サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン[1997]ルイ・ジャド(白ワイン)[Y][A]

レビュー平均2.5点/2
¥3888
Wイイかも

かなりの掘り出し物!若いワインも魅力的ですが、熟成による味わいの魅力は、別の世界を楽しませてくれます♪『でも、熟成したワインは、高いから…』と、お思いの皆様!お値打ち熟成ブルゴーニュ白を見つけて来ました!!しかも、あのルイ・ジャドの、サヴィニー・レ・ボーヌです♪しっかりと試飲済みですが、熟成により、濃密な旨みが乗った味わいは、17年熟成だからこそ♪しかも、そんな1本を、まるで、リリース当時の価格のような、お値打ち価格でご紹介します!値上がりの激しいブルゴーニュの中で、かなりの掘り出し物であることは、間違いありません。熟成の魅力、堪能して下さい!!トフィーやマンゴー、カスタードクリームなど、香ばしく芳しい香りが心地よくコクのある印象で広がる香りと味わいには、綺麗な酸味と、熟成によるナッツのような印象に、ドライフルーツやモカのニュアンスが重なり、熟成したワインならではの魅力を感じさせます。余韻にも芳しい印象が続き、丁度今、飲み頃の美味しさを満喫させてくれます。 ■ワイン名(原語)/Savigny les Beaune Blanc 1997 Louis Jadot ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ ■生産者名/ルイ・ジャド ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサヴィニー・レ・ボーヌ ■生産年/1997 ■内容量/750ml

サヴィニー・レ・ボーヌ一級オー・ヴェルジュレス・ブラン[2006]シモン・ビーズ(白ワイン)

レビュー平均0点/0
¥8300
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Savigny-les-Beaune 1er Cru Aux Vergelesses 2006 Simon Bize ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ ■生産者名/シモン・ビーズ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサヴィニー・レ・ボーヌ一級 ■生産年/2006 ■内容量/750ml

ドメーヌ・シモン・ビーズ・エ・フィス / サヴィニー・レ・フルノー [2001]【赤ワイン】

レビュー平均0点/0
¥7269
Wイイかも

コンディションが良いと姿の違うシモン・ビーズ!飲み頃!推薦グラスドメーヌ・シモン・ビーズ・エ・フィス / サヴィニー・レ・フルノー [2001]Domaine Simon Bize et Fils / Savigny les Beaune Les Fournaux 2001セパージュ:【ピノ・ノワール100%】国地域:フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ボーヌ・サヴィニー・レ・ボーヌ 飲み頃情報:今からインポーター:ラフィネ 日本において知名度が先行し過ぎた感のある生産者ですが、マイナーなサヴィニー・レ・ボーヌ村をワイン市 場に認識させたという功績は、フランスにおいても大変評価されている。その原動力となったのは、当主パトリ ック・ビーズのワイン造りへの実直な取り組みで、伝統を重んじるブルギニヨン気質でありながらも、ワイン造 りの意見には慎重に耳を傾け考えることは放棄しない姿勢が今日の礎となっている。サヴィニー・レ・ボーヌを中心に 22ha(ピノ・ノワール 17ha、シャルドネ 5ha)を所有し、年間 10 万本を生 産している。畑はリュット・レゾネで管理し、除草剤など化学的なものは使用せず、土壌への負担を軽減してい る。醸造は、年によって除梗率を調整して行われ、低温浸漬などはせず、伝統的でシンプルな方法で行われる。2001年のバック・ヴィンテージ入荷!【rouge】 【bourgogne】 【v2001】 【jukuaka】

サヴィニ・レ・ボーヌ・ブラン[2011]ドメーヌ・ド・ベレーヌ(ニコラ・ポテル)(白ワイン)[S][Y]

レビュー平均0点/0
¥4536
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Savigny Les Beaune Blanc 2011 Domaine de Bellene ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ ■生産者名/ドメーヌ・ド・ベレーヌ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサヴィニー・レ・ボーヌ ■生産年/2011 ■内容量/750ml

ブルゴーニュ・ブラン・レ・シャンプラン・シモン・ビーズ 2012

レビュー平均0点/0
¥3456
Wイイかも

 商品データ産地ブルゴーニュ葡萄品種シャルドネタイプ白、辛口生産者シモン・ビーズ容量750ml生産年2012シモン・ビーズはサヴィニ・レ・ボーヌを代表する生産者 "ガラス細工のように繊細でダイアモンドのように眩しい、日本人を魅了してやまない美しいワインを生産"と評されように、シモン・ビーズのワインは日本人の繊細な味覚にマッチしています。そして高品質なだけでなくローコスト!サヴィニー・レ・ボーヌという比較的マイナーな村ながら、きわめてエレガントなワインを造ることで知られるシモン・ビーズ。 ドメーヌの創立は1880年。現当主、パトリック・ビーズの曽祖父シモンがわずかなブドウ畑を耕作することから始まった。実は祖父もシモン、父もシモンという。そして父シモンが1950年にドメーヌを引き継ぎ、ワインを元詰めし、自らワインの販売に乗り出すことを決意。ワインの品質はレストランやワイン愛好家の間で評判となる。パトリックが継いだのが1972年。それまで特級畑のなかったドメーヌに、1995年、ラトリシエール・シャンベルタン、1997年、コルトン・シャルルマニュが加わり、今日、総面積22ヘクタールにまで発展している。ご存知の方も多いように、パトリックの奥さんは日本人の千砂さん。長男ユーゴと長女ナスカのふたりの子供にも恵まれ、ますます質に磨きがかかっている。ブルゴーニュの真髄をこの1本で堪能してください!

サヴィーニ・レ・ボーヌ・ブラン プルミエ・クリュ [1966] ドゥデ・ノーダン <白> <ワイン/ブルゴーニュ>

レビュー平均0点/0
¥13824
Wイイかも

ワイン名Savigny Les Beaune Blancs Premier Cru 1966 / M.Doudet Naudinワイン種別白ワインブドウ品種シャルドネ100%生産者ジャコブ・ジラール産地フランス・ブルゴーニュ / コート・ド・ボーヌ / サヴィニー・レ・ボーヌ原産地呼称サヴィニー・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュアルコール度数12.5%容量750mlその他備考

[2011] Pommard 1er Cru Les Pezerolles - Domaine de Cassorneyポマール プルミエ・クリュ ペズロール - ドメーヌ・ド・シャソルネイ

レビュー平均0点/0
¥8834
Wイイかも

2011年のヴィンテージはこんな感じです。「2011 年のブドウは、フェノールがしっかり熟しており、色素は短期間でスピーディに抽出された。しかし、潜在アルコール度数が低かったため、例年よりアルコールによる防御が効かない分、悪性のバクテリアや酵母の繁殖、還元臭、揮発酸への注意が必要だった。そのため、醸造は例年以上に神経を研ぎ澄ませ、ワインの発酵が終わるまでの間は、2~3時間に一回の割合で各タンクの発酵状況のチェックが欠かせなかった。赤の醸しは、月のカレンダーを見ながら 20 日前後行った。ワインは、タンニンのボリュームはあるが、果実味に透明感があり、エレガントな飲み口に仕上がっている。」全てのワインを試飲しましたが、例年以上に柔らかく綺麗な印象既に柔らかく美味しく飲めてしまいます。流行りの言葉?では薄す美味系・・と表現されそうです。その中でもコミューンの特徴が良く表現されている様な印象をうけます。【 Domaine de Cassorney ドメーヌ・ド・シャソルネイ 】 ミディアム・赤ブドウ品種:ピノ・ノワール 樹齢:70年マセラシオン:木桶タンクで42日間発酵:自然酵母で25日間熟成:新樽・古ダークチェリーやタバコの葉、ユーカリ、竹林の清々しいニュアンスもある。構成がしっかりしていて、果実味とスマートな酸、精悍なミネラルが味わいを引き締める!樽で12ヶ月、ファイバータンクで2ヶ月

サヴィニー レ ボーヌ オー グラン リアール[2010]シモン・ビーズ(750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥4752
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Savigny-les-Beaune Aux Grands Liards[2010]Simon BIZE   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ml産地:ブルゴーニュ1級畑のゲットやヴェルジュレスのある丘のすそ野に位置するこの村名畑は、南向きの好条件。現当主パトリック・ビーズの祖父、父、そして彼自身のそれぞれ植えた樹が育ち、ビーズ家3代の魂が宿る。熟したラズベリーと赤スグリの香り、しなやかな果実味を感じさせるフルボディ。ワンランク上の村名サヴィニー・レ・ボーヌ。高水準のサヴィニのワインを産む安定した実力。代々ワイン造りを営むビーズ家4代目、才能豊かなパトリックは、よりよい状態のぶどう果を生むため畑での作業を最優先するが、それからもたらされるテロワール毎の差異を備えたワインを生み出すことが信条。白の素晴らしさは、ドメーヌの大きな魅力のひとつだが、なんといっても赤の素晴らしさは出色。どれもしっかりした構造があり、滑らかさも十分で、生み出すワインの水準は高い。  Simon BIZE / シモン ビーズ 酸とミネラルを基調としたエレガントなワインへのこだわり サヴィニー・レ・ボーヌという比較的マイナーな村ながら、きわめてエレガントなワインを造ることで知られるシモン・ビーズ。 ドメーヌの創立は1880年。現当主、パトリック・ビーズの曽祖父シモンがわずかなブドウ畑を耕作することから始まった。 実は祖父もシモン、父もシモンという。そして父シモンが1950年にドメーヌを引き継ぎ、ワインを元詰めし、自らワインの販売に乗り出すことを決意。ワインの品質はレストランやワイン愛好家の間で評判となる。 パトリックが継いだのが1972年。それまで特級畑のなかったドメーヌに、1995年、ラトリシエール・シャンベルタン、1997年、コルトン・シャルルマニュが加わり、今日、総面積22ヘクタールにまで発展している。 白の醸造方法は収穫後のブドウをただちに圧搾し、12時間のデブルバージュ。小樽に移して発酵。クリマに応じて6〜12ヶ月の樽熟成を行う。新樽率は15〜30%と少なく、古い樽は5年ものまである。 バトナージュは機械的には行わず、各樽の状態を見て判断するという。 赤ワイン造りもクラシック。除梗はあくまで部分的で全房の比率が高い。15度で4、5日の低温マセレーションの後、柔らかな抽出のためピジャージュは足で行い、木桶でアルコール発酵。その後、樽に移すが新樽率はきわめて低く、まったく新樽を使わないキュヴェも多い。 収穫翌年の1月から3月にかけてすべてのワインを瓶詰めする。 シモン・ビーズのワインの特徴は"端正"のひと言。白はきれいな酸味が基調でミネラルに富み、赤はしなやかながらストラクチャーはしっかりしてる。いわゆる過剰なところがないのがこのドメーヌの特徴であり、料理と合わせるとじつにおいしく、その値ごろ感からもレストラン向けのワインといえるだろう。 ご存知の方も多いように、パトリックの奥さんは日本人の千砂さん。長男ユーゴと長女ナスカのふたりの子供にも恵まれ、ますます質に磨きがかかっている。 所在地 フランス ブルゴーニュ サヴィニー レ ボーヌ FRANCE BOURGOGNE SAVIGNY-LES-BEAUNE 当主名 パトリック・ビーズ Patrick BIZE 醸造責任者 パトリック・ビーズ Patrick BIZE 栽培責任者 パトリック・ビーズ Patrick BIZE ●グラン・クリュ ラトリシエール・シャンベルタン / 0.4ha コルトン・シャルルマーニュ / 0.2ha ●プルミエ・クリュ サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス・ルージュ / 2ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス・ブラン / 0.3ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・マルコネ / 0.6ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ゲット / 0.5ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・フルノー / 1ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・セルパンティエール / 0.35ha ●ヴィラージュ アロース・コルトン・レ・シュショ / 1ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・グラン・リアル / 1.6ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ブルジョ / 5ha サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン / 2.2ha ●レジオナル ブルゴーニュ・レ・ぺリエール・ルージュ / 2.2ha ブルゴーニュ・レ・ぺリエール・ブラン / 1.5ha ブルゴーニュ・レ・シャンプラン・ブラン / 4ha

サヴィニー レ ボーヌ プルミエ クリュ レ フルノー[2010]シモン・ビーズ(750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥5432
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Savigny-les-Beaune 1er Cru Les Fournaux[2010]Simon BIZE   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ml産地:ブルゴーニュヴェルジュレスの麓に位置し、サヴィニー・レ・ボーヌの1級畑では、最もアロース・コルトンに近い性格をもつ。赤い果実の中に動物的なニュアンスが感じられ、少々固めのタンニン。嬉しい事に飲み頃となるのはヴェルジュレスより若干早め。高水準のサヴィニのワインを産む安定した実力。代々ワイン造りを営むビーズ家4代目、才能豊かなパトリックは、よりよい状態のぶどう果を生むため畑での作業を最優先するが、それからもたらされるテロワール毎の差異を備えたワインを生み出すことが信条。白の素晴らしさは、ドメーヌの大きな魅力のひとつだが、なんといっても赤の素晴らしさは出色。どれもしっかりした構造があ  Simon BIZE / シモン ビーズ 酸とミネラルを基調としたエレガントなワインへのこだわり サヴィニー・レ・ボーヌという比較的マイナーな村ながら、きわめてエレガントなワインを造ることで知られるシモン・ビーズ。 ドメーヌの創立は1880年。現当主、パトリック・ビーズの曽祖父シモンがわずかなブドウ畑を耕作することから始まった。 実は祖父もシモン、父もシモンという。そして父シモンが1950年にドメーヌを引き継ぎ、ワインを元詰めし、自らワインの販売に乗り出すことを決意。ワインの品質はレストランやワイン愛好家の間で評判となる。 パトリックが継いだのが1972年。それまで特級畑のなかったドメーヌに、1995年、ラトリシエール・シャンベルタン、1997年、コルトン・シャルルマニュが加わり、今日、総面積22ヘクタールにまで発展している。 白の醸造方法は収穫後のブドウをただちに圧搾し、12時間のデブルバージュ。小樽に移して発酵。クリマに応じて6〜12ヶ月の樽熟成を行う。新樽率は15〜30%と少なく、古い樽は5年ものまである。 バトナージュは機械的には行わず、各樽の状態を見て判断するという。 赤ワイン造りもクラシック。除梗はあくまで部分的で全房の比率が高い。15度で4、5日の低温マセレーションの後、柔らかな抽出のためピジャージュは足で行い、木桶でアルコール発酵。その後、樽に移すが新樽率はきわめて低く、まったく新樽を使わないキュヴェも多い。 収穫翌年の1月から3月にかけてすべてのワインを瓶詰めする。 シモン・ビーズのワインの特徴は"端正"のひと言。白はきれいな酸味が基調でミネラルに富み、赤はしなやかながらストラクチャーはしっかりしてる。いわゆる過剰なところがないのがこのドメーヌの特徴であり、料理と合わせるとじつにおいしく、その値ごろ感からもレストラン向けのワインといえるだろう。 ご存知の方も多いように、パトリックの奥さんは日本人の千砂さん。長男ユーゴと長女ナスカのふたりの子供にも恵まれ、ますます質に磨きがかかっている。 所在地 フランス ブルゴーニュ サヴィニー レ ボーヌ FRANCE BOURGOGNE SAVIGNY-LES-BEAUNE 当主名 パトリック・ビーズ Patrick BIZE 醸造責任者 パトリック・ビーズ Patrick BIZE 栽培責任者 パトリック・ビーズ Patrick BIZE ●グラン・クリュ ラトリシエール・シャンベルタン / 0.4ha コルトン・シャルルマーニュ / 0.2ha ●プルミエ・クリュ サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス・ルージュ / 2ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス・ブラン / 0.3ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・マルコネ / 0.6ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ゲット / 0.5ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・フルノー / 1ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・セルパンティエール / 0.35ha ●ヴィラージュ アロース・コルトン・レ・シュショ / 1ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・グラン・リアル / 1.6ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ブルジョ / 5ha サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン / 2.2ha ●レジオナル ブルゴーニュ・レ・ぺリエール・ルージュ / 2.2ha ブルゴーニュ・レ・ぺリエール・ブラン / 1.5ha ブルゴーニュ・レ・シャンプラン・ブラン / 4ha

サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン[2012]シモン・ビーズ(白ワイン)

レビュー平均0点/0
¥5600
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Savigny-les-Beaune Blancs 2012 Simon Bize ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ ■生産者名/シモン・ビーズ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサヴィニー・レ・ボーヌ一級 ■生産年/2012 ■内容量/750ml

ドメーヌ・シモン・ビーズ・エ・フィス / サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン [2004]【白ワイン】

レビュー平均0点/0
¥5832
Wイイかも

コンディションが良いと姿の違うシモン・ビーズ!推薦グラスドメーヌ・シモン・ビーズ・エ・フィス / サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン [2004]Domaine Simon Bize et Fils / Savigny les Beaune Blanc 2004セパージュ:【シャルドネ100%】国地域:フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ボーヌ・サヴィニー・レ・ボーヌ 飲み頃情報:今からインポーター:ラフィネ 日本において知名度が先行し過ぎた感のある生産者ですが、マイナーなサヴィニー・レ・ボーヌ村をワイン市 場に認識させたという功績は、フランスにおいても大変評価されている。その原動力となったのは、当主パトリ ック・ビーズのワイン造りへの実直な取り組みで、伝統を重んじるブルギニヨン気質でありながらも、ワイン造 りの意見には慎重に耳を傾け考えることは放棄しない姿勢が今日の礎となっている。サヴィニー・レ・ボーヌを中心に 22ha(ピノ・ノワール 17ha、シャルドネ 5ha)を所有し、年間 10 万本を生 産している。畑はリュット・レゾネで管理し、除草剤など化学的なものは使用せず、土壌への負担を軽減してい る。醸造は、年によって除梗率を調整して行われ、低温浸漬などはせず、伝統的でシンプルな方法で行われる。2004年は熟成感も素晴らしくこの価格はかなり安い!【blanc】 【bourgogne】 【v2004】 【wakaumashiro】

サヴィーニ・レ・ボーヌ・ブラン プルミエ・クリュ ルドレスキュル [1969] ドゥデ・ノーダン <白> <ワイン/ブルゴーニュ>

レビュー平均0点/0
¥10692
Wイイかも

ワイン名Savigny Les Beaune Blancs Premier Cru Redrescul 1969 / M.Doudet Naudinワイン種別白ワインブドウ品種シャルドネ100%生産者ジャコブ・ジラール産地フランス・ブルゴーニュ / コート・ド・ボーヌ / サヴィニー・レ・ボーヌ原産地呼称サヴィニー・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュアルコール度数12.5%容量750mlその他備考

【ドメーヌ ダルデュイ】サヴィニー レ ヴォーヌ クロ デ ゴドー [2006] 白 750ml 【Domaine d’Ardhuy】 Savigny Les Beaune Clos Des Godeaux [2006]

レビュー平均0点/0
¥4752
Wイイかも

サヴィニー・レ・ボーヌとペルナン・ベルジュレスの間にある南向きで非常に日あたりのよい畑は、早くから開く爽やかなワインを生む。白い果実の風味がグラスから溢れ出し、しなやかでエレガントな口あたりが非常に心地よい。驚くほどエレガントで若いうちから楽しめる。 色 白 タイプ 辛口 品種 シャルドネ100% 容量 750ml 産地 フランス ブルゴーニュ / コルゴロワンドメーヌ ダルデュイ Domaine d&rsquo;Ardhuy コート・ド・ニュイ地区の最南端に位置するコルゴロワン。ほとんど注目されることのなかったこの村に、世界中のワイン専門家の目を向けさせたのがドメーヌ・ダルデュイです。1927年ガブリエル・ダルデュイによって産声を上げたこのドメーヌは、現在ジュヴレ・シャンベルタンからピュリニー・モンラッシェまで7つのグランクリュ、そして15のプルミエクリュ(10世紀頃シトー派の修道士により植樹されたと言われるモノポールのクロ・デ・ラングルが有名)を含む42haを所有しています。 2002年までネゴシアンのレーヌ・ペドックに品質管理を任せていたダルデュイのワインが世間の注目を浴びることはあまりありませんでしたが、そのネゴシアン業の売却に伴い、2003年に、弱冠29歳のカレル・ヴォルイスがエステート・マネージャーとして着任して以来、急激に評価を高めました。2006年には、ブルゴーニュワインの専門家アラン・メドーが「本気で取組み出せば、素晴らしいものを備えているだけに、ブルゴーニュの頂点に君臨するドメーヌに匹敵する可能性がある」と、その潜在能力の開花を予感。さらに2007年、『デカンター』では、クライヴ・コーツが選ぶ「最も進歩したドメーヌ10社」の筆頭として紹介され、2008年には前述のアラン・メドーからついに「特に2005、2006年物は品質が爆発的に向上した」とお墨付きを得ました。 品質改革の立役者、カレル・ヴォルイスの両親はジュラのドメーヌ・ヴォルイス・ヘンケを運営しています。彼の天才的ひらめきはそこでの生活に由来するものかもしれませんが、世界中で修練を積んだ経験がなければ今日の成功は無かったことでしょう。200区画以上のブドウ畑を管理するため全てを有機栽培にするのは非常に難しいですが、現在その方向でプロジェクトは進んでいます。日本では紹介されることも無かったため、まだ無名の存在ですが、近年のドメーヌの躍進振りは凄まじく、ヨーロッパではすでにトップドメーヌの仲間入りを果たしつつあります。

サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン[2012]ドメーヌ・ド・ベレーヌ(白ワイン)[S][Y]

レビュー平均0点/0
¥4380
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Savigny Les Beaune Blanc 2012 Domaine de Bellene ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ ■生産者名/ドメーヌ・ド・ベレーヌ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサヴィニー・レ・ボーヌ ■生産年/2012 ■内容量/750ml

サヴィーニ・レ・ボーヌ・ブラン プルミエ・クリュ [1966] ドゥデ・ノーダン <白> <ワイン/ブルゴーニュ>

レビュー平均0点/0
¥10692
Wイイかも

ワイン名Savigny Les Beaune Blancs Premier Cru 1966 / M.Doudet Naudinワイン種別白ワインブドウ品種シャルドネ100%生産者ジャコブ・ジラール産地フランス・ブルゴーニュ / コート・ド・ボーヌ / サヴィニー・レ・ボーヌ原産地呼称サヴィニー・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュアルコール度数12.5%容量750mlその他備考

ルイ・ジャド サヴィニー・レ・ボーヌ 1級 オー・ジャロン【2010】750ml(フランスワイン)(白ワイン )

レビュー平均0点/0
¥6171
Wイイかも

品種:シャルドネ100%産地:フランス ブルゴーニュ サヴィニー・レ・ボーヌ度数:13.5度

シャルトロン・エ・トレビュシェ サヴィニィ・レ・ボーヌ・プルミェ・クリュ・レ・オー・ジャロン 2010

レビュー平均0点/0
¥3218
Wイイかも

表示本数限りとなります。何卒、お早めにお買い求めください。2014.8.10Chartron&Trebuchet Savigny Les Beaune 1er Cru Les Hauts Jarrons White[2010]色・容量白750mlALC13.0%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス−ブルゴーニュ地方ーコート・ド・ボーヌ地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア)[シャルトロン・エ・トレビュシェ]は、辛口白ワインの世界最高峰産地、ブルゴーニュはコート・ド・ボーヌの「ムルソー村」に本拠を置き、隣の「ピュリニィ・モンラッシェ村」には[ドメーヌ・シャルトロン]の名のドメーヌも持つ、近年メキメキ売り出し中の生産者です。二人の精力的なブルギニヨンによる創業は1984年と、どちらかというと新顔ですが、「R.パーカー氏」がドメーヌに四つ星★★★★、メゾンにも三ツ星★★★の高評価をし、また女性のMWの先駆者「セレナ・サトクリフ女史」に、著書【ブルゴーニュ・ワイン】の中で白ワイン造りのスペシャリストとして評され、僅かな期間で早くもその地位を確立しました。その凄腕が造るワインのタイプは、は非常に洗練され、優雅で新鮮味を備えた繊細でフィネスのある白のブルゴーニュで、筋肉質のタイプではなくいため、パーカーさんも『たいへん磨きがかかっているから6〜7年のうちに若くして飲むのが良い』としています。_白_★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ超大当たり2010年蔵出しブルゴーニュ1級畑白の登場!! 『つつましい定評とは逆に、驚くべき内容のものがみられる』 あの特級コルトン・シャルルマーニュにも通ずる上品な風味をパーカーも絶賛!! 果実味、酸、ミネラルどれを取ってもコート・ドール王道の風格!! 深遠で奥深い旨みはブルゴーニュ愛好家なら絶対に見逃せません!! [シャルトロン・エ・トレビュシェ サヴィニィ・レ・ボーヌ・プルミェ・クリュ・レ・オー・ジャロン 2010]コスパの高いブルゴーニュをお探しの皆さま!!特にブルゴーニュ白好き、シャルドネ好きの方なら絶対に見逃せません!!高品質で超お手頃価格!!なんと2,980円で満喫できる、蔵出しコート・ド・ボーヌ白のプルミエ・クリュ(1級畑)!!ヴィンテージがまた魅力!!アメリカの重要評価誌【ワイン・エンスージアスト】が【96点】のブルゴーニュ白大当たり2010年産!!世紀のヴィンテージと騒がれた2005年と同格評価のグレート・ヴィンテージなんです!!さらに、【京橋ワイン】が蔵出し直送で入手したため状態も抜群。その名も、[シャルトロン・エ・トレビュシェ・ サヴィニィ・レ・ボーヌ・プルミェ・クリュ・レ・オー・ジャロン 2010]!!パリから高速道路で「コート・ドール」を訪れると、最初に迎えてくれるのが美しい「サヴィニィ・レ・ボーヌ村」。谷あいに静かに佇むその景観は、ブルゴーニュ随一と言っても過言ではないでしょう。そんな[サヴィニィ・レ・ボーヌ]のワイン生産量は、コート・ド・ボーヌの中でも[ボーヌ]と[ポマール]に次ぐ3番目の規模。しかしながら、グラン・クリュ(特級畑)がないためか、あるいは、知名度の高いボーヌとコルトンに挟まれているためか、何となく地味な存在で、かなり過小評価されているようです。でも見方を変えれば、ほぼ同品質のものでも価格が安くお買い得になるケースが多く、掘り出し物に当たる確率も高いということ。この点については、あの「R.パーカー氏」が、『結論としてサヴィニィ・レ・ボーヌは、適正価格でしっかりした赤白のブルゴーニュを提供するという難題に答えられるワインと位置づけるのが正解に近い』と、そのコスト・パフォーマンスは、抜け目ない消費者が認めるものとしています。しかも、サヴィニィの生産量の大半を占めるのが芳香豊かな赤で、この度当店がご案内する白は全体の1割ほど。その上プルミエ・クリュ(1級)となると極々僅かにしか造られないという、かなりの希少ワインが今回2,980円で入手できるのです。さらに、サヴィニィ・レ・ボーヌの白の特徴はというと、すぐ近くにある、かの最高峰[モンラッシェ]と双璧をなす白の特級畑[コルトン・シャルルマーニュ]に近い性格のワインであるということ。そのため深遠で奥深い旨みが特徴の、実に上品なワインとなり、本格的料理だけでなくご家庭の食卓の料理にも合わせ易いという利点を持っています。その白のコスパについても、前述の「パーカーさん」が、『サヴィニィの白はつつましい定評とは逆に、驚くべき内容のものがみられる』と、もっと注目すべき存在だとしているほどです。ちなみにワインを造った[シャルトロン・エ・トレビュシェ]は、辛口白ワインの最高峰産地「ムルソー村」に本拠を置き、ブルゴーニュに精通する女性のMW(マスター・オブ・ワイン)の先駆者、「セレナ・サトクリフ女史」が【白のスペシャリスト】と評す生産者。この造り手はお膝元ムルソーの隣の、かの「ピュリニィ・モンラッシェ村」にも[ドメーヌ・シャルトロン]というドメーヌを所有する会社で、パーカーさんがドメーヌに四つ星★★★★、メゾンにも三ツ星★★★の高評価をする凄腕なんです。その凄腕が造るワインのタイプは、非常に洗練され、優雅で新鮮味を備えた、繊細でフィネスのある白のブルゴーニュで、筋肉質のタイプではなくいため、パーカーさんも『たいへん磨きがかかっているから6〜7年のうちに若くして飲むのが良い』としています。そんな繊細でフィネスのある白を、今回【京橋ワイン】では現地カーヴから蔵出し直送にて入手。保存も含め、状態にはお墨付きをつけてご案内できるんです。そこで入荷したての1本を、当店スタッフで試飲してみました。『やはりかなりコルトンの丘に近いと感じさせる白。透明感のある淡いイエローの色調のワインは、ムルソーやモンラッシェ系の華やかさよりも、コルトン・シャルルマーニュ的な上品な風味。白桃や、レモンなどの柑橘系の香りも、また酸も上質かつ上品で、ひとくち目から果実味がガンガン来るタイプではありません。でも一方で、味わいとコクに得もいえぬ深みがあり、さらにミツのような甘みにも奥行きがあり、グラスが進むほどにどんどん魅了されるのです。洗練された味わいを持つこの辛口白は、本格的料理にはもちろん、ご家庭の食卓でも料理を邪魔しない贅沢な白として最適です。』パーカーさんが『つつましい定評とは逆に、驚くべき内容のものがみられる』とそのコスパを絶賛する、サヴィニィ・レ・ボーヌの白。当店が蔵出しで入手したのは、近年最高の超大当り2010年ヴィンテージの、しかも1級畑!!それが今回はとても嬉しい、なんと2,980円でのご案内。これはもう破格としか言いようがありません。この機会を逃さず、しっかりとしっかりとお買い求めください。

ル・クロ・アン・ヴィラージュ VV 2011年 白 750ml (ドメーヌ・ドゥーデ)(32)

レビュー平均0点/0
¥2654
Wイイかも

この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。【わずか5樽の生産でボトル数で1500本の限定品!】しかも、1級畑の脇道を挟んだその隣のお庭で造ってしまいました。毎年5樽限定で造られる樹は樹齢48年以上の古樹です。 ドゥーデノーダンの所有畑の素晴らしい「ブルゴーニュシャルドネ」です。ドメーヌ・ドゥデ1849年以来、15年もの間同家族によって、経営・守りつづけられているドメーヌ兼ネゴ思案。この長い歴史を持つ生産者は、現在でもセラーに大変古いヴィンテージのワイン(1929年〜)が寝かせられていることでも有名です。ワインスペクター 2006ULTIMATE BUYING GUID(究極の購入ガイド)であのルフレーヴのシュヴァリエ・モンラッシェを抑えて堂々の1位に輝いた生産者です。

【シャンソン ペール エ フィス】 サヴィニー レ ボーヌ プルミエ クリュ オー マルコネ [2012] 750ml・白 【Chanson Pere & Fils】Savigny-Les Beaun 1er Cru Hauts Marconnets

レビュー平均0点/0
¥3564
Wイイかも

こちらの商品はお取り寄せ商品になります。 お取り寄せ商品 発送スケジュール(平日の場合) 月 AM10:00までにご注文いただくと火曜日に発送可能。 火 AM10:00までにご注文いただくと水曜日に発送可能。 水 AM10:00までにご注文いただくと木曜日に発送可能。 木 AM10:00までにご注文いただくと金曜日に発送可能。 金曜日が祝日の場合、AM10:00以降のご注文は翌週火曜日に発送可能となります。 金 AM10:00までにご注文いただくと土曜日に発送可能。 AM10:00以降のご注文分は火曜日に発送可能。 月曜日が祝日の場合、AM10:00以降のご注文は翌週水曜日に発送可能となります。 土 火曜日に発送可能。 月曜日が祝日の場合、翌週水曜日に発送可能となります。 日 火曜日に発送可能。 月曜日が祝日の場合、翌週水曜日に発送可能となります。 祝日の対応(月、火、水、木の場合) ご注文日が祝日の場合は翌々日に発送可能。 祝日の前日のAM10:00以降のご注文分はご注文日から4日後に発送可能。【シャンソン】 Chanson Pere &amp; Fils

サヴィニー レ ボーヌ レ モンシュヌヴォワ[2006]パトリック・ジャヴィリエ(750ml)白※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥6123
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Savigny-les-Beaune Les Montchenevoy[2006]Patrick JAVILLIER   品種: 白/シャルドネ   容量: 750ml産地:ブルゴーニュ1級畑ゲットの上に位置するサヴィニーの村名畑。標高が高く、泥灰土が多く、西向き。いわばサヴィニーのコルトン・シャルルマーニュのような存在であり、とてつもなくミネラリーなシャルドネを生む。溌剌とした酸をもち、フレッシュで生き生きとした白ワイン。Patrick JAVILLIER/パトリック ジャヴィリエ ドメーヌ入りした娘が赤ワインを担当次のステージへ向かうムルソーの造り手 ムルソーのパトリック・ジャヴィリエも娘のマリオンがドメーヌ入りし、次のステージへと向かい始めた。ジャヴィリエ家はムルソーで何代も続く栽培農家の家系だが、ブドウ畑の面積は小さく、パトリックの父、レイモンは農作業の傍らワインの仲買人をせざるを得なかった。パトリックは1973年にディジョンの大学で醸造学のディプロマを取得し、翌1974年に初めて自分の責任のもと、収穫、醸造を行っている。ドメーヌは1980年代から1990年代にかけて、ブドウ畑を急速に拡大。ムルソー、ピュリニー・モンラッシェ、ポマール、そして特級コルトン・シャルルマーニュも手に入れた。さらに妻の実家の畑を賃貸耕作し、ペルナン・ヴェルジュレスやアロース・コルトンも手がけるに至っている。現在、賃貸も含めた所有畑の総面積は9ha弱だ。ここでは「キュヴェ・オリゴセーヌ」「キュヴェ・デ・フォルジェ」と名付けられた2種類のブルゴーニュ・ブランを造っているが、前者はピュリニー寄り、後者はヴォルネイ寄りの区画から生み出されるワイン。テロワールの違いにより、前者はよりミネラルが強く、後者はリッチなスタイルとなる。村名ムルソーにも2つのキュヴェ「レ・クルゾ」と「テット・ド・ミュルジェ」というキュヴェがあり、前者はムルソー山の頂上の真下にあるレ・クルーと1級ポリュゾの下に位置するレ・クロトのアッサンブラージュ。後者は石切り場の下にある東向き斜面のカス・テットと、ヴォルネイ寄りで西向き斜面のミュルジェ・ド・モンテリーとのアッサンブラージュだ。性格の異なる区画同士の組み合わせが、独特のバランスと複雑味を見せる。ドメーヌの看板である白ワインの醸造はいまだ父パトリックが譲る気配はないが、赤ワインの醸造に関しては2008年から、娘のマリオンが全責任を負っている。赤ワインの造りで特徴的なのは、ピジャージュを行わず、もっぱらルモンタージュで優しい抽出をすること。さらに2009年よりマリオンの発案で、さらに優しいデレスタージュをアルコール発酵の終わりに行うようになった。新樽率も適度で樽香がくどいこともなく、非常にバランスのとれたワインを造るジャヴィリエ。若いうちから楽しめる、スタイリッシュなムルソーだ。 ●グラン・クリュコルトン・シャルルマーニュ0.17ha●プルミエ・クリュムルソー・シャルム0.06haサヴィニー・レ・ボーヌ・レ・セルパンティエール0.7ha ●ヴィラージュムルソー・レ・ティエ1.5haムルソー・クロ・デュ・クロマン1haムルソー・レ・クルー0.4haムルソー・レ・カス・テート、ミュルジェ0.62haピュリニー・モンラッシェ・レ・ルヴロン0.18haサヴィニー・レ・ボーヌ・レ・モンシュヌヴォワ0.7haサヴィニー・レ・ボーヌ・レ・グラン・リアル0.54haペルナン・ヴェルジュレス0.22haアロース・コルトン0.29haポマール0.2ha●レジオナルブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・フォルジェ2.25haブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・オリゴセーヌ0.75ha

サヴィニー レ ボーヌ プルミエ クリュ オー ゲット[2010]シモン・ビーズ(750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥6037
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Savigny-les-Beaune 1er Cru Aux Guettes[2010]Simon BIZE   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ml産地:ブルゴーニュぺルナン・ベルジュレス側の斜面上部に位置するが、粘土質の強い赤い土。しかも南向きということも奏功して、果実味がたっぷりと乗り、加えてタンニンによるストラクチャーもしっかりとした赤ワインが生み出される。素直に美味しい、サヴィニー・レ・ボーヌの赤。ヴェルジュレス、マルコネと並ぶサヴィニーで最も評価の高いクリマだが、産するワインは3つのなかではより力強いタイプとなる。高水準のサヴィニのワインを産む安定した実力。代々ワイン造りを営むビーズ家4代目、才能豊かなパトリックは、よりよい状態のぶどう果を生むため畑での作業を最優先するが、それからもたらされるテロワール毎の差異を備えたワインを生み出すことが信条。白の素晴らしさは、ドメーヌの大きな魅力のひとつだが、なんといっても赤の素晴らしさは出色。どれもしっかりした構造があり、滑らかさも十分で  Simon BIZE / シモン ビーズ 酸とミネラルを基調としたエレガントなワインへのこだわり サヴィニー・レ・ボーヌという比較的マイナーな村ながら、きわめてエレガントなワインを造ることで知られるシモン・ビーズ。 ドメーヌの創立は1880年。現当主、パトリック・ビーズの曽祖父シモンがわずかなブドウ畑を耕作することから始まった。 実は祖父もシモン、父もシモンという。そして父シモンが1950年にドメーヌを引き継ぎ、ワインを元詰めし、自らワインの販売に乗り出すことを決意。ワインの品質はレストランやワイン愛好家の間で評判となる。 パトリックが継いだのが1972年。それまで特級畑のなかったドメーヌに、1995年、ラトリシエール・シャンベルタン、1997年、コルトン・シャルルマニュが加わり、今日、総面積22ヘクタールにまで発展している。 白の醸造方法は収穫後のブドウをただちに圧搾し、12時間のデブルバージュ。小樽に移して発酵。クリマに応じて6〜12ヶ月の樽熟成を行う。新樽率は15〜30%と少なく、古い樽は5年ものまである。 バトナージュは機械的には行わず、各樽の状態を見て判断するという。 赤ワイン造りもクラシック。除梗はあくまで部分的で全房の比率が高い。15度で4、5日の低温マセレーションの後、柔らかな抽出のためピジャージュは足で行い、木桶でアルコール発酵。その後、樽に移すが新樽率はきわめて低く、まったく新樽を使わないキュヴェも多い。 収穫翌年の1月から3月にかけてすべてのワインを瓶詰めする。 シモン・ビーズのワインの特徴は"端正"のひと言。白はきれいな酸味が基調でミネラルに富み、赤はしなやかながらストラクチャーはしっかりしてる。いわゆる過剰なところがないのがこのドメーヌの特徴であり、料理と合わせるとじつにおいしく、その値ごろ感からもレストラン向けのワインといえるだろう。 ご存知の方も多いように、パトリックの奥さんは日本人の千砂さん。長男ユーゴと長女ナスカのふたりの子供にも恵まれ、ますます質に磨きがかかっている。 所在地 フランス ブルゴーニュ サヴィニー レ ボーヌ FRANCE BOURGOGNE SAVIGNY-LES-BEAUNE 当主名 パトリック・ビーズ Patrick BIZE 醸造責任者 パトリック・ビーズ Patrick BIZE 栽培責任者 パトリック・ビーズ Patrick BIZE ●グラン・クリュ ラトリシエール・シャンベルタン / 0.4ha コルトン・シャルルマーニュ / 0.2ha ●プルミエ・クリュ サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス・ルージュ / 2ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス・ブラン / 0.3ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・マルコネ / 0.6ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ゲット / 0.5ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・フルノー / 1ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・セルパンティエール / 0.35ha ●ヴィラージュ アロース・コルトン・レ・シュショ / 1ha サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・グラン・リアル / 1.6ha サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ブルジョ / 5ha サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン / 2.2ha ●レジオナル ブルゴーニュ・レ・ぺリエール・ルージュ / 2.2ha ブルゴーニュ・レ・ぺリエール・ブラン / 1.5ha ブルゴーニュ・レ・シャンプラン・ブラン / 4ha

【マシャール・ド・グラモン】サヴィニ・レ・ボーヌ[2006](赤)750ml ブルゴーニュ DOMAINE MACHARD DE GRAMONT SAVIGNY LES BEAUNE

レビュー平均0点/0
¥2970
Wイイかも

アペラシオン(産地) : ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ サヴィニ・レ・ボーヌ  ワイン名(ラベル表示) : DOMAINE MACHARD DE GRAMONT SAVIGNY LES BEAUNE 内容量 : 750ml アルノーが93年に設立し、現在はアルバン&amp;アレクシ・グラモン兄弟が、2代目となる銘醸ドメーヌ。ニュイ・サン・ジョルジュやポマール等、素晴らしい畑を数多く所有していますが、同ドメーヌの畑の一部がラ・ターシュに格上げされた経緯をもつ、ヴォーヌ・ロマネ1級畑のレ・ゴーディショを所有しています。 ヴィエユ・ヴィーニュ(古樹)の多い畑を持っており、Pinot Noirらしい「繊細かつ奥深いフルーティさ」を表現するスタイル。 忠実にテロワールを表現したいとの考えから除草剤などは極力使用せず、自然に配慮したブドウ造りを行っており、それがワインにしっかりと反映されています。 自社で所有する4区画をブレンド。 樹齢は31〜55年。 イチゴやサクランボの香りとスパイシーな香りが特徴。タンニンが丸く、酸味は穏やか。とても飲みやすいエレガントなスタイルのピノ・ノワールです。

サヴィニー レ ボーヌ レ モンシュヌヴォワ[2012]パトリック・ジャヴィリエ(750ml)白※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥5184
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Savigny-les-Beaune Les Montchenevoy[2012]Patrick JAVILLIER   品種: 白/シャルドネ   容量: 750ml産地:ブルゴーニュ1級畑ゲットの上に位置するサヴィニーの村名畑。標高が高く、泥灰土が多く、西向き。いわばサヴィニーのコルトン・シャルルマーニュのような存在であり、とてつもなくミネラリーなシャルドネを生む。溌剌とした酸をもち、フレッシュで生き生きとした白ワイン。

サヴィーニ・レ・ボーヌ・ブラン プルミエ・クリュ ルドレスキュル [1969] ドゥデ・ノーダン <白> <ワイン/ブルゴーニュ>

レビュー平均0点/0
¥13824
Wイイかも

ワイン名Savigny Les Beaune Blancs Premier Cru Redrescul 1969 / M.Doudet Naudinワイン種別白ワインブドウ品種シャルドネ100%生産者ジャコブ・ジラール産地フランス・ブルゴーニュ / コート・ド・ボーヌ / サヴィニー・レ・ボーヌ原産地呼称サヴィニー・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュアルコール度数12.5%容量750mlその他備考

サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン[1994]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジブロ元詰・AOCサヴィニ・レ・ボーヌSavigny Les Beaune Blanc [1994] Domaine Jean Michel Giboulot AOC Savigny Les Beaune

レビュー平均0点/0
¥4082
Wイイかも

※長年の保存により、経年による汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。 年代 造り手 [1994]年 ドメーヌ ジャン ミシェル ジブロー 生産国 地域 フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ 村 AOC サヴィニ・レ・ボーヌ・ブラン タイプ 白・辛口 内容量 750ml 【ワイン通販】【通販ワイン】 【アペリティフ】【フランス 辛口 白 [1994]年】【ブルゴーニュ 白 [1994]年】【サヴィニ 白 [1994]年】【ジャン ミシェル ジブロ 白】【AOC サヴィニ レ ボーヌ ブラン】【AOC サヴィニ レ ボーヌ 白】【ジャン ミッシェル ジブロ】【アラン デュカス】サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン[1994]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジブロ元詰・AOCサヴィニ・レ・ボーヌ Savigny Les Beaune Blanc [1994] Domaine Jean Michel Giboulot AOC Savigny Les Beaune 希少!ブルゴーニュ辛口白ワイン愛好家大注目!希少なサヴィニ・レ・ボーヌの辛口白!しかも飲み頃!21年熟成!バックヴィンテージ!!しかもブルゴーニュ白★★★3つ星年の[1994]年もの!しかも造り手は、アシェット・ガイド誌やゴーミヨ誌も絶賛!アラン・デュカスグループの各レストランもオン・リスト!パリを中心としたフランスのソムリエやカーヴィスト達の確固たる支援を得ている造り手!しかも素晴らしい熟成で定評のドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジブロの元詰もの!のしかも古酒!!粘土石灰質土壌のLes Dessous de Vermoots、Les Gollardes、Les Ruchottesの3つの畑(合計約1.6ha)からの平均樹齢35年のシャルドネをオーク樽11ヶ月熟成(新樽比率10%)で造られる、絹のようになめらかな舌触り!豊かな構造!シャサーニュ・モンラッシェの古酒と通ずる広がりのある個性の究極辛口白ワインが限定で極少量入荷!サヴィニー レ ボーヌ ブラン[1994]年 蔵出し限定品 ドメーヌ ジャン ミシェル ジブロ元詰 AOCサヴィニ レ ボーヌ パリを中心としたフランスのソムリエやカーヴィストたちから確固たる支持を得るしかも素晴らしい熟成で定評のドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジブロの元詰もののシャサーニュ・モンラッシェの古酒と通ずる広がりのある個性の白ワイン! 「サヴィニーにあたり蔵出し古酒はないの?」というお問い合わせが多数いただいておりますので、いぶし銀ベテラン生産者による飲み頃サヴィニーの傑作をご紹介します。 1983年からワインつくり一筋という、はにかみ屋の職人ジャン・ミシェエル・ジブロさん。日本では殆ど知られていませんが、「ギド・アシェット」や「ゴーミヨー」と言った現地のワインガイドの常連で、アラン・デュカス・グループの各レストランやNlcolusにオンリストされるなど、パリを中心としたフランスのソムリエやカーヴィストたちから確固たる支持を得ています。 彼の造るワインはどれも、タンニンを完熟させているため口辺りがシルクのように滑らかで、かつ、うまみがぎっしりと詰まっています。サヴィニーの飲み頃ワイン、料理店様にも心からお勧めいたします。 ドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジヴロを当店オーナー広瀬が訪問 ドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジヴロを当店オーナー広瀬が訪問し、当主ジャン・ミシェル・ジブロ氏から直接希少古酒をお分け頂きました。当日は現地レストランのソムリエも訪問していました。 &nbsp; サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン1994年 サヴィニ レ ボーヌについてマット クレイマー氏は 「『香りたかく、うつろいやすい魂をもった情熱あふれるワイン』この喚起力のある一節で、スイス人作家マルセル・ルッフは、たくまずしてサヴィニ=レ=ボーヌの独特の魅力をとらえてみせた。そのときかれの念頭にサヴィニがあったかどうかさだかではない。すぐれたワインなら、どれもきっとそうだろう。だが、このことばはとりわけサヴィニにふさわしい感じがしてならない。まさしく香りたかく、しかしうつろいやすい魂をもっているようにみえるからだ。赤ワインとごくわずかな白ワインの両方に、情熱めいたものが、はげしいほどのテロワールの風味となってあらわれて、おどろかされる。」 「サヴィニ レ ボーヌの赤でいえば、熟成する力だけはうたがう余地がない。サヴィニの両側の丘のワインは若いうちでも満足のゆくものだが、すぐれたワインは少なくとも10年もつようにできていて、その間ずっと複雑さをまし、わけても熟成香(ブーケ)を深めてゆくからだ。」 又セレナ・サトクリフ女史は 「サヴィニの優品の特徴は頭がくらくらするほどの高い芳香で、それにスミレ、フランボワーズ、いろいろな花や赤い果実などの匂いが焼印でもしたかのようにはっきり現れる。時には軽快なタッチが魅力的なサヴィニもある。サヴィニの魅力的な酒質はワインがごく若いうちに、とりわけ人を引き付ける。」 サヴィニ・レ・ボーヌの大人気銘醸畑一級 オー セルパンティエールについてマットクレイマー氏は 「サヴィニの一級の中で最も熱烈で香りが高く、しかし、うつろいやすい魂をもつのがセルパンティエールである。このワインの色調や重さだけでは、味わいに強大な力がこもっていることなど思いもよらない。ほどよい深紅の色と、軽い舌触りとに心和むのもつかの間、口の中には果実味だけがかたく、凝り固まって、追えども逃げない心地がすることだろう。一級の中ではひときわ高い品格をもつが、テロワールのきつさももてあますほどで、これを地元の人はワインに「火」があるという。」と大注目! &nbsp; 希少!ブルゴーニュ辛口白ワイン愛好家大注目!希少なサヴィニ・レ・ボーヌの辛口白!しかも飲み頃!21年熟成!バックヴィンテージ!!しかもブルゴーニュ白★★★3つ星年の[1994]年もの!しかも造り手は、アシェット・ガイド誌やゴーミヨ誌も絶賛!アラン・デュカスグループの各レストランもオン・リスト!パリを中心としたフランスのソムリエやカーヴィスト達の確固たる支援を得ている造り手!しかも素晴らしい熟成で定評のドメーヌ・ジャン・ミシェル・ジブロの元詰もの!のしかも古酒!!粘土石灰質土壌のLes Dessous de Vermoots、Les Gollardes、Les Ruchottesの3つの畑(合計約1.6ha)からの平均樹齢35年のシャルドネをオーク樽11ヶ月熟成(新樽比率10%)で造られる、絹のようになめらかな舌触り!豊かな構造!シャサーニュ・モンラッシェの古酒と通ずる広がりのある個性の究極辛口白ワインが限定で極少量入荷!

サヴィーニ・レ・ボーヌ デシュ・レ・ゴラルデ [1995] ジャコブ・ジラール <白> <ワイン/ブルゴーニュ>

レビュー平均0点/0
¥3218
Wイイかも

ワイン名Savigny Les Beaune Blancs Dessus Les Gollardes 1995 / Jacob Girardワイン種別白ワインブドウ品種シャルドネ100%生産者ジャコブ・ジラール産地フランス・ブルゴーニュ / コート・ド・ボーヌ / サヴィニー・レ・ボーヌ原産地呼称サヴィニー・レ・ボーヌアルコール度数12.5%容量750mlその他備考

サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン[2008]ドメーヌ・ベレーヌ(白ワイン)[Y][S][A]

レビュー平均0点/0
¥4298
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Savigny Les Beaune Blanc 2008 Domaine Bellene ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ100% ■生産者名/ドメーヌ・ベレーヌ ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサヴィニー・レ・ボーヌ ■生産年/2008 ■内容量/750ml

サヴィニー レ ボーヌ  ブラン[2012]シモン・ビーズ(750ml)白※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥5616
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Savigny-les-Beaune Blanc[2012]Simon BIZE   品種: 白/シャルドネ   容量: 750ml産地:ブルゴーニュサヴィニー・レ・ボーヌの各地に点在する区画から。フローラルな香りとピュアな酸。アフターのミネラルによる引き締まったボディが感じられ、そのデリケートな味わいはサヴィニー・レ・ボーヌの特徴を如実に表す。

@スポンサー