サン・トーバン1級アン・レミリィ[2011]マルク・コラン750ml(白ワイン・ブルゴーニュ・辛口・シャルドネ)【P27Mar15】

レビュー平均5点/1
¥4989
Wイイかも

『グラン・クリュ「モンラッシェ」の延長にある畑』◆サン・トーバン村のの評価を一躍高めた立役者、マルク・コラン。サン・トーバンに複数所有するプルミエ・クリュのひとつ。モンラッシェにほど近く、その延長となる斜面に位置することで有名な畑です。 750ml シャルドネ フランス・ブルゴーニュ ACサン・トーバン1級 白 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:ラック・コーポレーションMarc COLIN マルク・コランサントーバン、シャサーニュなどボーヌ白のスペシャリストその価値を上昇させているサン・トーバンで最も偉大なドメーヌサントーバンはピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェの影に、文字通り隠された小さな村。かつてはそのほとんどがコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュで瓶詰めされるほど、目立たぬアペラシオンだったが、近年、その真の価値が認められるようになり、コート・ド・ニュイのマルサネとともに人気に拍車がかかっている。 そのサントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。 1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが 、80年代から90年代にかけて畑を広げ、現在は19ha。サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに 成長した。 モンラッシェを擁し、さらに10を超えるプルミエ・クリュを所有モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。またお膝元のサントーバンには8つの1級畑を所有。もしもサントーバンのクリマの特徴を知りたければ、このドメーヌの1級畑を並べて試すとよい。 現在、ドメーヌはマルクの3人の子供が中心となって運営。実際は4人兄弟だが、長男のピエール・イヴはジャン・マルク・モレイの長女と結婚して 独立。ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレイを立ち上げた。 ブドウ栽培はリュット・レゾネで一部実験的にビオロジックが行われており、白ワインは次男のジョゼフが、ピュアさとエレガントさ、それに余韻 の長さを追求して醸造。赤ワインは三男のダミアンがフレッシュさと弾けるような果実味、シルキーなタンニンをモットーに醸造している。 長女のカロリーヌはダミアンとともに営業を担当。3兄弟の結束がこのドメーヌの地位をさらに高めているようだ。

サン・トーバン・プルミエ・クリュ・ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン / [2012] / フィリップ・パカレ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥13500
Wイイかも

ワイン名(原語)St Aubin 1er cru "Les Murgers des dents de chien"造り手Philippe Pacalet産地フランス > ブルゴーニュ色白生産年2012内容量750ml 

2011年 サン・トーバン1級‘レ・ピタンジェレ’(赤)750ml/ジャック・カリヨン

レビュー平均0点/0
¥3078
Wイイかも

 ■ 商品説明 ■ 造り手はジャック・カリヨン氏で、2009年ヴィンテージを最後に引退した父ルイ氏からドメーヌを相続しました。ピュリニィ・モンラッシェなどの高級白ワインのブドウ畑を多く所有する高評価の造り手なので、ついつい白ワインを注目してしまいますが、赤ワインもとても高品質。ピノ・ノアール種の特色を損なわないように過剰な色素抽出は一切していません。また、木樽での熟成にも細心の注意を払い、ピノ・ノアールの持ち味である繊細でチャーミングなカシス様の香味を基調とした果実味に、複雑さがうまく加味されています。後半ではジャコウを想わせる魅惑的な香りが現れ、ポテンシャルの高さを感じさせてくれます。タンニンの粗さも皆無で、優美な香りとエレガントな味わいを楽しませてくれる‘ピノ・ノアールの王道’と言っても過言ではない、担当者ゾッコン!の赤ワインです。2014年5月の段階では、タンニンに少し硬さが残っていますが、あと1年ぐらい熟成させてやるとこの硬さはとれると思います。この2010年ヴィンテージがジャック氏のデビュー年ですが、父ルイ氏の頃と同様に満足感の高い仕上がりになっています。★フランス、ブルゴーニュ地方、 コート・ド・ボーヌ地区、 A.O.C.サン・トーバン1級★赤ワイン 容量:750ml 甘辛:辛口 タイプ:フルボディ商品代金の合計が15000円以上で送料無料!夏季はご指定が無くてもクール便で発送致します。(発送途中の温度上昇による内容液の膨張が原因で、外にしみ出る危険があります)その場合はクール便代と致しまして、1個口あたり210円別途追加させて頂きます。1本だけのご注文の場合は宅急便の専用運搬箱代(1.8L 180円、720mlは150円)がかかります。カートによる自動計算には反映されません。受注確認のメールにて総額をお知らせいたします。

サン・トーバン・レボーパン(ドメーヌ) / [2012] / ルー・ペール・エ・フィス / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥4536
Wイイかも

ワイン名(原語)Saint Aubin l'Ebaupin造り手Roux Pere et Fils産地フランス > ブルゴーニュ色赤生産年2012内容量750ml 

サン・トーバン・レボーパン(ドメーヌ)(ドメーヌ) / [2011] / ルー・ペール・エ・フィス / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥4536
Wイイかも

ワイン名(原語)Saint Aubin l'Ebaupin造り手Roux Pere et Fils産地フランス > ブルゴーニュ色赤生産年2011内容量750ml 

サン・トーバン・ラ・ピュセル(ドメーヌ) / [2013] / ルー・ペール・エ・フィス / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥4752
Wイイかも

ワイン名(原語)Saint Aubin l'Ebaupin造り手Roux Pere et Fils産地フランス > ブルゴーニュ色赤生産年2013内容量750ml

レジス ルー サントーバン レ ボーバン 2012 赤

レビュー平均0点/0
¥3030
Wイイかも

サントーバン レ・ボーバン 2012 赤レジス ルー「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」サントーバンレ・ボーバン2012赤自社畑からの生産です。飲みやすく、繊細なタイプのブルゴーニュです。税抜PRICE2,806円Technical sheetワイン名サントーバン レ・ボーバン 2012生産者名レジス・ルー種類赤ワインブドウ品種ピノノワール100%アルコール度数13%産地フランス ブルゴーニュ地方容量750ml保存方法冷暗所

サン・トーバン プルミエ クリュ レ ピタンジュレ ルージュ[2012]フランソワ・カリヨン(750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥3629
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Saint Aubin 1er Cru Les Pitangerets Rouge[2012]Francois CARILLON   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ml産地:ブルゴーニュ

モンテリー[2010](白)メゾン・アン・ベル・リー

レビュー平均0点/0
¥3380
Wイイかも

品種:シャルドネ100%醸造:3-4年落ちの350L樽にて野生酵母のみを使い   低温発酵。   14ヶ月シュール・リーにて熟成。   無濾過・無清澄、SO2を極少量追加し、重力   にて瓶詰め。生産者コメントモンテリー村の「Combe Danay」にて収穫されます。奥山久美子著「ブルゴーニュ」より小石の多い粘土石灰質土壌、平均樹齢は50年となっています。輝きのある淡いゴールド。花や果実のエレガントかつデリケートな香り。フレッシュな酸味やピュアな果実味が感じられます。現地ブルゴーニュにて一流生産者と  肩を並べてディスプレイされるほどの人気と実力!!  ボーヌ、ローヌ等の数多くのレストランでもオンリスト!!ブルゴーニュ、サン・トーバンに居を構え、  ビオ・ディナミ栽培と自然醸造を行う生産者、    メゾン・アン・ベル・リーのご紹介です!!!です。設立は2009年とまだ新しい生産者ながら、オーナー、ピエール・ファナルは、まだビオ・ディナミという考え方がが世に浸透する以前の1980年代から生化学者としてビオ・ディナミを研究してきた経歴をもち、また、様々なワイナリーでも醸造を経験してきた人物です。テロワール、そして葡萄本来の個性を大事にした、滋味深い味わいのワインを創り出しております。アン・ベル・リーの人気は非常に高く、ボーヌのワインショップではプリューレ・ロック、メオ・カミュゼ、ルロワ、コント・ラフォン、フランソワ・ラヴノーなどの一流生産者とともにディスプレイされている他、ボーヌはもちろん、ローヌなどの数多くのレストランやビストロでもオンリストされております。MAISON EN BELLES LIES (メゾン・アン・ベル・リー) / フランス ブルゴーニュメゾン・アン・ベル・リーはブルゴーニュのサン・トーバン村に位置するワイナリーです。オーナーのピエール・ファナルは、元生化学者としての経歴を持つ人物であり、化学者としての研究中にルドルフ・シュタイナーの提唱する「アントロポゾフィー(人智学)」の思想に出会い、ビオ・ディナミに傾倒します。元々、ワイン造りを趣味としていたピエールは、80年代後半から90年代前半にかけて様々なビオ・ディナミ生産者を巡り、更に95年からはアルザスの大学にて、アントロポゾフィーの研究の為招待され、3年間ビオ・ディナミについて深く研究します。その後、ボーヌ、ディジョンの大学にて醸造学を修め、ディジョン大学では国家資格である「フランス国家醸造士」の資格も取得。就学中からドミニク・ラフォンやエマニュエル・ジブロなどのワイナリーにて経験を積み、2007年までエマニュエル・ジブロにて醸造長を務めた後、2009年にクロード・ビュラ氏他数名の共同出資者とともに、メゾン・アン・ベル・リーを設立しました。現在、3.5haの自社畑と、4haの買い葡萄からワインを造っています。自社畑がビオ・ディナミにて栽培されているのはもちろん、購入する畑も、ビオ、もしくはビオ改修中の畑です。また、葡萄は購入するだけでなく、畑の所有者と一年中連絡を取り合い、購入する区画の葡萄は実際に自分が畑仕事を行います。現在、年産は220hl。赤白合わせて12のアペラシオンからワインを造っております。醸造工程においても、ビオ・ディナミの考えを取り入れた自然醸造を行います。補糖、清澄、濾過などの人為的な工程は排除し、発酵も月の満ち欠けに合わせて行い、重力のみでの瓶詰めなど、自然の力を最大限に使った醸造を行なっております。アン・ベル・リーのエチケット アン・ベル・リーでは、クラシックなブルゴーニュ風のエチケットではなく、フォントネーのシトー派修道院のポーチをモチーフにしたモダンなデザインを採用してます。この窓にも意味があり、上3つはキリスト教の三位一体説「父・子・聖霊」を表し、下の4つは「東・西・南・北」すなわち人間界を表しております。シトー派修道士は葡萄栽培、醸造の発展に大きく貢献していて、この地のワイン造りの歴史に敬意を表し、このデザインにしました。

サン・トーバン・レボーパン(ドメーヌ)[2013]ルー・ペール・エ・フィス (750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥3802
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Saint Aubin "L'Ebaupin"[2013]Roux Pere et Fils   品種: 赤/ピノ・ノワール   容量: 750ml産地:フランス/ブルゴーニュ

マランジェ・1er Cru・レ・クロ・ルソー[2011](赤)メゾン・アン・ベル・リー

レビュー平均0点/0
¥3800
Wイイかも

品種:ピノ・ノワール100%醸造:温度管理可能な木製の発酵槽にて野生酵母   のみを使い発酵。   満月から次の満月まで、   約30日間発酵・マセラシオン。   3年落ちのオーク樽にて18ヶ月熟成。   無濾過・無清澄、SO2を極少量追加し、   重力にて瓶詰め。生産者コメントマランジュ村内「Les Clos Roussots」より収穫。奥山久美子著「ブルゴーニュ」より平均樹齢は60年以上です。泥灰土の混じった粘土石灰質土壌です。ブラックベリーやカシス、プリュネルなどの黒色果実の香り。深い色合いの外観、タンニンが綺麗に溶け込み余韻まで長く感じられます。バリックにて18ヶ月熟成し、ポテンシャルの高いワインとなりました。現地ブルゴーニュにて一流生産者と  肩を並べてディスプレイされるほどの人気と実力!!  ボーヌ、ローヌ等の数多くのレストランでもオンリスト!!ブルゴーニュ、サン・トーバンに居を構え、  ビオ・ディナミ栽培と自然醸造を行う生産者、    メゾン・アン・ベル・リーのご紹介です!!!です。設立は2009年とまだ新しい生産者ながら、オーナー、ピエール・ファナルは、まだビオ・ディナミという考え方がが世に浸透する以前の1980年代から生化学者としてビオ・ディナミを研究してきた経歴をもち、また、様々なワイナリーでも醸造を経験してきた人物です。テロワール、そして葡萄本来の個性を大事にした、滋味深い味わいのワインを創り出しております。アン・ベル・リーの人気は非常に高く、ボーヌのワインショップではプリューレ・ロック、メオ・カミュゼ、ルロワ、コント・ラフォン、フランソワ・ラヴノーなどの一流生産者とともにディスプレイされている他、ボーヌはもちろん、ローヌなどの数多くのレストランやビストロでもオンリストされております。MAISON EN BELLES LIES (メゾン・アン・ベル・リー) / フランス ブルゴーニュメゾン・アン・ベル・リーはブルゴーニュのサン・トーバン村に位置するワイナリーです。オーナーのピエール・ファナルは、元生化学者としての経歴を持つ人物であり、化学者としての研究中にルドルフ・シュタイナーの提唱する「アントロポゾフィー(人智学)」の思想に出会い、ビオ・ディナミに傾倒します。元々、ワイン造りを趣味としていたピエールは、80年代後半から90年代前半にかけて様々なビオ・ディナミ生産者を巡り、更に95年からはアルザスの大学にて、アントロポゾフィーの研究の為招待され、3年間ビオ・ディナミについて深く研究します。その後、ボーヌ、ディジョンの大学にて醸造学を修め、ディジョン大学では国家資格である「フランス国家醸造士」の資格も取得。就学中からドミニク・ラフォンやエマニュエル・ジブロなどのワイナリーにて経験を積み、2007年までエマニュエル・ジブロにて醸造長を務めた後、2009年にクロード・ビュラ氏他数名の共同出資者とともに、メゾン・アン・ベル・リーを設立しました。現在、3.5haの自社畑と、4haの買い葡萄からワインを造っています。自社畑がビオ・ディナミにて栽培されているのはもちろん、購入する畑も、ビオ、もしくはビオ改修中の畑です。また、葡萄は購入するだけでなく、畑の所有者と一年中連絡を取り合い、購入する区画の葡萄は実際に自分が畑仕事を行います。現在、年産は220hl。赤白合わせて12のアペラシオンからワインを造っております。醸造工程においても、ビオ・ディナミの考えを取り入れた自然醸造を行います。補糖、清澄、濾過などの人為的な工程は排除し、発酵も月の満ち欠けに合わせて行い、重力のみでの瓶詰めなど、自然の力を最大限に使った醸造を行なっております。アン・ベル・リーのエチケット アン・ベル・リーでは、クラシックなブルゴーニュ風のエチケットではなく、フォントネーのシトー派修道院のポーチをモチーフにしたモダンなデザインを採用してます。この窓にも意味があり、上3つはキリスト教の三位一体説「父・子・聖霊」を表し、下の4つは「東・西・南・北」すなわち人間界を表しております。シトー派修道士は葡萄栽培、醸造の発展に大きく貢献していて、この地のワイン造りの歴史に敬意を表し、このデザインにしました。

ブルゴーニュ・ブラン・ラ・コンブ[2011]マルク・コラン(白ワイン・辛口・シャルドネ)【P27Mar15】

レビュー平均0点/0
¥2786
Wイイかも

『ミネラルと果実が絶妙に調和するレベルの高いブル白』◆白の名手マルク・コランの最もお手頃な白。十分な果実の厚みとそれに負けないミネラル、酸のバランスの良さはさすがの出来栄えです。 750ml シャルドネ フランス・ブルゴーニュ ACブルゴーニュ 白 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:ラック・コーポレーションMarc COLIN マルク・コランサントーバン、シャサーニュなどボーヌ白のスペシャリストその価値を上昇させているサン・トーバンで最も偉大なドメーヌサントーバンはピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェの影に、文字通り隠された小さな村。かつてはそのほとんどがコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュで瓶詰めされるほど、目立たぬアペラシオンだったが、近年、その真の価値が認められるようになり、コート・ド・ニュイのマルサネとともに人気に拍車がかかっている。 そのサントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。 1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが 、80年代から90年代にかけて畑を広げ、現在は19ha。サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに 成長した。 モンラッシェを擁し、さらに10を超えるプルミエ・クリュを所有モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。またお膝元のサントーバンには8つの1級畑を所有。もしもサントーバンのクリマの特徴を知りたければ、このドメーヌの1級畑を並べて試すとよい。 現在、ドメーヌはマルクの3人の子供が中心となって運営。実際は4人兄弟だが、長男のピエール・イヴはジャン・マルク・モレイの長女と結婚して 独立。ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレイを立ち上げた。 ブドウ栽培はリュット・レゾネで一部実験的にビオロジックが行われており、白ワインは次男のジョゼフが、ピュアさとエレガントさ、それに余韻 の長さを追求して醸造。赤ワインは三男のダミアンがフレッシュさと弾けるような果実味、シルキーなタンニンをモットーに醸造している。 長女のカロリーヌはダミアンとともに営業を担当。3兄弟の結束がこのドメーヌの地位をさらに高めているようだ。

ドメーヌ・オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴ / サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・シャルモワ [2011]【赤ワイン】

レビュー平均0点/0
¥4536
Wイイかも

今最も注目のブルゴーニュの新鋭!推薦グラスドメーヌ・オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴ / サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・シャルモワ [2011]Domaine Au Pied du Mont Chauve / Saint-Aubin Premier Cru le Charmois 2011セパージュ:【ピノ・ノワール100%】国地域:フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ボーヌ・サン・トーバン飲み頃情報:2014年後半以降インポーター:ワイン・オリエンテッド シャサーニュ村に本拠地を置くネゴシアン、Maison Picard/メゾン・ピカール社。同社が所有する約135haの畑の中から最良の区画のみを選出し、実験的にビオロジック&ビオディナミ栽培を実践してきた。それらの畑をメゾンとは完全に切り離し、ピュリニーやシャサーニュ等の最良の区画を、メゾンとは全く独立させた形でドメーヌを立ち上げた。そうして誕生したのがドメーヌ・オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴ。2010年がファーストヴィンテージとなる。ドメーヌの所在はシャサーニュモンラッシェ村。栽培醸造はメゾン・ピカールの3代目であるフランシーヌ・ピカール女史とメゾン新生の立役者でもあるファブリス・レーン氏などを含む4名のスタッフで行われる。ファブリス氏はブシャールで白ワインの醸造責任者を歴任。その後、ニコラ・ポテル氏の片腕として辣腕をふるい、それまでの華々しい経歴をかわれドメーヌに招聘された。ジャンシス・ロビンソン女史が既に大変高い評価をしており、世界を代表するジャーナリストが噂をききつけて、ドメーヌまで訪問をしている。【rouge】 【bourgogne】 【wakaumaaka】 【v2011】

ミシュラン3ツ星レストラン採用実績ドメーヌ! サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ペリエール [2012] ドメーヌ・ド・ヴァリエール 赤 750ml(フランス-ブルゴーニュ・ワイン) [ ギフト 贈り物 至福 お酒 飲み比べ 父の日 お中元 お歳暮 ]

レビュー平均0点/0
¥4298
Wイイかも

※贈り物の場合、左上 有料箱コーナーより箱をお買い求めいただき(買物かごへ入れる)、ラッピング包装・のし ご希望は注文備考欄・メール・TELより無料にて承ります。<他のブルゴーニュ> はこちら⇒ フランス-ミシュラン星付きレストランやホテル・航空会社に多くの顧客を所有するドメーヌ・ド・ヴァリエール! フランス-ミシュラン3ツ星トロワグロ,英国航空,ルフトハンザ航空 採用実績を持つ実力派ドメーヌ! ドメーヌ・ド・ヴァリエールは、サン・トーバン村に1885年創業。ブルゴーニュに70ヘクタールの畑を所有しています。フランスのミシュラン星付きレストランやホテル・航空会社に多くの顧客を所有。フランス-ミシュラン3ツ星トロワグロ,英国航空,ルフトハンザ航空 採用実績を持つ実力派ドメーヌなのです。◇ワイン名:Saint-Aubin 1er Cru Les Perrieres Domaine de Valliere◇産地:フランス - ブルゴーニュ - コート・ド・ボーヌ - サン・トーバン◇格付:ACサン・トーバン プルミエ・クリュ◇生産者:ドメーヌ・ド・ヴァリエール◇タイプ:赤・辛口 ◇味わい: 軽 □□■□□ 重 ◇容量:750ml◇ぶどう品種:ピノ・ノワール100%◇サービス:常温(17℃)

ドメーヌ・オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴ / サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ピタンジュレ [2011]【赤ワイン】

レビュー平均0点/0
¥4536
Wイイかも

今最も注目のブルゴーニュの新鋭!推薦グラスドメーヌ・オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴ / サン・トーバン プルミエ・クリュ レ・ピタンジュレ [2011]Domaine Au Pied du Mont Chauve / Saint-Aubin Premier Cru le Pitangerets 2011セパージュ:【ピノ・ノワール100%】国地域:フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ボーヌ・サン・トーバン飲み頃情報:2014年後半以降インポーター:ワイン・オリエンテッド シャサーニュ村に本拠地を置くネゴシアン、Maison Picard/メゾン・ピカール社。同社が所有する約135haの畑の中から最良の区画のみを選出し、実験的にビオロジック&ビオディナミ栽培を実践してきた。それらの畑をメゾンとは完全に切り離し、ピュリニーやシャサーニュ等の最良の区画を、メゾンとは全く独立させた形でドメーヌを立ち上げた。そうして誕生したのがドメーヌ・オー・ピエ・デュ・モン・ショーヴ。2010年がファーストヴィンテージとなる。ドメーヌの所在はシャサーニュモンラッシェ村。栽培醸造はメゾン・ピカールの3代目であるフランシーヌ・ピカール女史とメゾン新生の立役者でもあるファブリス・レーン氏などを含む4名のスタッフで行われる。ファブリス氏はブシャールで白ワインの醸造責任者を歴任。その後、ニコラ・ポテル氏の片腕として辣腕をふるい、それまでの華々しい経歴をかわれドメーヌに招聘された。ジャンシス・ロビンソン女史が既に大変高い評価をしており、世界を代表するジャーナリストが噂をききつけて、ドメーヌまで訪問をしている。【rouge】 【bourgogne】 【wakaumaaka】 【v2011】

サン・トーバン・プルミエ・クロ・ド・ラ・シャトニエール・VV 2012 / ユベール・ラミー

レビュー平均0点/0
¥9504
Wイイかも

商品詳細内容量750ml原材料シャルドネ100%分類白ワイン保存方法直射日光、紫外線を避け、15℃前後の温度で保存してくださいSaint-Aubin 1er Cru Clos de la Chateniere Vieilles Vignesブドウ品種:シャルドネ面積:1.3ヘクタール(1992年に購入。)畑・土壌:表土は10〜20センチ。小石が多く混ざる南向きの石灰質土壌。標高280〜300mに位置する斜角40度の急斜面。 中世フランスのカシの木を語源とする名前。王族の畑として知られていた区画です。 クロ・ド・ラシャトニエールは“ブルゴーニュの中の王の畑"として存在していました。樹齢:1964年に植樹  生産量:750ケース栽培:グイヨ仕立て。この16年、化学肥料は一切使わず、土壌のためのコンポストを与えています。収穫量は低いです。植密度は高く1.4メートル間隔。畑はビオもしくはリュット・アンテグレを採用しています。収穫・醸造:収穫はすべて手摘み。空気圧で静かに圧搾。収穫は全て手摘み、空気圧式圧搾機でゆっくりとやさしく搾る。デブラバージュ(不純物などを沈殿させる)後、温度調節のできる樽、350lと600lの樽に分けて90日かけてじっくりとアルコール発酵を行う。樽は新樽を30%使い、ほかは1〜2年落ちの樽を使う。補糖は必要に応じて行う場合もある。 その後、低温のカーヴにて、ゆっくりと時間をかけ樽でマロラティック発酵を行う。清澄後、軽くフィルターをかけ、約1年後にポンプを使わずに重力システムで瓶詰めされる。味わい:若々しい輝きに満ちた色調。ミネラル感がありフローラルな香り、フレッシュな果実や柑橘類のアロマがあります。 バランスが非常に優れたヴィンテージとなりました。リッチで美しく、太陽に恵まれたこのテロワールを反映したワインです。

サン・トーバン1級シャトニエール[2011]マルク・コラン750ml(白ワイン・ブルゴーニュ・辛口・シャルドネ)【P27Mar15】

レビュー平均0点/0
¥4989
Wイイかも

『マルク・コランが名を馳せるキッカケとなった銘酒!』◆サン・トーバン村のの評価を一躍高めた立役者、マルク・コラン。中でもとりわけ高い評価を得るきっかけになった銘柄がこの『シャトニエール』です。ドメーヌの1級の中でも安定して高い人気を誇る銘柄。 750ml シャルドネ フランス・ブルゴーニュ ACサン・トーバン1級 白 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:ラック・コーポレーションMarc COLIN マルク・コランサントーバン、シャサーニュなどボーヌ白のスペシャリストその価値を上昇させているサン・トーバンで最も偉大なドメーヌサントーバンはピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェの影に、文字通り隠された小さな村。かつてはそのほとんどがコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュで瓶詰めされるほど、目立たぬアペラシオンだったが、近年、その真の価値が認められるようになり、コート・ド・ニュイのマルサネとともに人気に拍車がかかっている。 そのサントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。 1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが 、80年代から90年代にかけて畑を広げ、現在は19ha。サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに 成長した。 モンラッシェを擁し、さらに10を超えるプルミエ・クリュを所有モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。またお膝元のサントーバンには8つの1級畑を所有。もしもサントーバンのクリマの特徴を知りたければ、このドメーヌの1級畑を並べて試すとよい。 現在、ドメーヌはマルクの3人の子供が中心となって運営。実際は4人兄弟だが、長男のピエール・イヴはジャン・マルク・モレイの長女と結婚して 独立。ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレイを立ち上げた。 ブドウ栽培はリュット・レゾネで一部実験的にビオロジックが行われており、白ワインは次男のジョゼフが、ピュアさとエレガントさ、それに余韻 の長さを追求して醸造。赤ワインは三男のダミアンがフレッシュさと弾けるような果実味、シルキーなタンニンをモットーに醸造している。 長女のカロリーヌはダミアンとともに営業を担当。3兄弟の結束がこのドメーヌの地位をさらに高めているようだ。

コルトン・グラン・クリュ[2012](赤)メゾン・アン・ベル・リー

レビュー平均0点/0
¥9300
Wイイかも

品種:ピノ・ノワール100%醸造:温度管理可能な木製の発酵槽にて野生酵母   のみを使い発酵。満月から次の満月まで、   約30日間発酵・マセラシオン。フレンチオ   ークバリックにて26ヶ月熟成。新樽率25%。   無濾過・無清澄、SO2を極少量追加し、重力   にて瓶詰め。樹齢:平均60年以上生産者コメントアロース・コルトン村内の「Les Perrieres」より収穫。レ・ペリエールの畑は、ジャスパー・モリス著「ブルゴーニュ大全」にて、「コルトンでも最良区画の一つ」と評されるポテンシャルの非常に高い畑です。奥山久美子著「ブルゴーニュ」よりコルトンの畑丸い石の転がる、赤い粘土や石灰質の土壌。赤い果実の香りがはっきりと感じられ、牡丹や赤いバラのニュアンスも。口中ではチョコレートやスパイスを想起させるアロマが感じられ、長い余韻へ繋がります。非常に高いポテンシャルを備えています。現地ブルゴーニュにて一流生産者と  肩を並べてディスプレイされるほどの人気と実力!!  ボーヌ、ローヌ等の数多くのレストランでもオンリスト!!ブルゴーニュ、サン・トーバンに居を構え、  ビオ・ディナミ栽培と自然醸造を行う生産者、    メゾン・アン・ベル・リーのご紹介です!!!です。設立は2009年とまだ新しい生産者ながら、オーナー、ピエール・ファナルは、まだビオ・ディナミという考え方がが世に浸透する以前の1980年代から生化学者としてビオ・ディナミを研究してきた経歴をもち、また、様々なワイナリーでも醸造を経験してきた人物です。テロワール、そして葡萄本来の個性を大事にした、滋味深い味わいのワインを創り出しております。アン・ベル・リーの人気は非常に高く、ボーヌのワインショップではプリューレ・ロック、メオ・カミュゼ、ルロワ、コント・ラフォン、フランソワ・ラヴノーなどの一流生産者とともにディスプレイされている他、ボーヌはもちろん、ローヌなどの数多くのレストランやビストロでもオンリストされております。MAISON EN BELLES LIES (メゾン・アン・ベル・リー) / フランス ブルゴーニュメゾン・アン・ベル・リーはブルゴーニュのサン・トーバン村に位置するワイナリーです。オーナーのピエール・ファナルは、元生化学者としての経歴を持つ人物であり、化学者としての研究中にルドルフ・シュタイナーの提唱する「アントロポゾフィー(人智学)」の思想に出会い、ビオ・ディナミに傾倒します。元々、ワイン造りを趣味としていたピエールは、80年代後半から90年代前半にかけて様々なビオ・ディナミ生産者を巡り、更に95年からはアルザスの大学にて、アントロポゾフィーの研究の為招待され、3年間ビオ・ディナミについて深く研究します。その後、ボーヌ、ディジョンの大学にて醸造学を修め、ディジョン大学では国家資格である「フランス国家醸造士」の資格も取得。就学中からドミニク・ラフォンやエマニュエル・ジブロなどのワイナリーにて経験を積み、2007年までエマニュエル・ジブロにて醸造長を務めた後、2009年にクロード・ビュラ氏他数名の共同出資者とともに、メゾン・アン・ベル・リーを設立しました。現在、3.5haの自社畑と、4haの買い葡萄からワインを造っています。自社畑がビオ・ディナミにて栽培されているのはもちろん、購入する畑も、ビオ、もしくはビオ改修中の畑です。また、葡萄は購入するだけでなく、畑の所有者と一年中連絡を取り合い、購入する区画の葡萄は実際に自分が畑仕事を行います。現在、年産は220hl。赤白合わせて12のアペラシオンからワインを造っております。醸造工程においても、ビオ・ディナミの考えを取り入れた自然醸造を行います。補糖、清澄、濾過などの人為的な工程は排除し、発酵も月の満ち欠けに合わせて行い、重力のみでの瓶詰めなど、自然の力を最大限に使った醸造を行なっております。アン・ベル・リーのエチケット アン・ベル・リーでは、クラシックなブルゴーニュ風のエチケットではなく、フォントネーのシトー派修道院のポーチをモチーフにしたモダンなデザインを採用してます。この窓にも意味があり、上3つはキリスト教の三位一体説「父・子・聖霊」を表し、下の4つは「東・西・南・北」すなわち人間界を表しております。シトー派修道士は葡萄栽培、醸造の発展に大きく貢献していて、この地のワイン造りの歴史に敬意を表し、このデザインにしました。

サントーバン・アン・ルミイ 2010 第1級 ヴァンサン・ジダルダン【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

レビュー平均0点/0
¥4752
Wイイかも

サントーバン・アン・ルミイ 2010 第1級 ヴァンサン・ジダルダン

サン・トーバン・ルージュ[1997]ルイ・ジャド(赤ワイン)[S]

レビュー平均0点/0
¥3866
Wイイかも

熟成ならではの味わいブルゴーニュの名門ルイ・ジャドの、1997年もの!熟成ならではの味わいが、この価格で飲めるなら、買わなきゃ損です!! ■ワイン名(原語)/Saint Aubin Rouge 1997 Louis Jadot ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ピノ・ノワール ■生産者名/ルイ・ジャド ■産地/フランス/ブルゴーニュ ■原産地呼称/AOCサン・トーバン ■生産年/1997 ■内容量/750ml

サン トーバン ルージュ レ ゼデュアン[2012]ドメーヌ ラリュー(750ML)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥3447
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 DOMAINE LARUE SAINT AUBIN ROUGE LES EDUENS[2012]   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ML産地:フランス/サン・トーバン1.08haの石灰質土壌から。フレッシュでもぎたてイチゴやさくらんぼのような赤い果実の香り。タンニンは柔らかく若いうちから楽しめる一本。

レジス ルー サントーバン プルミエ クリュ レ フリオンヌ 2012 赤

レビュー平均0点/0
¥4150
Wイイかも

サントーバン 1er レ・フリオンヌ 2012 赤レジス ルー「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」サントーバンプルミエ・クリュレ・フリオンヌ2012赤自社畑からの生産。飲みやすく、繊細なタイプのブルゴーニュです。税抜PRICE3,843円Technical sheetワイン名サントーバン 1er レ・フリオンヌ 2012生産者名レジス・ルー種類赤ワインブドウ品種ピノノワール100%アルコール度数13.5%産地フランス ブルゴーニュ地方容量750ml保存方法冷暗所

サン トーバン ルージュ シュール ル サンティエ デュ クル[2012]ドメーヌ ラリュー(750ML)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥3974
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 DOMAINE LARUE SAINT AUBIN ROUGE PREMIER CRU SUR LE SENTIER DU CLOU[2012]   品種: 赤/ピノノワール   容量: 750ML産地:フランス/サン トーバン プルミエ クリュ1.10haの粘土石灰質の畑。活き活きとした果実味にほのかに香る樽のニュアンスがチャーミング。タンニンがシルキーで構成力もあるバランスの取れたワイン。

ルー ペール エ フィス サントーバン 2009 赤

レビュー平均0点/0
¥2620
Wイイかも

サントーバン 2009 赤ルー・ペール・エ・フィス「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」サントーバン2009赤飲みやすく、繊細なタイプのワイン。税抜PRICE2,426円Technical sheetワイン名サントーバン 2009生産者名ルー・ペール・エ・フィス種類赤ワインブドウ品種ピノノワール100%アルコール度数13%産地フランス ブルゴーニュ地方容量750ml保存方法冷暗所

サン・トーバン・レボーパン(ドメーヌ)[2011]ルー・ペール・エ・フィス (750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥3629
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Saint Aubin "L'Ebaupin"[2011]Roux Pere et Fils   品種: 赤/ピノ・ノワール   容量: 750ml産地:フランス/ブルゴーニュ

コート・デュ・ボーヌ[2011](白)メゾン・アン・ベル・リー

レビュー平均0点/0
¥3150
Wイイかも

品種:シャルドネ100%醸造:3-4年落ちの350L樽にて野生酵母のみを   使い低温発酵。   14ヶ月シュール・リーにて熟成。   無濾過・無清澄、SO2を極少量追加し、   重力にて瓶詰め。生産者コメントボーヌにおいて一番標高の高い畑、「La Grande Chatelaine」内にて収穫された葡萄を使用しています。奥山久美子著「ブルゴーニュ」より平均樹齢は50年。ビオディナミの認証も取得しております。白い果実の豊かなアロマ。口当たりはまろやか、綺麗な酸味が余韻に現れます。現地ブルゴーニュにて一流生産者と  肩を並べてディスプレイされるほどの人気と実力!!  ボーヌ、ローヌ等の数多くのレストランでもオンリスト!!ブルゴーニュ、サン・トーバンに居を構え、  ビオ・ディナミ栽培と自然醸造を行う生産者、    メゾン・アン・ベル・リーのご紹介です!!!です。設立は2009年とまだ新しい生産者ながら、オーナー、ピエール・ファナルは、まだビオ・ディナミという考え方がが世に浸透する以前の1980年代から生化学者としてビオ・ディナミを研究してきた経歴をもち、また、様々なワイナリーでも醸造を経験してきた人物です。テロワール、そして葡萄本来の個性を大事にした、滋味深い味わいのワインを創り出しております。アン・ベル・リーの人気は非常に高く、ボーヌのワインショップではプリューレ・ロック、メオ・カミュゼ、ルロワ、コント・ラフォン、フランソワ・ラヴノーなどの一流生産者とともにディスプレイされている他、ボーヌはもちろん、ローヌなどの数多くのレストランやビストロでもオンリストされております。MAISON EN BELLES LIES (メゾン・アン・ベル・リー) / フランス ブルゴーニュメゾン・アン・ベル・リーはブルゴーニュのサン・トーバン村に位置するワイナリーです。オーナーのピエール・ファナルは、元生化学者としての経歴を持つ人物であり、化学者としての研究中にルドルフ・シュタイナーの提唱する「アントロポゾフィー(人智学)」の思想に出会い、ビオ・ディナミに傾倒します。元々、ワイン造りを趣味としていたピエールは、80年代後半から90年代前半にかけて様々なビオ・ディナミ生産者を巡り、更に95年からはアルザスの大学にて、アントロポゾフィーの研究の為招待され、3年間ビオ・ディナミについて深く研究します。その後、ボーヌ、ディジョンの大学にて醸造学を修め、ディジョン大学では国家資格である「フランス国家醸造士」の資格も取得。就学中からドミニク・ラフォンやエマニュエル・ジブロなどのワイナリーにて経験を積み、2007年までエマニュエル・ジブロにて醸造長を務めた後、2009年にクロード・ビュラ氏他数名の共同出資者とともに、メゾン・アン・ベル・リーを設立しました。現在、3.5haの自社畑と、4haの買い葡萄からワインを造っています。自社畑がビオ・ディナミにて栽培されているのはもちろん、購入する畑も、ビオ、もしくはビオ改修中の畑です。また、葡萄は購入するだけでなく、畑の所有者と一年中連絡を取り合い、購入する区画の葡萄は実際に自分が畑仕事を行います。現在、年産は220hl。赤白合わせて12のアペラシオンからワインを造っております。醸造工程においても、ビオ・ディナミの考えを取り入れた自然醸造を行います。補糖、清澄、濾過などの人為的な工程は排除し、発酵も月の満ち欠けに合わせて行い、重力のみでの瓶詰めなど、自然の力を最大限に使った醸造を行なっております。アン・ベル・リーのエチケット アン・ベル・リーでは、クラシックなブルゴーニュ風のエチケットではなく、フォントネーのシトー派修道院のポーチをモチーフにしたモダンなデザインを採用してます。この窓にも意味があり、上3つはキリスト教の三位一体説「父・子・聖霊」を表し、下の4つは「東・西・南・北」すなわち人間界を表しております。シトー派修道士は葡萄栽培、醸造の発展に大きく貢献していて、この地のワイン造りの歴史に敬意を表し、このデザインにしました。

ルー ペール エ フィス サントーバン プルミエ クリュ レ フリオンヌ 2009 赤

レビュー平均0点/0
¥3040
Wイイかも

サントーバン プルミエ クリュ レ フリオンヌ 2009 赤ルー・ペール・エ・フィス「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」サントーバンプルミエ・クリュレ・フリオンヌ2009赤飲みやすく、繊細なタイプのワイン。税抜PRICE2,815円Technical sheetワイン名サントーバン プルミエ クリュレ フリオンヌ 2009生産者名ルー・ペール・エ・フィス種類赤ワインブドウ品種ピノノワール100%アルコール度数13.5%産地フランス ブルゴーニュ地方容量750ml保存方法冷暗所

@スポンサー