[2012] コンドリュー "ル グラン ヴァロン" (フランソワ・ヴィラール)Condrieu le Grand Vallon / Francois Villard

レビュー平均3点/3
¥7052
Wイイかも

容量:750ml1.35ha、南部(Saint Pierre de Boef)、ル・グラン・ヴァルの区画。樽醗酵・樽熟成(新樽20〜40%),10〜11ヶ月間

コンドリュー・ラ・ドリアンヌ[2012]ギガル(白ワイン)[S]

レビュー平均5点/1
¥12960
Wイイかも

98点!パーカー・ポイント…『98点を獲得!』そして…『記念碑的存在』と、大絶賛されている究極の逸品!ギガル、いや、フランスの白ワインを代表する1本が入荷です!! ■ワイン・アドヴォケイト誌210号より抜粋■ Even better and a monumental effort, the 2012 Condrieu La Doriane shows the freshness and purity of the vintage, with thrilling minerality that gives lift to stone fruits, citrus, marmalade and assorted floral nuances. Medium to full-bodied, laser-focused and ultra-precise, yet still fantastically textured and long, this is blockbuster stuff that flirts with perfection and should not be missed.Looking at the whites, 2011 and 2012 are similar in quality. Both vintages have beautiful purity, good overall acidity and good concentration, i.e., lots to like. ◆ロバート・パーカー氏評:98点 ■ワイン名(原語)/Condrieu La Doriane 2012 Guigal ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ヴィオニエ ■生産者名/ギガル ■産地/フランス/北ローヌ ■原産地呼称/AOCコンドリュー ■生産年/2012 ■内容量/750ml

【6本〜送料無料】コンドリュー インヴィターレ 2013 M.シャプティエ 750ml [白]Condrieu Invitare M.chaptier

レビュー平均4点/1
¥7128
Wイイかも

Condrieu Invitare M.chaptierM.シャプティエライチなどヴィオニエ種特有のエキゾチックで芳醇な果実や、アカシア等の花の香り。大変バランスがよく、フレッシュさがワインをよりエレガントなスタイルに仕上げています。750mlヴィオニエ100%フランス・コート デュ ローヌ・北部・コンドリューコンドリューAOC白13度本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」日本リカー株式会社>M.シャプティエ M.chapoutier

シャトー・グリエ [2008] ネイレ・ガシェ <白> <ワイン/フランス>

レビュー平均0点/0
¥21384
Wイイかも

ワイン名Chateau Grillet 2008 / Neyret Gachetワイン種別白ワインブドウ品種ヴィオニエ100%生産者ネイレ・ガシェ産地フランス・ローヌ原産地呼称シャトー・グリエアルコール度数13%容量750mlその他備考●ローヌ白ワインの至宝!わずか4haの畑が認められるアペラシオン、シャトー・グリエ!ヴィオニエ100%の白ワインのみが認められたローヌ北部のアペラシオン。同じくヴィオニエのみが認められる、コンドリューの産地の中にポツンと存在するAOCシャトー・グリエは、わずか4haという限られた畑だけが認められています。この地のワインはローマ時代から最高級品として名が通っており、今も昔もワインラヴァー憧れの超希少な逸品!アロマ豊かで豊満なその味わいは、「ローヌのモンラッシェ」と呼ばれています。

コンドリュー・ラ・ドリアーヌ[2013]ギガル(白ワイン)[S][J][Y]

レビュー平均0点/0
¥11300
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Condrieu La Doriane 2013 E. Guigal ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ヴィオニエ ■生産者名/ギガル ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCコンドリュー ■生産年/2013 ■内容量/750ml4993199553388

ギガル コンドリュー・ラ・ドリアンヌ [2011]750ml

レビュー平均0点/0
¥12096
Wイイかも

“ローヌのモンラッシェ"と呼ばれる最高峰の辛口白ワイン(ヴィオニエ)ギガル社が自社畑から生むドメーヌもののコンドリューで、1994年からリリースされました。「コンドリュー」の特徴は、白い花の香りがいっぱいに開くその芳しさにあり、ローヌが誇るAOCワインとして知られていますが、ギガルのワインともなれば、そのポテンシャルを最大限に楽しむことができ、スタダード・キュベとは明らかに一線を画するスケール感が愉しめるでしょう。 輝きのあるゴールデンイエロー。白い花、アプリコット、白桃など、香りに集中度が感じられる。フレッシュさを保ちつつ、リッチでまろやかな味わい。ボリューム感も大きい。ヴィオニエ100%Wine Advocate #210 Dec 2013 Jeb Dunnuck 96 Drink: 2013 - 2018 $89-$126 Looking at the top cuvee, the 2011 Condrieu La Doriane, which was bottled in June of this year, spent 9 months in 100% new French oak and comes mostly from the Chatillonne and Colombier lieux-dits. It is a brilliant white that dishes out loads of mineral-tinged white currants, buttered apricots, flowers and toast to go with medium to full-bodied richness and depth, great acidity and a blockbuster finish. It can age, but I’d lean toward drinking bottles over the coming 3-5 years at most. インターナショナルワインセラー:93ポイントStephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 13 Pale gold. Nectarine, pear and lemon curd on the nose, with complicating vanilla and mineral qualities gaining strength with air. Broad and fleshy but impressively focused, offering juicy orchard fruit flavors and a bitter note of citrus pith. Precise, dry and nervy on the strikingly long, penetrating finish, with its sexy honeysuckle and ginger notes. 116190200948915

【6本〜送料無料】コンドリュー レ カシーヌ 2012 ポール ジャブレ エネ 750ml [白]Condrieu Les Cassines Paul Jaboulet Aine

レビュー平均0点/0
¥8337
Wイイかも

Condrieu Les Cassines Paul Jaboulet Aineポール ジャブレ エネ芳しい白い花や、白桃や杏、イチジクなどの果実の華やかな香りに、わずかにアーモンドや紅茶のような複雑なニュアンスを持ち合せています。ふくよかな口あたりで、ボリューム感がありますが、フレッシュでドライな後味がワインにエレガントな印象を持たせています。750mlヴィオニエフランス・コート デュ ローヌ・北部・コンドリューコンドリュー白本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」三国ワイン株式会社>ポール ジャブレ エネ&nbsp;Paul Jaboulet Aine

シャトーグリエ[2009]Chateau Grillet ネイレ ガシェ Neyret Gachet

レビュー平均0点/0
¥23544
Wイイかも

2010年ヴィンテージが、30000円以上の値段でリリース!それを考えると世紀の2009は買い得!!2011年6月、シャトー・ラトゥール(ポイヤック)およびドメーヌ・ドゥジェニー(ヴォーヌ・ロマネ)のオーナーであるフランソワ・ピノーが、シャトー・グリエの所有権を取得しました。フランソワ・ピノーはフランスのラグジュアリーブランドを束ねるグループです。傘下には1999年に買収したGUCCI(グッチ)&#8226; Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)&#8226; Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)など、高級ブランドです。現在シャトー・グリエは、ヴォーヌ・ロマネとシャトーラトゥール、2ワイナリーの総支配人であるフレデリック・アンジュレによって統括管理されています。何世代にもわたり、絶類の秀逸テロワールに注がれた人々の熱意と献身的努力。シャトー・グリエには実に奥深い歴史が息づいています。 シャトーラトゥールのガラディナーには、常にこのグリエが登場しております。コンドリュウの中の小さな一部分(Saint-Michel-sur-Rhone村の中)がこのシャトー・グリエで、ヴィオニェ種単独の辛口白ワインを産出する。極小の地区で、シャトー名がAC名、ワイン名になっている唯一の例。名前は「焼け焦げた城」を意味する。コート・ローティーの畑同様、夏の強い太陽がジリジリと照りつける厳しい急斜面に畑があるからである。名声はルイ13世の時代に博し、英国やロシアの宮廷で珍重されたと言う歴史を持ち1820年から今日まで、Neyret-Gachet家が単独で所有。ワインは、顕著な果実香を持ち、繊細で傑出したワインで長寿。年間生産本数も1万本足らずで希少価値が高く「ローヌのモンラッシェ」などと称えられる。シャトー・ラトゥールのオーナー、シャトーグリエを買収 【フランス】 2011年3月19日フランスの大富豪でシャトー・ラトゥール(Chateau Latour)の所有者でもあるFrancois Pinault氏は、コート・デュ・ローヌ(Cote du Rhone)のChateau-Grillet(シャトーグリエ)を買収した。Chateau-Grilletは、北部コート・デュ・ローヌにあるおよそ3.5ヘクタールの小さなエステートで、それ自体がアペラシオンとなっている。シャトーグリエは、今でこそそれほど市場の話題に上らなくなったが、少なくとも1980年代前半までは、世界で最も珍重されるワインのひとつだった。それはシャトーグリエを含む小さなエリアCondrieu(コンドリュー)が、世界で唯一Viognier(ヴィオニエ)のワインを産出する場所だったからだ。特にシャトーグリエ自体が、ひとつのアペラシオンとして認められていたことでワインの産出量の少なさからも、世界で最も手に入りにくいワインのひとつといわれた。 資本はGUCCIグッチグループです。※当店のシャトーグリエはリーファーコンテナー(定温輸送)による正規輸入品です。

コンドリュー[2012]E.ギガル(750ml)白※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥6674
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Condrieu[2012]E.GUIGAL   品種: 白/ヴィオニエ   容量: 750ml産地:コート・デュ・ローヌ1/3新樽、2/3ステンレスタンクで醸造。低温で発酵させ、マロラクティック発酵も100%行う。樽、タンクでの熟成期間は8ヶ月。 輝きのある透き通った、ゴールドイエロー。スミレ、アプリコット、白桃、柑橘類のアロマ。まろやかで生き生きとした味わい。リッチで厚みが感じられる。

トゥーレーヌ ソーヴィニヨン ラ ジャヴリーヌ 750ml

レビュー平均0点/0
¥1718
Wイイかも

ソーヴィニヨンブラン100%。フレッシュなフルーツと花のアロマたっぷり。トゥーレーヌはロワールらしい辛口白ワインの産地です。●品目:果実酒●アルコール分:12度●容量:750ml●酸化防止剤(亜硫酸塩)●原産国:フランス●販売者:株式会社成城石井

ガングロフ / コンドリュー [2012]【白ワイン】

レビュー平均0点/0
¥15876
Wイイかも

ローヌで造られる最高クラスのコンドリュー!推薦グラスガングロフ / コンドリュー [2012]Gangloff / Condrieu 2012セパージュ:【ヴィオニエ100%】 国地域:フランス・コート・デュ・ローヌ・コンドリュー飲み頃情報:2014年以降インポーター:ザ・ヴァイン 素晴らしいワインが揃うこのアペラシオンの中でさえ、ガングロフのコンドリューは飛び抜けた輝きを放っています。活き活きとした果実味が見事なミネラルのフレッシュさとバランスする、豊かで享楽的、さらに甘美なワインです。一部新樽で醸造、熟成されていますが、ほとんどオークの味わいは感じられず、また多くのコンドリューが、その素晴らしさ故に、どちらかと言えば重過ぎるワインになってしまうことが多いのに対し、ガングロフのコンドリューはたまらないほどに飲み易いのです。生産量はごく僅か。 間違いなくゴージャスなヴィンテージ。アプリコット、グレープフルーツ、洋梨、かすかにライチ、黒コショウ、ハチミツなどの力強く華やかな香りをもった典型的なガングロフのスタイルですが、例年より多くの爽やかなミネラル感があり、エキゾチックな果実の味わい豊かさとバランスしています。樹齢は20〜25年。 手摘みで収穫。30%は新樽。ごく軽い清澄と濾過を行いボトリング。【blanc】【cotedurhone】 【ヴィオニエ100%】【v2012】 【kiwami】

【取寄商品】コンドリュー 750ml瓶 フランス 白ワイン ニコラ・ペラン社 箱無し 数量限定

レビュー平均0点/0
¥7776
Wイイかも

Condrieuコンドリューの地表は花崗岩と黄土で覆われており、ヴィオニエに最適な土壌といえます。芳しく、エチゾチックな香り。柑橘類や花のようなニュアンスがあります。バランスに優れ、素晴らしい印象を残します。格付け:ACコンドリュー度数:13度ぶどう品種:ヴィオニエ味わい:辛口保存:冷暗所で保管。※当店では、品質保持のため温度・湿度を管理したワイン倉庫より商品を取り寄せた上で、発送いたしますのでご注文確認メールより発送まで2〜3日の日数がかかります。6月から9月の季節は、配送される車中は特に高温になる為「クールゆうパック(チルドゆうパック)」にてお送りいたします。この場合、別途クール代金200円(税抜)が必要になります。(8800円以上お買上の場合は、1個口送料無料になります)クール便で到着したワインは、急激な温度変化による液だれを防ぐため、商品受領後は速やかに冷暗所に保管してください。

ドメーヌ・マチルド・エ・イヴ・ガングロフ・コンドリュー 2012【わずか数本しかございません!!お急ぎください!!】

レビュー平均0点/0
¥18144
Wイイかも

画像は過去ヴィンテージの物ですがお届けするのは2012年です。まさに今回は特別!!その数わずか【12本】のみ!!本当に奇跡的なご紹介のため、初回表示数限りで完売、追加は一切ありません!!何卒、お早めにお求めください!!2014.3.25Domaine Mathilde et Yves Gangloff Condrieu[2012]色・容量白750mlALC15.0%ブドウ品種ヴィオニエ100%産地フランス−ローヌ地方味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)こちらがあのギガルに大半を買い占められてしまう幻のコンドリュー!!『黄金に輝く艶やかな外観に、杏、黄桃、ライチなどねっとりと豊潤でエキゾチックな香り。口に含むと豊かで分厚い果実味と、アルコール度数15%を誇るまったりとしたヴォリューム感が広がり、残糖分があるようで純粋な甘さも感じる。そしてエレガントな酸、ヴィオニエらしい苦味がなんとも言えず心地よい!!そして程よい樽の風味が香ばしい!!バターのようにコクのあるミルキーなまろやかさ!!すごいリッチです!!』このヴィオニエは完璧です!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[ドメーヌ・マチルド・エ・イヴ・ガングロフ]は、コート・デュ・ローヌ北部、コート・ロティとコンドリューの優れた生産者です。25年程前、イヴ・ガングロフは生まれ故郷のアルザスからある偶然によりこの土地にやってきました。芸術家である彼の兄ピエール(彼がイヴのワインのラベルを書いています)が、1970年代にリヨンで勉強をしており、彼が芸術家向けのスタジオを探していたところ、後にギガルの所有となるシャトー・ダンピュイの屋根裏を貸してもらえることになりました。そこを遊び場にしていたイヴは、ぶどう栽培農家の娘マチルドと会い結婚、そしてワイン生産に携わるようになったのです。1982年、彼はコート・ロティのロズィエールに小さな畑を手に入れることとなり、最初のうちは造ったワインをネゴシアンに樽売りしておりましたが、その後もいくつかの小さな畑を購入し、1991年から自ら元詰めを始めました。コート・ロティに2ha、コンドリューに1.6haまで増やしましたが、それでも未だに大変小規模なドメーヌといえます。彼のオーガニックなブドウ栽培を行います。ブドウの木はとても急な斜面に植えられており、作業は全て手作業で行うしかありません。ブドウ栽培に関しては大変伝統的な手法と言えます。しかし醸造に関してはモダンな手法を取り入れており、澱引きをせず、酸化防止剤の使用も最小限に抑え、高い新樽率のオークの小樽で長い熟成を行います。そのスタイルは果実の純粋さ、新鮮さ、そしてこの偉大なテロワールの複雑性と深さを全て引き出すためのものなのです。フランス国内の超一流レストランでも彼のワインをリストに入れることは一つのステータスとなっており、あのミシュラン3つ星レストラン『トロワグロ』がパリに支店を出した際にも[ガングロフ]のワインをリストに加え、そのとこを誇りにしているほどです。その生産量の少なさからフランス国内のワインショップでも探すことは難しく、コレクターズワインになりつつあります。そのような状況のため輸出にまわせる量はごく僅かしかありません。今回は、今までにも当店にご協力頂いている現地在住のジェームス氏が、イヴ・ガングロフ氏と親交があったために分けて頂けた希少品。皆様何卒お見逃しの無いようお求め下さいませ!!_白_★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ

ギガル コンドリュー・ラ・ドリアンヌ [2013]750ml

レビュー平均0点/0
¥11491
Wイイかも

“ローヌのモンラッシェ"と呼ばれる最高峰の辛口白ワイン(ヴィオニエ)ギガル社が自社畑から生むドメーヌもののコンドリューで、1994年からリリースされました。「コンドリュー」の特徴は、白い花の香りがいっぱいに開くその芳しさにあり、ローヌが誇るAOCワインとして知られていますが、ギガルのワインともなれば、そのポテンシャルを最大限に楽しむことができ、スタダード・キュベとは明らかに一線を画するスケール感が愉しめるでしょう。 輝きのあるゴールデンイエロー。白い花、アプリコット、白桃など、香りに集中度が感じられる。フレッシュさを保ちつつ、リッチでまろやかな味わい。ボリューム感も大きい。ヴィオニエ100%eRobertParker.com #216 Dec 2014 Jeb Dunnuck 96 Drink: 2015-2019 $61-$109Slightly more fresh and focused than the 2012, the 2013 Condrieu la Doriane (aged 9 months in 100% new French oak) exhibits a vibrant bouquet of white flowers, white peach, tangerine and bitter citrus. This is followed by a medium to full-bodied, pure, elegant Condrieu that has terrific depth and richness to go with vibrant acidity, a focused texture and a great finish. It will be better next year and drink nicely through 2018.

コンドリュー[2012]ギガル(白ワイン)[Y]

レビュー平均0点/0
¥6480
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Condrieu 2012 Guigal ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ヴィオニエ ■生産者名/ギガル ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCコンドリュー ■生産年/2012 ■内容量/750ml

コンドリュー レ・カシーヌ [2011] ポール・ジャブレ・エネ <白> <ワイン/フランス>

レビュー平均0点/0
¥8078
Wイイかも

ワイン名Condrieu Les Cassines / Paul Jaboulet Aineワイン種別白ワインブドウ品種ヴィオニエ生産者ポール・ジャブレ・エネ産地フランス・ローヌ原産地呼称コンドリューアルコール度数13.5%容量750mlその他備考●芳醇な味わいのエレガントなヴィオニエ!白桃や杏、イチジクなどの果実の華やかな香りに、わずかにアーモンドや紅茶のような複雑なニュアンスを持ち合せています。ふくよかな口あたりで、ボリューム感がありますが、フレッシュでドライな後味がワインにエレガントな印象を持たせています。

コンドリュー[2012]ギガル【在庫24本限り】

レビュー平均0点/0
¥6480
Wイイかも

1/3新樽、2/3ステンレスタンクで醸造。低温で発酵させ、マロラクティック発酵も100%行う。樽、タンクでの熟成期間は8ヶ月。 輝きのある透き通ったゴールド。スミレ、アプリコット、白桃、柑橘系のアロマ。優雅で繊細ながらも厚みが感じられます。 商品名 コンドリュー[2012]ギガルCONDRIEU GIGAL ヴィンテージ 2012 生産国/生産地 フランス/ローヌ 格付 AOCコンドリュー 生産者 E・ギガル タイプ 白/辛口 葡萄品種 ヴィオニエ100% 容量(ml) 750ml 

コンドリュー・クロ・ブーシェ[2011]ドゥラス【在庫6本限り】

レビュー平均0点/0
¥7560
Wイイかも

主にこの地域で生産される、芳香の強いヴィオニエ種のみを使ったワイン。エミネラルの多い豊かなボディにマンゴー、パイナップルや柑橘系のアロマ。 商品名 コンドリュー・クロ・ブーシェ[2011]ドゥラス/CONDRIEU CLOS BOUCHER DELAS FRERES ヴィンテージ 2011 生産国/生産地 フランス/ローヌ 格付 AOCコンドリュー 生産者 ドュラス・フレール タイプ 白/辛口 葡萄品種 ヴィオニエ100% 容量(ml) 750ml 

コンドリュー[2012]ボンスリーヌ(750ml)白※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引P27Mar15

レビュー平均0点/0
¥6426
Wイイかも

※ラベルは予告無く変更となる場合があります。 Condrieu[2012]BONSERINE   品種: 白/ヴィオニエ   容量: 750ml産地:コート・デュ・ローヌ

シャトー・グリエ [2008] ネイレ・ガシェ <白> <ワイン/フランス>

レビュー平均0点/0
¥21384
Wイイかも

ワイン名Chateau Grillet 2008 / Neyret Gachetワイン種別白ワインブドウ品種ヴィオニエ100%生産者ネイレ・ガシェ産地フランス・ローヌ原産地呼称シャトー・グリエアルコール度数13%容量750mlその他備考

[2010] Condrieu La Doriane - E.GUIGALコンドリュー・ラ・ドリアンヌ - E.ギガル

レビュー平均0点/0
¥14904
Wイイかも

■ギガルの最上ワイン! 2009年は100点満点!【 E.GUIGAL E.ギガル 】コート・デュ・ローヌ最良・最大の生産者ギガルの限定ワインのご紹介です。コート・ロティの頂点と称賛される3つの畑のワインを始め、コンドリューエルミタージュなど、素晴らしいワインばかりです。各ワインとも極少量の入荷ですので、完売の際はご容赦下さい。2009年は秀逸な年です。ダンピュイ以外の赤ワインですが、著名ワイン評論家の先生から100点満点を頂きました!  辛口・白特に力を入れている畑名つきのコンドリュー、ヴィオニエ種の濃密さ厚味を充分に味わえます。

シャプティエ コンドリュー・インヴィターレ 2010 750ml (ワイン) 【P27Mar15】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

レビュー平均0点/0
¥6980
Wイイかも

&nbsp;&nbsp;&nbsp;大切なあの方へ。ギフトラッピングはこちらから&nbsp;≫≫≫畑は急勾配の南東向きの斜面に位置し、沖積物を含んだ花崗岩土壌。収穫は果実の完熟期に手摘みで行われます。発酵は野生酵母のみで行われ、マロラクティック発酵でワインが落ち着いた後、一部は樽熟成させます。緑かかった深い黄金色をした、果実味にあふれた白ワイン。ライチなどヴィオニエ品種特有のエキゾチックで芳醇な果実や、アカシア等の花の香りが印象的です。大変バランスがよく、フレッシュさがワインをよりエレガントなスタイルに仕上げています。アペリティフとして。ヤギのチーズ。エスニック料理。 ●生産地:フランス/コート・デュ・ローヌ/セプタントリオナル A.O.C. コンドリュー ●葡萄品種:ヴィオニエ100% ●こちらの商品はお取り寄せになりますので、発注後2-5日後の出荷となります。輸入元の在庫状況により品切れ、ヴィンテージ変更の場合がありますが、その場合はこちらよりご連絡差し上げます。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございますM.シャプティエ M.CHAPOUTIER ローヌ渓谷の雄として知られるM. シャプティエ社は、1808年、ローヌ川に面し、エルミタージュの丘の麓にある街、タン・エルミタージュに創立しました。創始者ポリドール・シャプティエ以後も、代々、シャプティエ家によって会社は守られ、今日では社長であり醸造家でもあるミッシェル・シャプティエによって支えられています。 M. シャプティエ社はエルミタージュ、サン・ジョゼフ、コート・ロティ、コンドリュー、クローズ・エルミタージュの北部ローヌはもちろん、南部のシャトーヌフ・デュ・パープにいたるまで、350ヘクタールの自社畑を所有しています。また、南オーストラリアには、1995年に購入して1998年が初ヴィンテージとなるマウント・ベンソンというドメーヌを80ha所有しています。さらに、シャプティエ社では優秀な葡萄栽培農家と長期契約し、彼らから購入した葡萄により、コルナス、ジゴンダス、コート・デュ・ローヌ、タヴェルなど、ローヌ渓谷のあらゆるアペラシオンのワインを手がけています。  ミシェルが醸造に手がけるようになって以来、M. シャプティエ社のワインは大きく発展を遂げました。しかしながら、ワイン造りは伝統を踏襲し、今なお、12600リットルの大きな木製桶で赤ワインの発酵を行い、醸しも人間の足踏みです。彼らの注目点はむしろ、醸造所の中よりも、葡萄畑にあると言ってよいでしょう。まだその評価が定まる以前から、究極の有機農法といわれているバイオ・ダイナミック農法を実践し、今日、自社畑で生産されるワインはすべて公的にオーガニックワインとして認められています。ミッシェル・シャプティエは、現在、バイオ・ダイナミックを実践する欧州ワイン生産者協同組合の副会長を務めています。 また、自社畑の中でもとくに樹齢の古い葡萄を用い、コート・ロティ・ラ・モルドレ、エルミタージュ・ル・パヴィヨン、シャトーヌフ・デュ・パープ・バルブ・ラックなど、特別醸造のワインを生産。麦藁を敷いた棚の上で葡萄を乾燥させる、ヴァン・ド・パイユも造っています。  現在、M. シャプティエ社のすべての自社畑において、バイオダイナミック農法が推し進められています。これは究極の有機農法といわれ、化学薬品を一切使用しないのはもちろん、大地の活力を最大限引きだすために、特別な暦にしたがって栽培作業が行われます。

【6本〜送料無料】コンドリュー アムール ド デュー 2012 ジャン リュック コロンボ 750ml [白]Condrieu Amour de Dieu Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥7408
Wイイかも

Condrieu Amour de Dieu Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ現代の食に合うエレガントなコルナスの造り手≪醸造コンサルタントからメゾン経営へ≫ コート・デュ・ローヌのネゴシアン及びドメーヌ経営者としてジャン・リュック・コロンボは異色の経歴を持っている。元々南仏出身で醸造を学んだジャン・リュック・コロンボは同じく醸造家の妻アンヌと出会い結婚。彼女の出身地であるコルナスの地に移り住むと共に1982年に二人で醸造コンサルタントのラボを開設し、コート・デュ・ローヌの造り手を中心に醸造コンサルタントとして活躍する。その後は現在に至るまで延べ50件以上のドメーヌの醸造コンサルタントとして働いているが、その中にはドメーヌ・ジャナスなど有名ドメーヌも含まれている。1995年から本格的にネゴシアンとドメーヌの活動を始める。ドメーヌとしては北ローヌと南仏に畑を所有。ネゴシアンとしては自らが醸造コンサルタントとして働いている繋がりから、関係生産者の優良畑のブドウを入手する事が出来ている。現在はジャン・リュックの出身である南仏でも葡萄栽培を行っているが、生産本数が増えてもコロンボ夫婦を中心にファミリー経営を続けている。2010年からはボルドーとモンペリエ大学で醸造学を修業した一人娘のロールもメゾンに参加。両親と共にコルナスの自社畑の開拓などに積極的に取り組んでいる。 AOCコルナスの再興を目指す 現在自社で所有する畑は北ローヌに20ha、ジャン・リュックの出身である南仏に40ha程。特に力を注いでいるのが本拠地コルナスの畑である。コート・デュ・ローヌで最小のアペラシオンで作付面積はわずか120ha程。近隣のアペラシオンとは異なり唯一シラーのみの使用が許されている。シラー種が生まれた土地とも言われ、この品種の特徴である力強さの中にも洗練された酸とキメの細かいタンニンを持つワインが生まれる。しかし花崗岩土壌の急斜面が複雑に入り組むこの地でのワイン造りは非常に困難で一時は作付面積が90ha以下にまで減少した事もあった。ジャン・リュックは1982年に丘の中腹の区画"Les Ruchets レ・リュッシュ“を購入。その後もAOCを代表する造り手として、良質のコルナスを造り続けている。娘のロールは長年の間に忘れられてしまった優良区画を地元の年配者の話を元に探し出し、畑を復活させるプロジェクトに取り組んでいる。「両親も私もこのコルナスに深い愛着がある。この地は内陸性気候と地中海性気候がぶつかる場所。楢やブナの木が生える一方で、ローズ・マリーやタイム等のハーブも自生している。この環境が複雑で奥行きのあるワインを生みだす。この土地ならではの味わいを再興して行きたい」畑ではリュット・レゾネを導入。コルナスの畑に囲まれた丘の上で犬や猫ニワトリやロバといった多くの動物達と暮らす彼らにとっては至極当然の事だと言う。またごく浅い表土の下の花崗岩は非常に脆く崩れやすい。土壌の流失を防ぐ為に細かい木片を畑に敷くなど、独自の手法も積極的に取り入れている。≪食事と共に楽しめるワイン造りが重要≫ 彼らのワイン造りに対する理念のひとつに“食事と相性の良いワインを造る"という事がある。時にコート・デュ・ローヌのワインはアルコールの高さとタンニンの強さで合わせる料理が難しいとも思われがちである。しかしジャン・リュック・コロンボのワインは常にエレガントで焼けるようなアルコールの高さは感じにくい。「我々にとって“食"はワイン造りと同じ位大事な事。食事と一緒に楽しめるワインを造りたい。その為にはミネラル・アルコール・タンニンのバランス、そして糖分を残さない事が重要」その土地を表現したワインであると共に今の時代の食に合うワインを造っていきたい」花崗岩土壌の南向き斜面の楢の木に囲まれた区画。手摘み収穫。その後バトナージュを行いながら木樽(新樽15%含む2~4年の樽)にて10~12カ月熟成。750mlヴィオニエ100%フランス・コート デュ ローヌ・北部・コンドリューコンドリューAOC白13度本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

コンドリュー・ラ・ドリアーヌ[2011]ギガル(白ワイン)[S]

レビュー平均0点/0
¥12800
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Condrieu La Doriane 2011 E. Guigal ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ヴィオニエ ■生産者名/ギガル ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCコンドリュー ■生産年/2011 ■内容量/750ml

ギガル コンドリュー 2012年

レビュー平均0点/0
¥6966
Wイイかも

Condrieu GUIGAL Wine Data ■生産地 フランス コート・デュ・ローヌ(北部) コンドリュー ■品種 ヴィオニエ100% ■生産者 E.ギガル ■味わい 白ワイン 辛口 「あんずの香り」とよく形容されるローヌ北部の偉大な白ワインです。 色合いは、濃く、ゴールドイエロー。 アプリコットや白桃、柑橘系のフルーツの香りがあり、甘くてフレッシュという印象です。味わいは、酸味はまろやかで、リッチで厚みのある味わいです。 と言っても、よくスワリング(グラスを回す)するか、少し時間を置かないと、なかなか香りが出てこないかもしれません。 それは、時間の経過とともに、変化が楽しめる白ワインという事です。 コンドリューというワインは、ローヌ北部で、ヴィオニエ種を100%使って造られます。 ヴィオニエは、栽培に手間がかかるうえに、収穫量が少ないのですが、シャルドネやソーヴィニヨンブランにはない個性がある、素晴らしい品種の一つです。 香りも味わいも豊かなワインですので、ぜひ大ぶりのグラスで味わって頂くことをおすすめします。 ギガル社のコンドリューは、1/3新樽、2/3ステンレスタンクで醸造。低温で発酵させ、マロラクティック発酵(乳酸発酵)も100%行われます。樽、タンクでの熟成期間は8ヶ月です。 ■容量 750ml

[2012] コンドリュー "コート・ボネット" (ドメーヌ ムートン)Condrieu "Cote Bonnette"(Domaine Mouton)

レビュー平均0点/0
¥4725
Wイイかも

容量:750mlコート・ボネットは風化した花崗岩土壌を持つ南東向き急斜面の区画。従来ドメーヌ・ムートンの2つのコンドリューのうち、やや軽やかなほうのキュヴェとされています。味わってみると明らかで、ワインには懐の深さが感じられます。濃密さと鮮やかな酸味が見事に調和して、新鮮なフィニッシュを形成しています。1 リットルあたり2グラムの残糖がありますが、調和がとれています。(輸入元資料より)

RV コート デュ ローヌ レ ヴェルサン 750ml

レビュー平均0点/0
¥1718
Wイイかも

チェリーのような香りとスパイシーさが感じられる、口当たりの良い飲みやすいワインです。80%グルナッシュ、20%シラー●産地:フランス●品目:果実酒●容量:750ml●アルコール分:13.5度●酸化防止剤(亜硫酸塩)●販売者:株式会社成城石井

シャトーグリエ[1996]Chateau Grillet ネイレ ガシェ Neyret Gachet

レビュー平均0点/0
¥31212
Wイイかも

2011年6月、シャトー・ラトゥール(ポイヤック)およびドメーヌ・ドゥジェニー(ヴォーヌ・ロマネ)のオーナーであるフランソワ・ピノーが、シャトー・グリエの所有権を取得しました。フランソワ・ピノーはフランスのラグジュアリーブランドを束ねるグループです。傘下には1999年に買収したGUCCI(グッチ)&#8226; Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)&#8226; Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)など、高級ブランドです。現在シャトー・グリエは、ヴォーヌ・ロマネとシャトーラトゥール、2ワイナリーの総支配人であるフレデリック・アンジュレによって統括管理されています。何世代にもわたり、絶類の秀逸テロワールに注がれた人々の熱意と献身的努力。シャトー・グリエには実に奥深い歴史が息づいています。 シャトーラトゥールのガラディナーには、常にこのグリエが登場しております。コンドリュウの中の小さな一部分(Saint-Michel-sur-Rhone村の中)がこのシャトー・グリエで、ヴィオニェ種単独の辛口白ワインを産出する。極小の地区で、シャトー名がAC名、ワイン名になっている唯一の例。名前は「焼け焦げた城」を意味する。コート・ローティーの畑同様、夏の強い太陽がジリジリと照りつける厳しい急斜面に畑があるからである。名声はルイ13世の時代に博し、英国やロシアの宮廷で珍重されたと言う歴史を持ち1820年から今日まで、Neyret-Gachet家が単独で所有。ワインは、顕著な果実香を持ち、繊細で傑出したワインで長寿。年間生産本数も1万本足らずで希少価値が高く「ローヌのモンラッシェ」などと称えられる。シャトー・ラトゥールのオーナー、シャトーグリエを買収 【フランス】 2011年3月19日フランスの大富豪でシャトー・ラトゥール(Chateau Latour)の所有者でもあるFrancois Pinault氏は、コート・デュ・ローヌ(Cote du Rhone)のChateau-Grillet(シャトーグリエ)を買収した。Chateau-Grilletは、北部コート・デュ・ローヌにあるおよそ3.5ヘクタールの小さなエステートで、それ自体がアペラシオンとなっている。シャトーグリエは、今でこそそれほど市場の話題に上らなくなったが、少なくとも1980年代前半までは、世界で最も珍重されるワインのひとつだった。それはシャトーグリエを含む小さなエリアCondrieu(コンドリュー)が、世界で唯一Viognier(ヴィオニエ)のワインを産出する場所だったからだ。特にシャトーグリエ自体が、ひとつのアペラシオンとして認められていたことでワインの産出量の少なさからも、世界で最も手に入りにくいワインのひとつといわれた。 資本はGUCCIグッチグループです。※当店のシャトーグリエはリーファーコンテナー(定温輸送)による正規輸入品です。

@スポンサー