行く果実味と酸味の絶妙なバランスに加えて、じんわり広がるウマミ!最近はいろいろな若手醸造家がいますが(^ ^;;)、この人は本物!ジュヴレからヴォーヌまで幅広くアペラシオンを取り揃えているのも魅力です。同じ作り手で比較すると土地の個性の違いもわかり易い!あまりにおいしかったので、一人でも多くの方にまずは試していただきたいと、楽天最安値に挑戦する大特価でのご紹介です!!実はまとめ買い、リピートのお客様が特に多いワインでもあります!! エレガントなワイン造りにかけては右に出るものが無い実力、名声ともに脂がのってきた若手注目度ナンバー1 ダヴィド・デュバン氏は、1971年生まれ、ブルゴーニュの若手醸造家の中でも注目度ナンバー1と言える実力派の作り手。1970年に父親がドメーヌを開始、当初は生産した全量を生産者組合に販売していました。デュバン氏は19歳で学校を卒業後、アミオ・セルヴェルやラルロでスタジエをし、またジャイエ・ジル氏とも親交を持つようになりました。デュバン氏がワイン造りにおいて何より力を注ぐのがブドウ栽培。手間をかけ、愛情を注ぎ、丁寧に栽培することが何よりも重要だと言います。ここ数年ではほぼ有機によって栽培を行っています。醸造においても、自然な状態での発酵と熟成を理想としています。人為的介入をできるだけ避け、瓶詰め直後でも美味しく飲め、かつ長期熟成も可能である豊潤な果実味、酸味、タンニンなどの要素の構成が十分でバランスのとれたワインを目指しています。2006年にジャッキー・トルショ氏の畑を引き継ぎ、デュバン氏が醸造と販売を開始しました。これにより、畑のラインナップは非常に豪華なものとなりました。また、2010年には有機栽培(エコセール)の認証を取得、ラベルに表記されます。厳格な評価がなされることで有名なバイヤーズガイド、「ル・メイユール・ヴァン・ド・フランス2015」にて三ツ星に昇格した生産者は、ブルゴーニュ地方では何とダヴィド・デュバン氏ただ一人。遂に著名な生産者の名が並ぶ三ツ星に仲間入りしました。他の生産者の名前はと言うと、ルロワ、DRC、ジョルジュ・ルーミエ、コシュ・デュリ、ドーヴネ、アルマン・ルソー、JFミュニエ、ルフレーヴ、ポンソ、ラヴノー、デュガ・ピィなど、正に超一流、現代ブルゴーニュの頂点に君臨するドメーヌばかりです。そしてこの三つ星20生産者の中では「まだ」デュバンが最も手に届きやすい価格のワインを造っています。でもこの格付けがされたことで、間違いなく各国からのオファーが殺到し、その価値が今後急上昇することは容易に想像ができます。

ルー・デュモン・レア・セレクション・シャンボール・ミュジニィ 1989

レビュー平均4.25点/4
¥7862
Wイイかも

ピノ・ノワール100%本日物凄い大人気です!!表示本数限りのご紹介となります。これを逃すと二度と手に入りません!!。是非とも、お早めにお求めください。2015.3.27是非とも、是非とも、この機会に、世界中のワイン愛飲家が憧れる、この偉大なる味わいをご堪能いただければと思います!!。『ややレンガ色を帯びたガーネットの輝きを放つ、 あぁ・・・なんて素晴らしい円熟感!! まさにこれぞ、【神の雫 第一の使徒】さながらに、 深い霧に包まれた森の奥深く、湿気を含む苔蒸した土 壌の香り・・・。優雅に円熟したイチゴとたくさんの 小さな赤い実、柔らかなタンニンでありながら、余韻 に残るアルコールの健全さは、さすがは超大当たり ヴィンテージの風格!!。』女性に例えられるこのシャンボールにして、これはまるでふくよかで気品のある聖母のようか・・・、それともミネラルと鉄分を感じるクールな美人像も垣間見せる、まさに複雑な魅惑の味わいがここにあるんです!!。今回、まさに現地ブルゴーニュで秘蔵していた、わずか限定24本のみのご紹介となります!!。もう決して二度とないご紹介です!!。絶対にお見逃しなく、必ずや必ずやお買い求めください。ルー・デュモン・レア・セレクション・シャンボール・ミュジニィ 1989タイプ赤ワインサイズ750ml産地フランス ブルゴーニュ > コート・ド・ニュイ > シャンボール・ミュジニィ内容ピノ・ノワール100%歴史的超大当り1989年[シャンボール・ミュジニー]26年熟成が超破格7280円!!【二度とないご紹介です!!】ブルゴーニュ魅惑の女王[偉大なる超お宝ワイン]が奇跡の限定入荷!!【ブルゴーニュ愛飲家の誰もが憧れ、そして一度は口にしてみたいと切望する魅惑のワイン!!】最早、世界中探しても手に取ることなど決してできず、かの世界最高の評論家パーカーのリストにも、一本も残っていないほどの超幻のワイン!!人気漫画【神の雫】の記念すべき【第一の使徒】にも選ばれたブルゴーニュの女王[シャンボール・ミュジニー]!!しかもあの日本人醸造家あの【仲田晃司氏】が奇跡的に発掘・厳選した[偉大なる超お宝ワイン]!!『ややレンガ色を帯びたガーネットの輝きを放つ、あぁなんて素晴らしい円熟感!!まさにこれぞ、【神の雫 第一の使徒】さながらに、深い霧に包まれた森の奥深く、湿気を含む苔蒸した土壌の香り!!』[ルー・デュモン・レア・セレクション・シャンボール・ミュジニィ 1989]ルー・デュモン・レア・セレクション・シャンボール・ミュジニィ 1989本日、インポーターさんのご厚意で、もう決して二度とない、偉大なる超お宝ワインを、信じられない破格にて皆様だけにご紹介させていただきます!!。いつも以上に、よーく、よーく読んでいただいて、絶対にお見逃しなく、必ずやお買い求めいただければと思います!!。あの大人気漫画【神の雫】の記念すべき【第一の使徒】にも選ばれた、ブルゴーニュの女王とも呼ばれる、     [シャンボール・ミュジニー]の、なんとなんと!!、歴史的超大当り1989年ヴィンテージ26年熟成を、7280円という、信じられない破格にて、本日、皆さんにご紹介させていただけるんです!!。あの【神の雫】原作者をして、『シャンボール・ミュジニーは繊細さ、優美さ、そういうブルゴーニュの魅力を一番わかりやすく語っていると思うから・・・』と絶賛し、かの辛口ブルゴーニュ評論家マット・クレーマー氏をして、『シャンボール・ミュジニーは常に底力を秘めている。村名格であっても、それは変わらない。ワインの格付けによらず、優れたシャンボール・ミュジニーであれば、しっかりとした骨格が通っている。つまり、力のこもった味わいをすぐに感じ取り、骨組みと果実味の両方を見てとることができるはずだ。』と語るように、まさにブルゴーニュ愛飲家の誰もが憧れ、そして一度は口にしてみたいと切望する魅惑のワイン!!。そんな[シャンボール・ミュジニー]の歴史的超大当り1989年ヴィンテージ26年熟成モノともなれば、最早、世界中探しても手に取ることなど決してできず、かの世界最高の評論家パーカーのリストにも、一本も残っていないほどの、超幻のワインなんです!!!。ブルゴーニュの女王とも呼ばれる[シャンボール・ミュジニー]が26年の熟成を経て、まさに円熟の味わいとなって、その魅惑の味わいがゆったりと花開いて参ります!!。もう決して二度とないご紹介です!!。絶対にお見逃しなく、必ずやお買い求めいただければと思います。その名も[ルー・デュモン・   レア・セレクション・シャンボール・ミュジニィ 1989]!!!そうです!!、この歴史的超大当り26年熟成[シャンボール・ミュジニィ]をリリースするは、皆様良くご存じ、ブルゴーニュは本場中の本場ジュヴレ・シャンベルタンを拠点に活躍する日本人醸造家あの【仲田 晃司氏!!】。『神の雫』でも彼の造る極上ブルゴーニュワインが登場し、 『ここには我々日本人の魂が込められている!!』と大絶賛、さらには単行本の巻末では原作者である亜樹直さんとの対談まで実現させてしまった、今話題の物凄い日本人醸造家が、まさに自身のブランド[ルー・デュモン]で、この偉大なる超お宝[シャンボール・ミュジニィ]をリリースしてきたです!!。仲田 晃司さんは、ブルゴーニュ地方は本場中の本場ジュヴレ・シャンベルタンを拠点に活躍するネゴシアン[ルー・デュモン]を2000年、弱冠27歳の若さで立ち上げた気鋭の実業家で、ネゴシアンという職業は、自社畑を一切持たず全て買付けたブドウだけで醸造、または樽もしくはボトルで買い付け熟成を手掛けるスペシャリストのこと。一見、自分たちで畑を持たずブドウを栽培しないので簡単なように思われますが、買い付けたブドウだけで毎年ワインを造り同じレベルの品質を保つことができるのは、まさに選ばれた神の舌のみが可能とする超人ワザ!!。さらに、世界中がひれ伏す超大物生産者がズラリ名を連ねるブルゴーニュ地方において、彼らとの信頼関係を確実に築きあげて、高品質ブドウや、今回のように幻といわれるボトルの買い付けに成功するための手腕は並大抵のものではありません!!。今回登場の[レア・セレクション]は、仲田さんが年間数百、数千軒とブルゴーニュ全土を買付訪問するなかで見つけた生産者秘蔵の古酒シリーズで、それぞれの生産者さんが家宝とばかりに、蔵の隅に隠し熟成させていた自慢の古酒。それを仲田さんの舌に認めてもらい、仲田さんならばと特別に買い付けが許可された珠玉の古酒ばかりが、仲田さんのお馴染【天・地・人】の漢字ラベルとともに[レア・セレクション]の名でリリースされるという、ブルゴーニュ古酒愛飲家には堪らない夢のワインたちなんです!!。そんな【仲田 晃司氏】が、入手困難であることを意味する[レア・セレクション]の名の下にリリースするのが、今回ご紹介のワインなんです!!。また、ブルゴーニュにとって、1989年というヴィンテージがどれほど物凄いヴィンテージか、ブルゴーニュ愛飲家の方ならば、それはもう、よーくご存じかと思います!!。現在、入手可能なにリストとして世界最高の評論家パーカーさんがオンリストするのは、同じコード・ド・ニュイならば、まぁ見てください!!1989 Domaine Leroy Chambertin 1895ドル 1989 Domaine Leroy Clos de la Roche 1242+ドル 1989 Domaine Leroy Richebourg 2495ドル1989 Domaine Leroy Romanee St Vivant 741-949ドル1989 Domaine Leroy Clos de Vougeot 1295ドル1989 Domaine Hubert Lignier Clos de la Roche 615-904ドル 1989 Domaine de la Romanee Conti La Tache 1814+ドル今や現存する1989年ブルゴーニュといえば、パーカーさんのサイトでも、こんな物凄いワインしかなく、[シャンボール・ミュジニィ]は一本も残っておらず、しかもアメリカ最高評価誌[ワインスペクテーター]誌では、観測史上第3位となる【93点】を付け、フランス最高評価誌[ギッド・アシェット]でも、1980年代では第二位となる16/20点と、最も偉大なるヴィンテージのひとつに数えられなから、その味わいを堪能するには非常に希少で、手に取ることも難しい、まして口にできる愛飲家も極僅かのお金持ちだけ、というブルゴーニュにとっての幻の1989年なんです!!。そんな超お宝26年熟成[シャンボール・ミュジニィ]を目の前にして、仲田 晃司氏もこの超極上の出物に、大興奮しながら、そして勿論その味わいを確かめて買い占めたんだと思います!!。是非とも、是非とも、この機会に、世界中のワイン愛飲家が憧れる、この偉大なる味わいをご堪能いただければと思います!!。『ややレンガ色を帯びたガーネットの輝きを放つ、 あぁ・・・なんて素晴らしい円熟感!! まさにこれぞ、【神の雫 第一の使徒】さながらに、 深い霧に包まれた森の奥深く、湿気を含む苔蒸した土 壌の香り・・・。優雅に円熟したイチゴとたくさんの 小さな赤い実、柔らかなタンニンでありながら、余韻 に残るアルコールの健全さは、さすがは超大当たり ヴィンテージの風格!!。』女性に例えられるこのシャンボールにして、これはまるでふくよかで気品のある聖母のようか・・・、それともミネラルと鉄分を感じるクールな美人像も垣間見せる、まさに複雑な魅惑の味わいがここにあるんです!!。今回、まさに現地ブルゴーニュで秘蔵していた、わずか限定24本のみのご紹介となります!!。もう決して二度とないご紹介です!!。絶対にお見逃しなく、必ずや必ずやお買い求めください。

シャンボール・ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ(V.V)[2012]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・ユドロ・バイエ元詰・AOCシャンボール・ミュジニーChambolle Musigny V.V [2012] Domaine Hudelot-Baillet AOC Chambolle Musigny

レビュー平均5点/2
¥5702
Wイイかも

※画像は2011年ですが、本商品は2012年となります。 年代 造り手 [2012]年 ドメーヌ・ユドロ・バイエ元詰 生産国 地域 フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ シャンボール・ミュジニー 村 AOC シャンボール・ミュジニー タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml 【赤 フルボディ】【フランス 赤 辛口 [2012]年 】【ブルゴーニュ 赤 辛口 [2012]年 】【コート ド ニュイ 赤 辛口 [2012]年 】【シャンボール ミュジニー 赤 辛口 [2012]年 】【フランス ブルゴーニュ】【ブルゴーニュ コート ド ニュイ】【マット クレイマー】【シャンボル ミュジニィ 】【AOCシャンボール ミュジニィー】【シャンボール ミュジニー】【シャンボル】【ミュジニィ】【ミュズィニ】【ヴィエイユ ヴィーニュ ヴィエーユ・ヴィーニュ】【古樹 古木 老樹 老木】【フランス 赤 辛口】【ブルゴーニュ 赤 辛口】【ブルゴーニュ [2012] 】【シャンボール [2012] 】【フランス [2012] 】【うきうきわいん】【ウキウキワイン】【ワイン通販】【通販ワイン】【Chambolle Musigny V.V [2012] Domaine Hudelot-Baillet AOC Chambolle Musigny】シャンボール・ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ(V.V)[2012]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・ユドロ・バイエ元詰・AOCシャンボール・ミュジニーChambolle Musigny V.V [2012] Domaine Hudelot-Baillet AOC Chambolle Musigny入手困難!高級ブルゴーニュワイン愛好家垂涎!シャンボール・ミュジニーファン大注目!リアルワインガイド誌で「シャンボールの4巨頭といっても差し支えないかも」と言わしめた超人気生産者!ドメーヌ・ユドロ・バイエの最新ヴィンテージ[2012]年!究極シャンボールV.Vが待望の少量入荷!シャンボール・ミュジニー村のデリエール・ル・フール、レ・ナゾワール、レ・バビエールの3区画、合計2.13haからの、平均樹齢60年以上のV.Vの極上ピノ・ノワール100%を新樽25%(1回使用樽25%、2回使用樽50%)で造られる究極シャンボール・ミュジニー!リアルワインガイド誌42号でも「11年のユドロ・バイエ特有の黒系果実に深遠な大地香、そしてツヤ感のあるミネラルだ。口に含むと、ともかくうま味がたっぷりで、各要素レベルも高めで、飲んでいてとても納得性が高い。また、ミネラルのツヤ感もしっかりで、液体には奥行きがある。そして典型的なことは、香り同様の11年のバイエの特徴の黒い風味が覆うことだ。決して悪いことではないし、液体も例年より濃いのでバランスがとれている。」と89〜90点の高評価!フランス国内のワイン愛好家に全生産量の80%が売り切れてしまう大人気生産者ユドロ・バイエの究極シャンボール・V.Vが最新ヴィンテージ[2012]年も見事な品質、出来栄えで、待望の極少量入荷!完全数量限定につきお急ぎください!シャンボール ミュジニー ヴィエイユ・ヴィーニュ(V.V)[2012]年 蔵出し限定品 ドメーヌ ユドロ バイエ元詰 AOCシャンボール ミュジニー リアルワインガイド誌42号で89〜90点の高評価獲得!!超人気生産者ユドロ・バイエによる、樹齢60年以上のVVから造られる究極シャンボール・ミュジニー!! インポーターさんのコメント いつもニコニコと笑顔を絶やさないドミニクですが、畑で彼と対峙する時、ゾッとするほど真剣な「ヴィニュロンの顔」が表れます。それは、畑仕事の重要性を示すものであることはもちろん、まだまだ改善することが山ほどあるという、己への厳しさの表れでもあります。以下リアルワインガイドの抜粋彼の造るエレガントで優しさにあふれた味わいのスタイルは、当然かれの好むものであり、強い抽出はシャンボルには合わないと強く思っている。「1〜2年目はピジャージュをしょっちゅうやり、エルモンタージュも多くやって抽出が強かったのですが、それはシャンボルのスタイルでないことに気付きました。今は必要最小限にして、あくまで優しいワインを造るように心がけています」現在、栽培はリュット・レゾネ。元々義父がそうしていたことを彼が更に突き進めている。ビオロジーには興味を持ち、導入を検討しているらしい。しかし今既に全ての薬品の使用を中止しているというからビオロジーでないかと問い質したところ、いや、どうなんでしょうか?と答える。つまり、ここも「隠れビオ」なのだ。最後に、あなたにとってのシャンボル・ミュジニーとは、を尋ねた。「ひとつは、あふれる果実味、ふたつ目は最も大切なことで余韻の長さ、そして、爽やかさ、新鮮さ、みずみずしさです。タンニンが固く、拘束されたものではないものです」。本当に彼のワインはそういうワインである。当店オーナー広瀬がドメーヌ・ユドロ・バイエを訪問!2011年再訪 シャンボール・ミュジニーV.V 2012年デリエール・ル・フール、レ・ナゾワール、レ・バビエールの3区画で合計2.13ha。樹齢60〜65年のVV。新樽25%、1回使用樽25%、2回使用樽50%。セレナ サトクリフ女史はシャンボール・ミュジニィについて「シャンボールのトップクラスのワインは当然ながらたぐいまれな香りとレースのような繊細さを兼ね備えている。ニュイ一般の特徴になっている力強さとか大地を連想させる壮大さは持っていないが、香しい芳香や優雅さ、あるいは『女性らしさ』をもたらしている。」「全般的にシャンボール ミュジニィのワインは、フランボワーズとスパイスを織り混ぜたような香り。ここのワインが粗野でいることは決してないし、(もしそんな感じがしたらまがいもの)香り高く、したたかな風味を備えている。」 以下リアルワインガイドの抜粋今飲んで89 ポテンシャル 9011年のユドロ・バイエ特有の黒系果実に深遠な大地香、そしてツヤ感のあるミネラルだ。口に含むと、ともかくうま味がたっぷりで、各要素レベルも高めで、飲んでいてとても納得性が高い。また、ミネラルのツヤ感もしっかりで、液体には奥行きがある。そして典型的なことは、香り同様の11年のバイエの特徴の黒い風味が覆うことだ。決して悪いことではないし、液体も例年より濃いのでバランスがとれている。 入手困難!高級ブルゴーニュワイン愛好家垂涎!シャンボール・ミュジニーファン大注目!リアルワインガイド誌で「シャンボールの4巨頭といっても差し支えないかも」と言わしめた超人気生産者!ドメーヌ・ユドロ・バイエの最新ヴィンテージ[2012]年!究極シャンボールV.Vが待望の少量入荷!シャンボール・ミュジニー村のデリエール・ル・フール、レ・ナゾワール、レ・バビエールの3区画、合計2.13haからの、平均樹齢60年以上のV.Vの極上ピノ・ノワール100%を新樽25%(1回使用樽25%、2回使用樽50%)で造られる究極シャンボール・ミュジニー!リアルワインガイド誌42号でも「11年のユドロ・バイエ特有の黒系果実に深遠な大地香、そしてツヤ感のあるミネラルだ。口に含むと、ともかくうま味がたっぷりで、各要素レベルも高めで、飲んでいてとても納得性が高い。また、ミネラルのツヤ感もしっかりで、液体には奥行きがある。そして典型的なことは、香り同様の11年のバイエの特徴の黒い風味が覆うことだ。決して悪いことではないし、液体も例年より濃いのでバランスがとれている。」と89〜90点の高評価!フランス国内のワイン愛好家に全生産量の80%が売り切れてしまう大人気生産者ユドロ・バイエの究極シャンボール・V.Vが最新ヴィンテージ[2012]年も見事な品質、出来栄えで、待望の極少量入荷!完全数量限定につきお急ぎください!

シャンボール・ミュジニー・レ・ビュシェール・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2012]オリヴィエ・ジュアン

レビュー平均4.5点/2
¥8122
Wイイかも

     ■■■リアルワインガイド90〜91点■■■これも黒くて濃密な香り。ただし、この中にシャンボル的な華やかさとフィネスを感じる。モレ・サン・ドニは土の香りが一杯で本当に黒かったが、これは色で言えば茶色。口に含むとこのワインは濃密だけど前銘柄の重々しさはない。濃いけどエレガンスすら感じる軽やかな部分もある美味しいワイン。これは良く出来ている。

【アミオ セルヴェル】 ブルゴーニュ ルージュ [2011] 750ml 赤 AMIOT-SERVELLE BOURGOGNE PINOT NOIR

レビュー平均3.5点/2
¥3607
Wイイかも

品種 ピノ・ノワール種 100%     容量 750ml 産地 ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 AC ブルゴーニュ【アミオ・セルヴェル】 ブルゴーニュ・ピノノワール [2009] アミオ・セルヴェルの ブルゴーニュ・ピノノワールは  "シャンボール・ミュジニー村"    のみのキュヴェを使用。  『とても贅沢なブルゴーニュ・ピノノワールなのです。』 ミュジニーを代表する伝統ある生産者の造る赤。 その味わいはミュジニーをも連想させる    繊細さと優しさを持っています。

レシュノー シャンボル・ミュジニー1erCru[2011]

レビュー平均5点/2
¥11037
Wイイかも

ミネラル感に富んだ、繊細でエレガントなシャンボルのプルミエ。 シャンボルの1級、プラント(Plantes)とヴォルニック(Vorniques)(⇒アムルーズのすぐ上側)のアッサンブラージュ。深く、濃縮した味わい特にヴォルニックの樹は樹齢70年以上のVV。  

ボンヌ・マール特級[2011]ブリュノ・クレール750ml(赤ワイン・ブルゴーニュ・フルボディ・ピノノワール)【パーカーポイント92点】【P27Mar15】

レビュー平均5点/2
¥28080
Wイイかも

『2006よりラインナップに加わったグランクリュ』◆ブリュノ・クレールのボンヌ・マールは珍しいことにモレ・サン・ドニ側にある。土壌は粘土混じりの泥灰土で、黒い果実の香りが華やかに広がり、タンニンは果実味の中にすっかり溶け込んだワインとなる。フィネスがあり、鷹揚な印象ながら、長期熟成のポテンシャルもすこぶる高い。 750ml ピノ・ノワール フランス・ブルゴーニュ ACボンヌ・マール特級 赤 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:ラック・コーポレーションBruno CLAIRブリュノ・クレール流行に左右されない伝統的な造りを守る造り手ブルゴーニュを代表するロゼも非常に有名なドメーヌ 今日、20haを超える大ドメーヌに発展し、伝統のマルサネ・ロゼは今も健在。ブリュノ・クレールは苦労人。マルサネの大ドメーヌ、クレール・ダユに生まれながら、その所有畑を十分に受け継ぐことが出来ませんでした。祖父でマルサネ・ロゼの生みの親、ジョゼフが死去し、その相続を巡って一族で争いが起こったからです。79年に自分の名を冠するドメーヌを立ち上げてはいましたが、その時の畑はマルサネとフィサン、それにサヴィニーのドミノードとモレ・サン・ドニのアン・ラ・リュー・ド・ヴェルジー。その後、両親や兄弟の持ち畑を統合してドメーヌ・ブリュノ・クレールを強化。90年代に入ってさらに畑を増やし、現在、マルサネからペルナン・ヴェルジュレスまで、合計23haの規模にまで発展を遂げました。伝統を受け継ぎ、デイリーからハイエンドまで手を抜かない造りブドウ栽培は減農薬栽培。手摘みで収穫されたブドウは部分的に除梗(0〜10%)しています。必要に応じて低温マセレーションを行い、自生酵母による自然発酵を待ちます。樽熟成はクリマとヴィンテージにもよるが16〜22ヶ月。新樽率は20〜50%でグラン・クリュであっても100%ということはありません。ドメーヌはジュヴレ・シャンベルタンにも数々のクリマを所有しています。特級のクロ・ド・ベーズに加え、一級はクロ・デュ・フォントニ(モノポール)、プティット・シャペル、カズティエ、そしてクロ・サン・ジャックまで!ジュヴレ・シャンベルタンらしい力強く豊かな風味が特徴。若いうちからも楽しめますが、特に長期熟成のポテンシャルは素晴らしいものがあります。でも、何と言ってもマルサネ・ロゼの素晴らしさは一度体感をして下さいステンレンスタンクの中で1年間寝かされるマルサネ・ロゼの素晴らしさは多くの専門家が認めるところで、ブルゴーニュ名物ジャンボン・ペルシエとじつに相性がいいワインと言われています。2,000円そこそこで手に入るこのロゼは全ての人に一度は試してほしい、銘酒です。

[2011] シャンボール・ミュジニー レ・ザムルーズジョルジュ・ルーミエ 750mlChambolle Musigny Les AmoureusesGeorges Roumier【P27Mar15】

レビュー平均5点/1
¥213840
Wイイかも

-若々しいレ・ザムルーズのアロマは、春の芳香にあふれている。 西洋サンザシ、サンザシ、キバナクリンソウといった香りがして、ラズベリー、グレナディンシロップ、黒すぐりの香りを伴い、これにコショウの辛さ、バラ、スミレが覆いかぶさった特徴がある。最良のものは魅力的でシルクのようななめらかさ、花の香りが漂っている。 (ブルゴーニュのグラン・クリュ レミントン・ノーマン著 白水社)

シャンボール・ミュジニー1級レ・クラ[2006]ギスレーン・バルト750ml(赤ワイン・ブルゴーニュ・ミディアムボディ・ピノノワール)【P27Mar15】

レビュー平均5点/1
¥11880
Wイイかも

『ボンヌ・マールに隣接するパワフルなプルミエ』 ◆バルト女史のイメージは「男性的でパワフル」。クリュの南側、最も標高の高い区画を所有しています。わずか0.82ha。グラン・クリュ「ボンヌ・マール」に似た酒質を持つと評されます。平均樹齢は65年と高く、ワインにしっかりと複雑味を与えています。 750ml ピノ・ノワール フランス・ブルゴーニュ ACシャンボール・ミュジニー1級 赤 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:中島董商店 

ヴォギュエ[2005] シャンボール・ミュジニー レ・ザムルーズ 750ml

レビュー平均5点/1
¥172800
Wイイかも

【生産者】 Comtes Georges de Vogue 【ヴィンテージ】 2005年 【国/地域】 フランス/ブルゴーニュ 【タイプ】 赤 【容量】 750ml

*【クール便】【ボトル汚れ、スレキズあり】ルー・デュモン レア セレクション シャンボール・ミュジニー [1995] 赤 750ml

レビュー平均5点/1
¥4860
Wイイかも

種類赤ワイン 内容量750ml 生産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/シャンボール・ミュジニー 生産者ルー・デュモン 味わいミディアムフルボディ 葡萄品種ピノ・ノワール 度数13% ※ この商品は古酒の為、ボトル内に旨み成分である澱が溜まっています。※ ボトルにカーヴ保存時についたとみられる無数のキズがあります。※ 返品交換は受け付けておりませんのでご了承下さい。* 贈り物に最適なギフトBOX(別売) はこちら *  ※この商品は、輸送中等に起こる、高温による液漏れ・劣化を防ぐために、クール便での配送となります。※ ご購入時、通常便を選択された場合でも、クール便に修正し発送させて頂きますのでご了承ください。※ラベルや箱にシミがつくことがありますが、冷蔵管理上ご理解の程宜しくお願い致します。シミ等による返品はお受けしておりませんのであらかじめご了承ください。有名日本人醸造家が造るルー・デュモン レアセレクションルー・デュモンのオーナー仲田晃司氏。大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、頼るつてもなく単身渡仏。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、ブルゴーニュの地にルー・デュモンを設立しました。  仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。  2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、「天・地・人」が生まれました。  「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールといったアジア諸国を中心に販売されています。  2008年8月、ジュヴレ・シャンベルタン村に念願の自社カーヴを取得しました。「レア・セレクション」とは、毎日のように生産者を訪ね歩いている仲田さんが、地道な活動の中で見つけた蔵出し古酒や、メゾン・ルー・デュモンにクルティエ達が持ち込んでくる古酒について、これらを厳選の上、「レア・セレクション」として販売する熟成ワインのブランドです。集めた古酒の中から、コストパフォーマンスが抜群なものだけを、仲田さんが厳選して紹介しています。そのため、レア・セレクションとして販売されるワインの品質は極めて高く、多くの方々から絶大な支持を集めています。セレクションの対象となった各生産者の名前は非公開、あくまで、メゾン・ルー・デュモン・ブランドとして、いずれも仲田さんが自信を持って紹介するワインです。なお、「レア・セレクション」の「レア」は、仲田さんの娘“レアちゃん"と、稀少性を意味する“レア"をかけたもの。これぞまさしく、ブルゴーニュ古酒の"いいとこどり"であります。 インポーター資料より* 同じ造り手(ルー・デュモン)の関連商品はこちら *

フレデリック・コサール [2009] シャンボール・ミュジニー  750ml

レビュー平均5点/1
¥16200
Wイイかも

【生産者】 Frederic Cossard 【ヴィンテージ】 2009年 【国/地域】 フランス/ブルゴーニュ 【タイプ】 赤 【容量】 750ml

ボンヌ・マール[2011]ロベール・グロフィエ(赤ワイン)[S][J]

レビュー平均5点/1
¥27648
Wイイかも

『凄いボンヌ・マール』 ■『リアルワインガイド誌42号』より抜粋■こんな凄いボンヌ・マールは、10年のグロフィエとジョルジュ・ルーミエ以外に飲んだ事がないかもしれない。それだけでこのワインの凄さを表現出来ると思う。 ■ワイン名(原語)/Bonnes Mares 2011 Robert Groffier ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ピノ・ノワール ■生産者名/ロベール・グロフィエ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/A.O.C.ボンヌ・マール特級畑 ■生産年/2011 ■内容量/750ml0400003088010

【赤】シャンボール・ミュジニー 2011 (デュジャック・フィス・エ・ペール)

レビュー平均5点/1
¥6200
Wイイかも

新世代ドメーヌの旗手として鳴らしたジャック・セイス氏が、モレの村に拠を構えてから40年、現在では耕作面積も15ヘクタール強と当初の4倍近くに広がり、“ドメーヌ・デュジャック"は益々磐石。近年では人気の高さから、入手するのも本当に困難になりつつあります。デュジャックのワインは、強すぎることのない果実味と、エレガントさの中に複雑さも合わさる味わいで、若いときから十分に愉しめるバランスの良さが特徴です。例年この銘柄はリリース直後から楽しめるのですが、2011年に関しては2、3年待つべきワインとなっております。他の生産者でもありましたがやや硬めのタンニンが感じられ、その量も多めです。果実味もジューシーで力があり、数年待ってそれぞれの味わい要素がこなれてきてからが、このワインの本領発揮という雰囲気です。いずれにしても味わいレベルは例年同様非常に高く、やはり良いワインです。(2013.12.13)

★ヴォギュエ隣接1級畑!★ドメーヌ・アンリ・ペロ・ミノシャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュラ・コンブ・ドルヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2011]【RCP】

レビュー平均4点/1
¥16632
Wイイかも

ドメーヌ・アンリ・ペロ・ミノ シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ ラ・コンブ・ドルヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2011] 産地 フランス/ブルゴーニュ地方 タイプ 赤/フルボディ 使用品種 ピノノワール100% 容量 750ml かつては特級ミュジニーを名乗れた価値ある1級畑! 有名なヴィギュエのミュジニーと隣接する特別な区画!! 1930年代までは特級畑ミュジニーを名乗ることができた畑がこの“ラ・コンブ・ドルヴォー"です。現当主クリストフの祖父が「税金が高いので辞退してしまった」という畑です。 特にペロ・ミノの畑は有名なヴォギュエのミュジニーに隣接するという最高の区画!とても貴重な区画の1級品12本限定入荷なのでお買い物はぜひお早めに!! オーソリティ スタイル オーソリティスタイル

シャンボール・ミュジニー1級レ・シャルム[2011]アラン・ユドロ・ノエラ(赤ワイン・フルボディ・ピノノワール)【楽天最安値挑戦】【P27Mar15】

レビュー平均5点/1
¥12744
Wイイかも

『楽天最安値挑戦中!』 ◆レ・ザムルーズ、オー・ドワと続く斜面に位置するシャンボール・ミュジニーの1級畑。2つの谷からの扇状地となっており、豊満で柔らかなワインが生まれます。滑らかな舌触り、しなやかな喉越しはシャンボールならでは。引っかかるものが何もない、球体のようなワイン。 750ml ピノ・ノワール フランス・ブルゴーニュ ACシャンボール・ミュジニー1級 赤 同梱可能 通常・冷蔵 夏季はクール便をお勧めしております。Alain HUDELOT-NOELLATアラン・ユドロ・ノエラ燦然と輝く優良畑を数多く所有し、若い力で更なる飛躍を遂げる。店長も惚れ込む本当にイチオシのドメーヌ!ルロワの基礎となったシャルル・ノエラの地所を引き継ぐドメーヌ10ヘクタール近いドメーヌの区画はフェルマージュがほんのわずかあるだけで、大半が自家所有。当主アランの伴侶オディルは実はかつての名門ドメーヌ、シャルル・ノエラの孫娘!リシュブールを始めとするグラン・クリュなど、アランの父が興したドメーヌを倍の広さにまで拡張する際の柱となるアペラシオンを持参したのです。そのリシュブールは0.3ヘクタール、加えて0.5ヘクタール弱のロマネ=サン=ヴィヴァン、それにクロ・ド・ヴージョも0.7ヘクタール——クロの中央部、中部から下部にかけての区画——あり、これらグラン・クリュ以外にもシャルル・ノエラ由来のクオリティの高いヴォーヌ=ロマネのプルミエ・クリュが併せて1ヘクタールある。樹齢は平均で40年以上、なかでもヴォーヌ=ロマネのマルコンソールには60年を超えるぶどうが植えられており、まさに「珠玉」のラインナップと言えます。ドメーヌを引き継いだ若き2代目が試す様々なアプローチ現在ドメーヌでは、シェフ・ド・カーヴには若く才能溢れるヴァンサン・ミュニエ氏、そしてまだ20代前半の2代目当主シャルルの二人三脚でワイン造りが行われています。樽熟成では以前に較べ新樽の割合は低く抑え、基本的にヴィラージュで1割、プルミエ・クリュが4分の1にグラン・クリュで半分。ただプルミエ・クリュの場合、クリマとミレジムによりグラン・クリュと同じしつけをする銘柄もあるそうです。生まれるワインは初代アランが手掛けていたときと同じく、濃厚な色調に、各要素がたっぷりと抽出された、強い風味の集中力を感じさせてくれるもの。リシュブールやロマネ=サン=ヴィヴァンなどのグラン・クリュは言わずもがなですが、シャンボルやヴォーヌ=ロマネといった一般的にエレガントなタイプを生むアペラシオンでも、凝縮感あるワインに仕上がっていて、飲み応えも十分に感じられる仕上がりです。店長 久保、直接ドメーヌを訪問してきました店長も2011年、2013年と過去に2度訪問させていただいた思い入れのあるドメーヌです。まだ若干20代(2013年現在)とはいえ、すでに凄みを感じさせるワインを造るシャルル。シャルルおススメのビストロで一緒に食事とワインを楽しませて貰いましたが、穏やかな好青年の印象でした。インポーターさんの紹介で何回か来日した経験もあるとのこと。栽培や醸造にもビオディナミや部分的な全房発酵の導入などをはじめ、いろいろなアプローチを試しているそうで、今後もさらなる発展が期待できそうです。

ボンヌ・マール[2011]ドミニク・ローラン

レビュー平均5点/1
¥25272
Wイイかも

■インター・ナショナル・ワイン・セラー95〜97点

ミシェル・グロ シャンボル・ミュジニー[2011]

レビュー平均3点/1
¥6296
Wイイかも

RWGが本気で選ぶブルゴーニュ銘酒35本ブルゴーニュの良心。好区画から生まれる絶品の村名ワインブルゴーニュの良心の塊であり規範となるミシェル・グロの村名ワインは、その価格の値頃感、品質の高さ、安定性と群を抜いている。とりわけこのシヤンボル・ミュジニーは本誌創刊号から掲載しているが、いつもここの村名ワインの中で頭ひとつ抜き出た品質となっていた。そしてそれが何故なのか不思議で仕方なかった。ところが現地試飲を始めてから実際にグロさんからいろいろ話を聞いてあっさり納得だ。畑の場所がいいのだ。下のテクニカルに詳細は綴っているので割愛するが、グランクリュ、ミュジニーの隣合わせの区画がメインだったのだ。新樽濃厚コッテリ系といったアメリカ好みのワインが席巻した90年代でもここのワインは今と変わらず、ずっと正しいブルゴーニュを造り続けてきたが、ブルゴーニュの本質を理解している私たち日本人が彼のワインを支持するのも当然のことだ。リアルワインガイド29号

シャンボール・ミュジニー・1er・レ・シャルム[2012]ユドロ・バイエ

レビュー平均5点/1
¥9612
Wイイかも

■パーカーズ・ポイント92〜94点       ■■■リアルワインガイド90+〜91+点■■■このワインも今は少し閉じ気味。しかし豊富な果実と大地香、そしてツヤのあるミネラルが控えている。また、液体が濃そうな(ここにしては)ニュアンスを香りから感じる。口に含むとやはり液体は例年より濃く、しかしもちろんそれだけではなく味がしっかりとつき、その味は複雑で緻密でとても美味しい。甘苦酸のバランスが良く、各要素バランスもバツグン。良く出来た1erワイン。

シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・シャルム[2008]ドメーヌ・エルヴェ・シゴー【ワイン 通販 シーザーワインカンパニー】

レビュー平均5点/1
¥8640
Wイイかも

この部分に最新情報が表示されます フランス/ブルゴーニュ/赤/フルボディ品種:ピノ・ノワール 100% シャンボール・ミュジニー村の 『レ・シャルム』Chambolle-Musigny Primier Cru Les Charmesは、同じ1級ながらグラン・クリュ並みの評価をされる『レ・ザムルーズ』に近いプルミエ・クリュ。 そのワインも『レ・ザムルーズ』に似ているがよりストラクチャーがしっかりとしたワインが生まれるとされる。 バックヴィンテージ2008年が限定入荷しました!◆正当派シャンボール!     ドメーヌ・エルヴェ・シゴー    Domaine Anne et Hervé Sigaut ドメーヌの歴史は1850年から始まります。 現在でも当時建てられたセラーを使用し、家族経営でワイン造りを行う 典型的なブルゴーニュのワイン生産者。 1996年ころからは化学薬品の使用もやめ、現在は農薬も使用せず、 昆虫類のホルモンを撹乱するカプセルなどを使用しています。 新樽の使い方には非常に慎重で、 繊細さ、フィネスとエレガンスを持つシャンボールの特性を生かすために、 飾らない自然なワイン造りをこころがけています。 正当派のシャンボール・ミュジニーの造り手としてエレガントなブルゴーニュを愛する人におススメです!  《以下、『ワイナート』9号より抜粋》 村の外れにあるドメーヌ・エルヴェ・シゴー。まるで普通の家のような外観だ。 中に入ると「2階の応接間のベランダからからの眺めがいいから、見ていかないか」家の裏庭からヴィラージュの畑が続く。その手前にはいろいろな作物の植えてある畑が見える。 「そこは排水が悪いからブドウには向かないが、トマトが最高なんだ。すごくいい香り。イチゴもそう。シャンボールの土地では何を作っても香りがとても高くなる」 香りの高さ。それはシャンボール・ミュジニーの美点であり、また エルヴェ・シゴーのワインの良さである。 たとえば名高い一級畑であるサンティエのワイン。 モレ・サン・ドニに近いことを感じさせる、厚みのあるブラックベリー的な味わいに、 シャンボールならではの鮮烈にミネラリーな要素を含む、澄んだ香り。 まだ無名と言っていいこのドメーヌが注目され始めたのは、96年ヴィンテージからからだ。 その年から量より質へと方向転換し、施肥をやめ、グリーンハーベストを始めて、収穫量を35hl/haにまで下げた。新樽を50%使用し、瓶詰め時の濾過を止めた。その結果は明らかで、97,98,99年と続けてテースティングすると、どんどん品質が向上しているのがわかる。 98年にはラベルも一新。2000年ヴィンテージからは、それまで混ぜて売っていた小区画の一級畑のワインもそれぞれ別のものとして造り、サンティエ、フエ、ボー・ブラン、シャルム、シャトロー、ノワロ、グロゼイユの7種類の1級を揃えることになる。

シャンボール・ミュジニー[2001]セリエ・デ・ウルスリーヌ(赤ワイン)[Y][A][S][E]

レビュー平均4点/1
¥4298
Wイイかも

しみじみとした魅力♪実はこれ、ワイン商であるフランス人と一緒に、食事の席で飲んだのですが、気に入ったようで、まじまじとボトルを手にとって、眺めてました(笑)腐葉土やドライラズベリー、陳皮や少し中国茶のようなニュアンスが、しみじみと広がります。味わいにも、細やかで豊富な酸と、香り同様の印象に、後半から少し存在感を強めるタンニンなどが、心地よく広がり、熟成による旨みが感じられます。2001年らしく、大柄ではないですが、しみじみとした魅力ある美味しさが楽しめます。この価格は、お得です! ■ワイン名(原語)/Chambolle Musigny 2001 Cellier des Ursulines ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ピノ・ノワール ■生産者名/セリエ・デ・ウルシュリーヌ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCシャンボール・ミュジニー ■生産年/2001 ■内容量/750ml

ジャン・ジャック・コンフュロン コート・ ド・ニュイヴィラージュ・ラ・モンターニュ[2012]

レビュー平均4点/1
¥5000
Wイイかも

コルゴロワンにある畑、畑はコート斜面の最上部。砂を含む土壌。5年ぶりに再開されたキュヴェです。 やはり10年の再来か!?香りに集中感とあらゆる要素の塊感があり、液体が心地良く凝縮していることがよく分る。ともかく複雑で奥深く、またミネラルでスベスベした質感だ。口に含むとこりゃすごい。このACとしてラルロのそれと並ぶ品質といえるほどの素晴らしい味わい。複雑で集中しており、味が香りから感じた通り塊となっている。液体はやや濃いめで12年らしい凝縮感を持ち、その充実っぷりがまたすごい。 このワイン史上最高の品質となった。  今飲んで89+  ポテンシャル91 飲み頃予想 2018〜2038 リアルワインガイド47号

シャンボール・ミュジニー[2012]ドルーアン・ラローズ

レビュー平均0点/0
¥8100
Wイイかも

村名ワインながら、ボンヌ・マールの下部に隣接する1級畑のレ・ボードのブドウを80%も使用している贅沢な1本。 商品名 シャンボール・ミュジニー[2012] ドルーアン・ラローズCHAMBOLLE MUSIGNY DROUHIN LAROSE ヴィンテージ 2012 生産国/生産地 フランス/ブルゴーニュ 格付 シャンボール・ミュジニー 生産者 ドルーアン・ラローズ タイプ 赤/辛口 葡萄品種 ピノ・ノワール100% 容量(ml) 750ml

ボンヌ・マール[2011]ジョルジュ・ルーミエ

レビュー平均0点/0
¥159840
Wイイかも

緊張感を生むテール・ブランシュと、ふくよかさをもたらすテール・ルージュがほぼ半々でアッサンブラージュされます。赤果実と黒果実のアロマも見事に融合し、力強さとエレガントさが拮抗しています。 商品名 ボンヌ・マール[2011]ジョルジュ・ルーミエBONNES MARES GEROGES ROUMIER  ヴィンテージ 2011 生産国/生産地 フランス/ブルゴーニュ 格付 シャンボール・ミュジ二ー グラン・クリュ 生産者 ジョルジュ・ルーミエ タイプ 赤/辛口 葡萄品種 ピノ・ノワール100% 容量(ml) 750ml 

シャンボル ミュジニー プルミエ クリュ ラ コンブ ドルヴォー ヴィエーユ ヴィーニュ[2011]ドメーヌ・ペロ・ミノ(750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥18249
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Chambolle-Musigny 1er Cru La Combe d'Orveau Vieilles Vignes[2011]DOMAINE PERROT-MINOT   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ml産地:ブルゴーニュDOMAINE PERROT-MINOT/ドメーヌ ペロ ミノ 抽出はソフトに、樽香は抑え気味に進化するアンリ・ジャイエの系譜 ドメーヌ・ペロ・ミノは、1973年にドメーヌ・アルマン・メルムがふたつに分かれて誕生した。もう一方は道路を隔てて対面に位置するドメーヌ・トープノ・メルムである。90年頃までワインの大半は桶売りされ、ドメーヌの評価もさほど高くはなかったが、現当主のクリストフ・ペロ・ミノが修業から戻り、ワインを手がけるようになってこのドメーヌは一気にブレークした。あのブルゴーニュワインの神様、アンリ・ジャイエの薫陶を受けたクリストフのワインは、香り高く果実味豊かで、若いうちから楽しめるスタイル。ほどなくして、ワインは全量ドメーヌ元詰めとなったのも当然だろう。その後も破竹の勢いは止まらず、2000年には引退を宣言したヴォーヌ・ロマネのドメーヌ・ペルナン・ロサンのブドウ畑を入手。もともとのジュヴレ・シャンベルタンやモレ・サン・ドニ、シャンボール・ミュジニーに、ヴォーヌ・ロマネやニュイ・サン・ジョルジュのクリマが加わり、ラインナップが驚くほど充実した。ブドウ栽培は化学合成肥料や除草剤を使わないリュット・レゾネ。ドメーヌの所有するブドウ畑は押し並べて樹齢が高く、クリマによっては100年を超えるものもある。自然に収量は抑制されるが、収量増が見込まれる年には摘房によってひと株あたりの房の数を6〜7に調整している。完熟の状態で収穫されたブドウは選果台の上で厳しく選り分けられ、除梗はヴィンテージにより50〜100%。14度で10日間の低温マセレーション後、自然発酵が始まり、醸しは優しくルモンタージュを主とし、ピジャージュの頻度は少なめ。樽熟成はヴィンテージにより12〜14ヶ月と比較的短く、トロンセ、またはベルトランジュのオークからなり、焼き加減はミディアムである。 新樽率は村名で20%、1級、特級で30%。90年代のペロ・ミノのワインは現在よりも濃厚かつ樽香も強かったが、ルモンタージュ主体のやさしい抽出や新樽率の低下と熟成期間の短縮によって、よりナチュラルなスタイルへと進化した。なお、ニュイ・サン・ジョルジュ1級ラ・リシュモーヌとシャンボール・ミュジニー1級ラ・コンブ・ドルヴォーの2つのアペラシオンには通常のキュヴェのほか、それぞれ1902年植樹と樹齢70年以上のブドウのみを用いた「キュヴェ・ウルトラ」がある。また、以前はドメーヌものも父アンリとクリストフのふたつに分かれていたが、現在はドメーヌ・ペロ・ミノに統一。「ドメーヌ」と書かれていないラベルは、1999年から始まったネゴスものである。 ●グラン・クリュシャンベルタン・クロ・ド・ベーズV.V. シャンベルタンV.V シャペル・シャンベルタンV.V シャルム・シャンベルタンV.V マゾワイエール・シャンベルタンV.V クロ・ヴジョーV.V ●プルミエ・クリュジュヴレ・シャンベルタン・レ・フォントニー ジュヴレ・シャンベルタン・レ・ペリエールV.V. モレ・サン・ドニ・ラ・リオットV.V シャンボル・ミュジニー・レ・ボドV.V シャンボル・ミュジニー・レ・フュエV.V シャンボル・ミュジニー・レ・エシャンジュV.V シャンボル・ミュジニー・レ・シャルムV.V シャンボル・ミュジニー・ラ・コンブ・ドルヴォーV.V.キュヴェ・ウルトラ シャンボル・ミュジニー・ラ・コンブ・ドルヴォーV.V. ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモンV.V ニュイ・サン・ジョルジュ・オー・クラV.V ニュイ・サン・ジョルジュ・ラ・リシュモーヌV.V.キュヴェ・ウルトラニュイ・サン・ジョルジュ・ラ・リシュモーヌV.V ●ヴィラージュフィサンV.V ジュヴレ・シャンベルタン・レ・シャンペリエール ジュヴレ・シャンベルタン モレ・サン・ドニ・ラ・リュー・ド・ヴェルジ シャンボル・ミュジニーV.V ヴジョーV.V ヴォーヌ・ロマネ・シャン・ペルドリV.V. ヴォーヌ・ロマネV.V.●レジオナルブルゴーニュ・ピノ・ノワールV.V. ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 

@スポンサー