コルナス・レ・ルシェ / [2010] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥11664
Wイイかも

シラー100%。樹齢90年を含む古木。南東向きの単一区画。花崗岩土壌。表土の流出を防ぐ為及び自然農法の一貫として、細かく砕いた木片で地面を覆っている。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で1カ月発酵。木樽(新樽を3分の1含む1〜3年の樽)にて20〜24カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Les Ruchets造り手Jean-Luc Colombo産地フランス > コート・デュ・ローヌ色赤生産年2010内容量750ml 

コルナス ドメーヌ・ドゥ・サン・ピエール [2010] ポール・ジャブレ・エネ <赤> <ワイン/フランス>

レビュー平均0点/0
¥9860
Wイイかも

ワイン名Cornas Domaine Saint Pierre / Paul Jaboulet Aineワイン種別赤ワインブドウ品種シラー生産者ポール・ジャブレ・エネ産地フランス・ローヌ原産地呼称コルナスアルコール度数13.5%容量750mlその他備考●標高400mの丘の上にある5haの自社畑から!標高400mの丘の上にある5haの自社畑のぶどうで造られるコルナス。カシスやブルーベリーなどの果実の香りに、リコリスや黒胡椒などのスパイスのニュアンス、なめし革のような複雑さが加わったワイン。

ドメーヌ・デュ・クレコスナス プリーズ・カイユ[2011]

レビュー平均0点/0
¥5724
Wイイかも

■ドメーヌ・デュ・クレ  コスナス プリーズ・カイユ[2011]醗酵に2ヶ月以上かける事により、コルナスの強いタンニンを見事に溶け込ませ、フルボディの重厚な味わいをしっかり表現している、マチュ・ヴァレーならではのコルナス!【産地】フランス/コート・デュ・ローヌ【格付】A.C.コルナス【使用品種】シラー100%【樹齢】45年【収量】12.5hl/ha【酵母】自生酵母【醸造】25度で3週間発酵後、25度で14日間コンクリート・ステンレスタンクでアルコール発酵、18度で30日間マロラクティック醗酵【熟成】コンクリートと木樽で14ヶ月間【タイプ】赤ワイン・へヴィタイプ【ティスティングコメント】向こうが見えない程の濃厚な色合い。香りは北ローヌらしい、ブラックベリー、カシス、ミネラル、ローストされたようなニュアンス。飲んでからもロースト香をしっかり感じ、奥深く複雑、タンニンと酸に一体感があり、凝縮した果実味が見事。コルナスらしい圧倒的なボディ感を楽しめるワイン。■北部ワイン産地のシラーの聖地、コルナス北ローヌの主要都市ヴァランスから車でローヌ川を渡り西へ15分、ローヌ山脈へ向かうとそこは偉大なAOCコルナス!ローヌ川右岸サンジョセフの南に位置する ケルト語で「焼けた大地」を意味するコルナスの畑は、太陽がジリジリ照り付ける険しい東向きの斜面にテラスと呼ばれる階段状に広がっています。この歴史豊かな畑から生み出されるワインは、全てシラー100%で造る赤のみ。一般的には北部ローヌの赤ワインはシラー主体で造りますが、特有の強い渋みを和らげるため、ヴィオニエ・マルサンヌ・ルーサンヌなどの白ブドウを若干補助品種として使うことを規定しています。しかしながら、このAOCコルナスはその規定を持ちません。そのため色濃くタンニンの強い野性味溢れるワインが生み出されています。 ■北部ローヌの天才ビオディナミストドメーヌ・デュ・クレの生産者マチュ・バレーは、ここコルナスで1998年にドメーヌを設立し、現在では10haの畑を所有しており、土壌は「ゴア」と呼ばれる古い花崗岩でワインにミネラル感を与える土壌。平均樹齢35〜40年の中には1920年代に植えられた80〜90年のシラーの古木が含まれます。土壌の活力を活かす為2002年からビオディナミ農法を実践し、自然との調和を大切にするため「エ」と呼ばれる雑木林を畑の周りに自然な形で残し、地中の水分調整を行っています。畑の土はフカフカでブドウの樹たちが活力持って生きているのがよくわかります。醸造方法にも強い拘りを持ち、発酵はブドウの力を蓄えやすく澱も取り除きやすい卵形のセメントタンクで行い、テロワールを最大限に表現するため熟成にも新樽は使用しません。こうして造られたワインは、パワフルながらも繊細で且つ複雑味と余韻に富み、まさに北ローヌが生み出したグランヴァンと言えるでしょう。フランスの三ツ星レストランPic(ピック)、Le Cilantro(ル・クラントロ)など著名レストランにもオンリストされ、マチュー・バレの名は自然派ワイン界のみならず、ワイン業界全体を騒がせています。“底抜けに明るい私生活と真剣そのもののワイン造り"マチューが生みだす情熱のシラーを是非ご賞味下さい!

【6本〜送料無料】コルナス レ テール ブリュレ 2012 ジャン リュック コロンボ 750ml [赤]Cornas Terres Brulees Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥8704
Wイイかも

Cornas Terres Brulees Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ花崗岩土壌の斜面。典型的なAOCコルナスの異なる20区画の葡萄をアッサンブラ-ジュ。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で3週間発酵。木樽(新樽15%含む1~4年の樽)にて18カ月熟成。750mlシラーの古木100%フランス・コート デュ ローヌ・コルナスコルナスAOC赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

【送料無料】コルナス ヴァロン ド レイグル 2010 ジャン リュック コロンボ 750ml [赤]Cornas Vallon de l'Aigle Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥33328
Wイイかも

Cornas Vallon de l'Aigle Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ良い年にのみ造られるスペシャル・キュヴェ。2010年の生産本数は694本のみ。オークの森に囲まれた南向きの斜面の古樹。除梗後1カ月ゆっくりと発酵。木樽(新樽30%含む1~2年の樽)にて22カ月の熟成。シリアルナンバー入り。750mlシラー100%フランス・コート デュ ローヌ・北部・コルナスコルナスAOC赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

コルナス・テール・ブリュレ / [2010] / ジャン・リュック・コロンボ / 1500ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥18144
Wイイかも

シラーの古木100%。花崗岩土壌の斜面。典型的なAOCコルナスの異なる20区画の葡萄をアッサンブラ-ジュ。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で3週間発酵。木樽(新樽15%含む1〜4年の樽)にて18カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Terres Brulees≪1500ml≫造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2010内容量1500ml 

コルナス・レ・ザレーヌ シャプティエ [2010] 750ml 【ワインよりどり6本で送料無料】 ※北海道・沖縄県は送料無料対象外です。<ワイン>フランス 赤 ローヌ[ja15am-sd]

レビュー平均0点/0
¥5454
Wイイかも

■商品名:M.CHAPOUTIER Cornas Les Arenes■タイプ:赤・フルボディ■ぶどう品種:シラー100%■原産国:フランス、ローヌ、ヴァントゥー■容量:750ml≪ご購入時の注意点≫■【ワインよりどり6本で送料無料】と記載された商品を指定本数分ご購入の場合、当店にてご注文を確認する際に送料無料に修正させて頂きます。※北海道・沖縄県は送料無料対象外となり、通常の送料がかかります。■缶飲料・ペットボトル飲料等、ケース販売している商品と同梱は出来ません。■一升瓶(1.8L)の商品とご一緒にご注文の場合は、総本数6本で1個口となります。■12本以上のご注文の場合でも楽天カートでは、1個口の送料しか表示されません。当店でご注文確認時に送料を加算修正させていただきますのでご了承の上ご注文願います。■宅配便でのお届けとなります。!ご注文前に必ず「ご利用ガイド」をご覧ください!(のし・包装・領収書・クール便・同梱等のご注意事項です)→ご利用ガイドへ

ティエリー・アルマン コルナス・シャイヨ[2011] [正規品ラシーヌ] 自然派/赤ワイン [750ml]

レビュー平均0点/0
¥9288
Wイイかも

画像はヴィンテージ違いとなっております。Thierry Allemand Cornas Chaillot 2011生産地:フランス>コート・デュ・ローヌ地方>セプタントリオナル(北部地区)>コルナス蔵元:ティエリー・アルマンヴィンテージ:2011年AOC:コルナス種類:赤ワイン容量 750ml その他:ヴィオディナミ 自然派輸入代理店:正規代理店 ラシーヌ 蔵出し 

【送料無料】コルナス レ ルシェ 2010 ジャン リュック コロンボ 1500ml [赤] [マグナム・大容量]Cornas Les Ruchets Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥24073
Wイイかも

Cornas Les Ruchets Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ現代の食に合うエレガントなコルナスの造り手≪醸造コンサルタントからメゾン経営へ≫ コート・デュ・ローヌのネゴシアン及びドメーヌ経営者としてジャン・リュック・コロンボは異色の経歴を持っている。元々南仏出身で醸造を学んだジャン・リュック・コロンボは同じく醸造家の妻アンヌと出会い結婚。彼女の出身地であるコルナスの地に移り住むと共に1982年に二人で醸造コンサルタントのラボを開設し、コート・デュ・ローヌの造り手を中心に醸造コンサルタントとして活躍する。その後は現在に至るまで延べ50件以上のドメーヌの醸造コンサルタントとして働いているが、その中にはドメーヌ・ジャナスなど有名ドメーヌも含まれている。1995年から本格的にネゴシアンとドメーヌの活動を始める。ドメーヌとしては北ローヌと南仏に畑を所有。ネゴシアンとしては自らが醸造コンサルタントとして働いている繋がりから、関係生産者の優良畑のブドウを入手する事が出来ている。現在はジャン・リュックの出身である南仏でも葡萄栽培を行っているが、生産本数が増えてもコロンボ夫婦を中心にファミリー経営を続けている。2010年からはボルドーとモンペリエ大学で醸造学を修業した一人娘のロールもメゾンに参加。両親と共にコルナスの自社畑の開拓などに積極的に取り組んでいる。 AOCコルナスの再興を目指す 現在自社で所有する畑は北ローヌに20ha、ジャン・リュックの出身である南仏に40ha程。特に力を注いでいるのが本拠地コルナスの畑である。コート・デュ・ローヌで最小のアペラシオンで作付面積はわずか120ha程。近隣のアペラシオンとは異なり唯一シラーのみの使用が許されている。シラー種が生まれた土地とも言われ、この品種の特徴である力強さの中にも洗練された酸とキメの細かいタンニンを持つワインが生まれる。しかし花崗岩土壌の急斜面が複雑に入り組むこの地でのワイン造りは非常に困難で一時は作付面積が90ha以下にまで減少した事もあった。ジャン・リュックは1982年に丘の中腹の区画"Les Ruchets レ・リュッシュ“を購入。その後もAOCを代表する造り手として、良質のコルナスを造り続けている。娘のロールは長年の間に忘れられてしまった優良区画を地元の年配者の話を元に探し出し、畑を復活させるプロジェクトに取り組んでいる。「両親も私もこのコルナスに深い愛着がある。この地は内陸性気候と地中海性気候がぶつかる場所。楢やブナの木が生える一方で、ローズ・マリーやタイム等のハーブも自生している。この環境が複雑で奥行きのあるワインを生みだす。この土地ならではの味わいを再興して行きたい」畑ではリュット・レゾネを導入。コルナスの畑に囲まれた丘の上で犬や猫ニワトリやロバといった多くの動物達と暮らす彼らにとっては至極当然の事だと言う。またごく浅い表土の下の花崗岩は非常に脆く崩れやすい。土壌の流失を防ぐ為に細かい木片を畑に敷くなど、独自の手法も積極的に取り入れている。≪食事と共に楽しめるワイン造りが重要≫ 彼らのワイン造りに対する理念のひとつに“食事と相性の良いワインを造る"という事がある。時にコート・デュ・ローヌのワインはアルコールの高さとタンニンの強さで合わせる料理が難しいとも思われがちである。しかしジャン・リュック・コロンボのワインは常にエレガントで焼けるようなアルコールの高さは感じにくい。「我々にとって“食"はワイン造りと同じ位大事な事。食事と一緒に楽しめるワインを造りたい。その為にはミネラル・アルコール・タンニンのバランス、そして糖分を残さない事が重要」その土地を表現したワインであると共に今の時代の食に合うワインを造っていきたい」シラーの古木100%。食事とのマリアージュを考えられた優しい味わいのワイン1500mlシラー100%フランス・コート デュ ローヌ・北部・コルナスコルナスAOC赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

コルナス・テール・ブリュレ / [2011] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥8856
Wイイかも

ワイン名(原語)Cornas Terres Brulees造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; ローヌ色赤生産年2011内容量750ml 

【6本〜送料無料】コルナス レ ルシェ 2010 ジャン リュック コロンボ 750ml [赤]Cornas Les Ruchets Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥11480
Wイイかも

Cornas Les Ruchets Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ現代の食に合うエレガントなコルナスの造り手≪醸造コンサルタントからメゾン経営へ≫ コート・デュ・ローヌのネゴシアン及びドメーヌ経営者としてジャン・リュック・コロンボは異色の経歴を持っている。元々南仏出身で醸造を学んだジャン・リュック・コロンボは同じく醸造家の妻アンヌと出会い結婚。彼女の出身地であるコルナスの地に移り住むと共に1982年に二人で醸造コンサルタントのラボを開設し、コート・デュ・ローヌの造り手を中心に醸造コンサルタントとして活躍する。その後は現在に至るまで延べ50件以上のドメーヌの醸造コンサルタントとして働いているが、その中にはドメーヌ・ジャナスなど有名ドメーヌも含まれている。1995年から本格的にネゴシアンとドメーヌの活動を始める。ドメーヌとしては北ローヌと南仏に畑を所有。ネゴシアンとしては自らが醸造コンサルタントとして働いている繋がりから、関係生産者の優良畑のブドウを入手する事が出来ている。現在はジャン・リュックの出身である南仏でも葡萄栽培を行っているが、生産本数が増えてもコロンボ夫婦を中心にファミリー経営を続けている。2010年からはボルドーとモンペリエ大学で醸造学を修業した一人娘のロールもメゾンに参加。両親と共にコルナスの自社畑の開拓などに積極的に取り組んでいる。 AOCコルナスの再興を目指す 現在自社で所有する畑は北ローヌに20ha、ジャン・リュックの出身である南仏に40ha程。特に力を注いでいるのが本拠地コルナスの畑である。コート・デュ・ローヌで最小のアペラシオンで作付面積はわずか120ha程。近隣のアペラシオンとは異なり唯一シラーのみの使用が許されている。シラー種が生まれた土地とも言われ、この品種の特徴である力強さの中にも洗練された酸とキメの細かいタンニンを持つワインが生まれる。しかし花崗岩土壌の急斜面が複雑に入り組むこの地でのワイン造りは非常に困難で一時は作付面積が90ha以下にまで減少した事もあった。ジャン・リュックは1982年に丘の中腹の区画"Les Ruchets レ・リュッシュ“を購入。その後もAOCを代表する造り手として、良質のコルナスを造り続けている。娘のロールは長年の間に忘れられてしまった優良区画を地元の年配者の話を元に探し出し、畑を復活させるプロジェクトに取り組んでいる。「両親も私もこのコルナスに深い愛着がある。この地は内陸性気候と地中海性気候がぶつかる場所。楢やブナの木が生える一方で、ローズ・マリーやタイム等のハーブも自生している。この環境が複雑で奥行きのあるワインを生みだす。この土地ならではの味わいを再興して行きたい」畑ではリュット・レゾネを導入。コルナスの畑に囲まれた丘の上で犬や猫ニワトリやロバといった多くの動物達と暮らす彼らにとっては至極当然の事だと言う。またごく浅い表土の下の花崗岩は非常に脆く崩れやすい。土壌の流失を防ぐ為に細かい木片を畑に敷くなど、独自の手法も積極的に取り入れている。≪食事と共に楽しめるワイン造りが重要≫ 彼らのワイン造りに対する理念のひとつに“食事と相性の良いワインを造る"という事がある。時にコート・デュ・ローヌのワインはアルコールの高さとタンニンの強さで合わせる料理が難しいとも思われがちである。しかしジャン・リュック・コロンボのワインは常にエレガントで焼けるようなアルコールの高さは感じにくい。「我々にとって“食"はワイン造りと同じ位大事な事。食事と一緒に楽しめるワインを造りたい。その為にはミネラル・アルコール・タンニンのバランス、そして糖分を残さない事が重要」その土地を表現したワインであると共に今の時代の食に合うワインを造っていきたい」黒みがかった赤。スミレ・黒系果実、スパイス、バニラなど複雑な香りが感じられる。口中は骨格がしっかりとして熟したタンニンが心地よく広がる。750mlシラー100%フランス・コート デュ ローヌ・北部・コルナスコルナスAOC赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

コルナス・レ・ルシェ / [2001] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥15984
Wイイかも

ワイン名(原語)Cornas Les Ruchets造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2001内容量750ml 

【6本〜送料無料】コルナス ドメーヌ ドゥ サン ピエール 2010 ポール ジャブレ エネ 750ml [赤]Cornas Domaine de Saint Pierre Paul Jaboulet Aine

レビュー平均0点/0
¥11113
Wイイかも

Cornas Domaine de Saint Pierre Paul Jaboulet Aineポール ジャブレ エネ標高400mの5haの自社畑産ワイン。カシスやブルーベリーなどの色の濃い果実香りに、リコリスや黒胡椒などのスパイスのニュアンス、なめし革のような複雑さが加わり、味わいの深さを想わせます。豊かな果実味、凝縮感のある味わいながらも、エレガントさを兼ね備えた、長期熟成向きのワインです。750mlシラーフランス・コート デュ ローヌ・北部・コルナスコルナス赤13.5度本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」三国ワイン株式会社>ポール ジャブレ エネ&nbsp;Paul Jaboulet Aine

コルナス・レ・ルシェ / [2002] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥15984
Wイイかも

シラー100%。樹齢90年を含む古木。南東向きの単一区画。花崗岩土壌。表土の流出を防ぐ為及び自然農法の一貫として、細かく砕いた木片で地面を覆っている。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で1カ月発酵。木樽(新樽を3分の1含む1〜3年の樽)にて20〜24カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Les Ruchets造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2002内容量750ml 

コルナス・ヴァロン・ド・レイグル / [2010] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥38880
Wイイかも

シラー100%。良い年にのみ造られるスペシャル・キュヴェ。2010年の生産本数は694本のみ。オークの森に囲まれた南向きの斜面の古樹。除梗後1カ月ゆっくりと発酵。木樽(新樽30%含む1〜2年の樽)にて22カ月の熟成。シリアルナンバー入り。ワイン名(原語)Cornas Vallon de l'Aigle造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2012内容量750ml 

コルナス・レ・ルシェ / [2004] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥13824
Wイイかも

シラー100%。樹齢90年を含む古木。南東向きの単一区画。花崗岩土壌。表土の流出を防ぐ為及び自然農法の一貫として、細かく砕いた木片で地面を覆っている。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で1カ月発酵。木樽(新樽を3分の1含む1〜3年の樽)にて20〜24カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Les Ruchets造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2004内容量750ml 

コルナス・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2010]ヴォージュ【在庫6本限り】

レビュー平均0点/0
¥21384
Wイイかも

大切に育てられた樹齢の古いシラーだけで造られるヴィエイユ・ヴィーニュ。コルナスワインの主張するスパイシーでエレガント、飲み口に嫌味の無いスムーズな味わいを堪能ください。 商品名 コルナス・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2010]ヴォージュCORNAS VIEILLES VIGNES ALAIN VOGE ヴィンテージ 2010 生産国/生産地 フランス/ローヌ 格付 AOCコルナス 生産者 アラン・ヴォージュ タイプ 赤/辛口 葡萄品種 シラー100% 容量(ml) 750ml 

コルナス・レ・シャイユ[2011]ヴォージュ【在庫12本限り】

レビュー平均0点/0
¥4212
Wイイかも

日本ではまだまだ知名度が低くいですが、品質の良さは折り紙付き。果実の芳醇な香に肉付きのよい滑らかな味わいです。 商品名 コルナス・レ・シャイユ[2011]ヴォージュCORNAS LES CHAILLES ALAN VOGE ヴィンテージ 2011 生産国/生産地 フランス/ローヌ 格付 AOCコルナス 生産者 アラン・ヴォージュ タイプ 赤/辛口 葡萄品種 シラー100% 容量(ml) 750ml 

ドメーヌ・デュ・クレマチュ・バレー プチ・ウルス・ブラウン[2012]

レビュー平均0点/0
¥2551
Wイイかも

■ドメーヌ・デュ・クレ マチュ・バレー・プチ・ウルス・ブラウン[2012]天才ビオディナミスト、マチュ・バレーが北部ローヌで展開するプチ・ウルスシリーズ。 コルナスの谷で収獲されるシラー100%使用しながら、強烈なタンニンを早くからでも楽しめるように仕上げられており、愛らしさを感じる果実の凝縮感と、シラーらしい深みが備わる、ドメーヌ・デュ・クレのお買い得ラインナップ!【格付】A.C.コート・デュ・ローヌ【使用品種】シラー100%【樹齢】40年【栽培面積】4.5 ha(標高100mの谷側で土壌・粘土石灰の土壌)【収穫/収量】手摘み/ 40hl/ha【酵母】自生酵母【醸造】20℃で15日間アルコール発酵。そのまま6〜18℃で熟成。【その他】濾過有、無清澄。【ティステイングコメント】しっかりした赤紫の色合いから、シラーらしいスパイスや香、皮のような香りと、ブラックベリー、カシスなどの果実の香り。含むと、詰まったような果実のボリューム感があり、タンニンはまだ力強さを感じさせますが、キシキシしたような所が少なく、密度の高い果実味が包み込んでいます。酸味の入りも絶妙のバランスで、ベリーやカカオのような風味が長く続く、飲んで納得のシラーワイン!■北部ワイン産地のシラーの聖地、コルナス北ローヌの主要都市ヴァランスから車でローヌ川を渡り西へ15分、ローヌ山脈へ向かうとそこは偉大なAOCコルナス!ローヌ川右岸サンジョセフの南に位置する ケルト語で「焼けた大地」を意味するコルナスの畑は、太陽がジリジリ照り付ける険しい東向きの斜面にテラスと呼ばれる階段状に広がっています。この歴史豊かな畑から生み出されるワインは、全てシラー100%で造る赤のみ。一般的には北部ローヌの赤ワインはシラー主体で造りますが、特有の強い渋みを和らげるため、ヴィオニエ・マルサンヌ・ルーサンヌなどの白ブドウを若干補助品種として使うことを規定しています。しかしながら、このAOCコルナスはその規定を持ちません。そのため色濃くタンニンの強い野性味溢れるワインが生み出されています。 ■北部ローヌの天才ビオディナミストドメーヌ・デュ・クレの生産者マチュ・バレーは、ここコルナスで1998年にドメーヌを設立し、現在では10haの畑を所有しており、土壌は「ゴア」と呼ばれる古い花崗岩でワインにミネラル感を与える土壌。平均樹齢35〜40年の中には1920年代に植えられた80〜90年のシラーの古木が含まれます。土壌の活力を活かす為2002年からビオディナミ農法を実践し、自然との調和を大切にするため「エ」と呼ばれる雑木林を畑の周りに自然な形で残し、地中の水分調整を行っています。畑の土はフカフカでブドウの樹たちが活力持って生きているのがよくわかります。醸造方法にも強い拘りを持ち、発酵はブドウの力を蓄えやすく澱も取り除きやすい卵形のセメントタンクで行い、テロワールを最大限に表現するため熟成にも新樽は使用しません。こうして造られたワインは、パワフルながらも繊細で且つ複雑味と余韻に富み、まさに北ローヌが生み出したグランヴァンと言えるでしょう。フランスの三ツ星レストランPic(ピック)、Le Cilantro(ル・クラントロ)など著名レストランにもオンリストされ、マチュー・バレの名は自然派ワイン界のみならず、ワイン業界全体を騒がせています。“底抜けに明るい私生活と真剣そのもののワイン造り"マチューが生みだす情熱のシラーを是非ご賞味下さい!

コルナス ドメーヌ・ドゥ・サン・ピエール [2010] ポール・ジャブレ・エネ <赤> <ワイン/フランス>

レビュー平均0点/0
¥9860
Wイイかも

ワイン名Cornas Domaine Saint Pierre / Paul Jaboulet Aineワイン種別赤ワインブドウ品種シラー生産者ポール・ジャブレ・エネ産地フランス・ローヌ原産地呼称コルナスアルコール度数13.5%容量750mlその他備考●標高400mの丘の上にある5haの自社畑から!標高400mの丘の上にある5haの自社畑のぶどうで造られるコルナス。カシスやブルーベリーなどの果実の香りに、リコリスや黒胡椒などのスパイスのニュアンス、なめし革のような複雑さが加わったワイン。

【6本〜送料無料】コルナス レ ルシェ 2011 ジャン リュック コロンボ 750ml [赤]Cornas Les Ruchets Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥12592
Wイイかも

Cornas Les Ruchets Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ現代の食に合うエレガントなコルナスの造り手≪醸造コンサルタントからメゾン経営へ≫ コート・デュ・ローヌのネゴシアン及びドメーヌ経営者としてジャン・リュック・コロンボは異色の経歴を持っている。元々南仏出身で醸造を学んだジャン・リュック・コロンボは同じく醸造家の妻アンヌと出会い結婚。彼女の出身地であるコルナスの地に移り住むと共に1982年に二人で醸造コンサルタントのラボを開設し、コート・デュ・ローヌの造り手を中心に醸造コンサルタントとして活躍する。その後は現在に至るまで延べ50件以上のドメーヌの醸造コンサルタントとして働いているが、その中にはドメーヌ・ジャナスなど有名ドメーヌも含まれている。1995年から本格的にネゴシアンとドメーヌの活動を始める。ドメーヌとしては北ローヌと南仏に畑を所有。ネゴシアンとしては自らが醸造コンサルタントとして働いている繋がりから、関係生産者の優良畑のブドウを入手する事が出来ている。現在はジャン・リュックの出身である南仏でも葡萄栽培を行っているが、生産本数が増えてもコロンボ夫婦を中心にファミリー経営を続けている。2010年からはボルドーとモンペリエ大学で醸造学を修業した一人娘のロールもメゾンに参加。両親と共にコルナスの自社畑の開拓などに積極的に取り組んでいる。 AOCコルナスの再興を目指す 現在自社で所有する畑は北ローヌに20ha、ジャン・リュックの出身である南仏に40ha程。特に力を注いでいるのが本拠地コルナスの畑である。コート・デュ・ローヌで最小のアペラシオンで作付面積はわずか120ha程。近隣のアペラシオンとは異なり唯一シラーのみの使用が許されている。シラー種が生まれた土地とも言われ、この品種の特徴である力強さの中にも洗練された酸とキメの細かいタンニンを持つワインが生まれる。しかし花崗岩土壌の急斜面が複雑に入り組むこの地でのワイン造りは非常に困難で一時は作付面積が90ha以下にまで減少した事もあった。ジャン・リュックは1982年に丘の中腹の区画"Les Ruchets レ・リュッシュ“を購入。その後もAOCを代表する造り手として、良質のコルナスを造り続けている。娘のロールは長年の間に忘れられてしまった優良区画を地元の年配者の話を元に探し出し、畑を復活させるプロジェクトに取り組んでいる。「両親も私もこのコルナスに深い愛着がある。この地は内陸性気候と地中海性気候がぶつかる場所。楢やブナの木が生える一方で、ローズ・マリーやタイム等のハーブも自生している。この環境が複雑で奥行きのあるワインを生みだす。この土地ならではの味わいを再興して行きたい」畑ではリュット・レゾネを導入。コルナスの畑に囲まれた丘の上で犬や猫ニワトリやロバといった多くの動物達と暮らす彼らにとっては至極当然の事だと言う。またごく浅い表土の下の花崗岩は非常に脆く崩れやすい。土壌の流失を防ぐ為に細かい木片を畑に敷くなど、独自の手法も積極的に取り入れている。≪食事と共に楽しめるワイン造りが重要≫ 彼らのワイン造りに対する理念のひとつに“食事と相性の良いワインを造る"という事がある。時にコート・デュ・ローヌのワインはアルコールの高さとタンニンの強さで合わせる料理が難しいとも思われがちである。しかしジャン・リュック・コロンボのワインは常にエレガントで焼けるようなアルコールの高さは感じにくい。「我々にとって“食"はワイン造りと同じ位大事な事。食事と一緒に楽しめるワインを造りたい。その為にはミネラル・アルコール・タンニンのバランス、そして糖分を残さない事が重要」その土地を表現したワインであると共に今の時代の食に合うワインを造っていきたい」黒みがかった赤。スミレ 黒系果実、スパイス、バニラなど複雑な香りが感じられる。口中は骨格がしっかりとして熟したタンニンが心地よく広がる。750mlシラー100%フランス・コート デュ ローヌ・コルナスコルナスAOC赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

コルナス・レ・ルシェ / [2010] / ジャン・リュック・コロンボ / 1500ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥24840
Wイイかも

シラー100%。樹齢90年を含む古木。南東向きの単一区画。花崗岩土壌。表土の流出を防ぐ為及び自然農法の一貫として、細かく砕いた木片で地面を覆っている。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で1カ月発酵。木樽(新樽を3分の1含む1〜3年の樽)にて20〜24カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Les Ruchets≪1500ml≫造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2010内容量1500ml 

コート・デュ・ローヌ・レ・ザベイル・ルージュ[2010]ジャン・リュック・コロンボ【ワイン/通販 シーザーワインカンパニー】

レビュー平均0点/0
¥1960
Wイイかも

この部分に最新情報が表示されます フランス/ローヌ/赤/ミディアムボディ Cotes du Rhone Les Abeilles de Colombo Rouge2010グルナッシュ60% シラー30% ムールヴェードル10%深く輝きのある紫色。熟した赤系果実の香り、コリアンダーやローリエのニュアンスも感じられる。滑らかで肉 付きの良いボディ。甘草やスパイスの香り。タンニンは柔らかく溶け混んでいて、長く余韻を感じられる。マグロ など赤身魚のグリル、羊や豚のバーベキューと共に。ハム・ソーセージやフレッシュ・チーズとも相性が良い。  ※“レ・ザベイユ"とはミツバチの意  

コルナス・テール・ブリュレ / [2002] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥12420
Wイイかも

シラーの古木100%。花崗岩土壌の斜面。典型的なAOCコルナスの異なる20区画の葡萄をアッサンブラ-ジュ。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で3週間発酵。木樽(新樽15%含む1〜4年の樽)にて18カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Terres Brulees造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; コート・デュ・ローヌ色赤生産年2002内容量750ml 

コルナス・レ・ルシェ[1995]Cornas Les Ruchetsジャン・リュック・コロンボJean Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥20520
Wイイかも

コルナスの異端児から、立役者に。ジャン・リュック・コロンボは、1983年から醸造コンサルタントとして100を超えるワイン造りをサポートしてきました。その後念願かなって妻・アンヌのふるさとコート・デュ・ローヌのコルナスに自社畑を購入。新樽を100%使用したワインの熟成、ボルドータイプの瓶の使用など、コルナスにおいて革新的なワイン造りを実践したコロンボ氏の姿勢に対し、地元の保守的な生産者達の中では行き過ぎであると反発されることもありました。しかし、単一自社畑レ・ルシェと ラ・ルーヴェ、複数の区画のワインをブレンドしたテール・ブリュレの3つのワインは、口ハート・ハーカーを筆頭に多くの評論家から高い評価を得て、彼の成功はコルナスのAOCまでもメジャーなものにしたのでした。「コルナスはシラー発祥の地。内陸性気候と地中海性気候がぶつかる特殊な環境とシラーの好む花崗岩土壌が、他に類を見ない複雑で奥行きのあるシラーを育てる。」(父親似の一人娘、ロール・コロンボ談)ぶどう樹は花崗岩の割れ目に根を伸ばし良質のミネラルを吸収。長期熟成可能なワインが生まれます。樹齢の高い古木が使われるコロンボのコルナスは豊富で滑らかなタンニンが特徴。長期熟成させることでより奥行きのあるワインへと変化します。「コルナスは北ローヌを代表するワイン。シラーの熟成ポテンシャルの高さを感じて貰いたい。」キュヴェ『レ・ルシェ』は樹齢90年のシラー100%。南東向きの単一区画で、コロンボが最初に入手した自社畑。木樽にて20〜24カ月熟成したそのワインは、堅固な骨格と密度の高い滑らかなタンニンが心地良い。メゾンを代表するキュヴェです。

【6本〜送料無料】コルナス テール ブリュレ 2010 ジャン リュック コロンボ 1500ml [赤] [マグナム・大容量]Cornas Terres Brulees Jean-Luc Colombo

レビュー平均0点/0
¥15552
Wイイかも

Cornas Terres Brulees Jean-Luc Colomboジャン リュック コロンボ紫色を帯びた深みのある色合い。カシス、ブラックチェリー等熟した果実、甘草、カカオ、スパイスの香りが繊細に溶けこんでいる。1500mlシラー100%フランス・コート デュ ローヌ・北部・コルナスCornas赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」テラヴェール株式会社>ジャン リュック コロンボ&nbsp;Jean-Luc Colombo

【送料無料】コルナス’09ロマン・デュヴェルネイ[2009][フランス:ローヌ:コルナス][赤:フルボディ](05P01Mar15)

レビュー平均0点/0
¥6459
Wイイかも

シラー種を100%使用した、タンニンの強い野性味あふれるワインは、かつては“頭がクラクラする"といわれていたほど。北部ローヌで造られるシラーの中でもっとも熟成期間を要するといわれるこのアペラシオンですが、栓を開けた瞬間から放たれる複雑な香りは、熟成を待たずとも堪能できるポテンシャルを大いに表現しています。口に含んだ後の充実したきめ細かなタンニンに加え、ミネラル感、果実味、スパイスがバランス良く織り交ざっています。 <生産者 ロマン・デュヴェルネイ>1904年、小さな家族経営のドメーヌとしてフランス東部の小さな街に設立されました。当初は国内のホテルやレストランに卸す業態のみでしたが、1998年に2人の醸造家ローラン・デュヴェルネイとその息子のロマンがシャトーヌフ・デュ・パプに新たな拠点を移し、瞬く間に注目の生産者に成長していきました。ロバート・パーカー、アシェット・ガイドなどでさまざまな高評価を受ける実力派ワイナリーとなり、特にイギリスではその人気を絶大なものにしています。 ■コルナス’09ロマン・デュヴェルネイ(ACコルナス/赤・FB) ◆シラー100% アシェット・ガイド★★ ◎750ml(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。※FB=フルボディ 【送料無料】

ティエリー・アルマン コルナス・サン・スフール[2011] [正規品ラシーヌ] 自然派/赤ワイン [750ml]

レビュー平均0点/0
¥14040
Wイイかも

画像は見本となっております。Thierry Allemand Cornas Sans Soufre 2011生産地:フランス>コート・デュ・ローヌ地方>セプタントリオナル(北部地区)>コルナス蔵元:ティエリー・アルマンヴィンテージ:2011年AOC:コルナス種類:赤ワイン容量 750ml その他:ヴィオディナミ 自然派輸入代理店:正規代理店 ラシーヌ 蔵出し 

コルナス・レ・ルシェ / [2011] / ジャン・リュック・コロンボ / 750ml / 赤

レビュー平均0点/0
¥12960
Wイイかも

シラー100%。樹齢90年を含む古木。南東向きの単一区画。花崗岩土壌。表土の流出を防ぐ為及び自然農法の一貫として、細かく砕いた木片で地面を覆っている。手摘み収穫。除梗後適切な温度管理の元で1カ月発酵。木樽(新樽を3分の1含む1〜3年の樽)にて20〜24カ月熟成。ワイン名(原語)Cornas Les Ruchets造り手Jean-Luc Colombo産地フランス &gt; ローヌ色赤生産年2011内容量750ml 

シャプティエ コルナス レ・ザレーヌ 2010 750ml (ワイン) 【P27Mar15】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

レビュー平均0点/0
¥5640
Wイイかも

&nbsp;&nbsp;&nbsp;大切なあの方へ。ギフトラッピングはこちらから&nbsp;≫≫≫ケルト語で「焼けた大地」を意味するコルナスの畑はコート・ロティ(=焼けた丘)と同様に、太陽が照りつける急斜面に広がっています。ラズベリーやカシスジャムのような熟した果実の香り。口に含むとスパイスやチェリー、ブラックベリーの風味が現れ、凝縮感のあるきめの細かいタンニンが印象的で、余韻が長く続きます。紫色を帯びた濃い赤色。ラズベリーやカシスジャムのような熟した果実の香りが感じられます。口に含むと、スパイスやチェリー、ブラックベリーの風味が現れます。凝縮感のあるきめの細かいタンニンが印象的で、余韻が長く続きます。赤身の肉料理、ジビエ料理、香りの強いチーズなど ●生産地:フランス/コート・デュ・ローヌ/セプタントリオナル A.O.C. コルナス●葡萄品種:シラー100% ●こちらの商品はお取り寄せになりますので、発注後2-5日後の出荷となります。輸入元の在庫状況により品切れ、ヴィンテージ変更の場合がありますが、その場合はこちらよりご連絡差し上げます。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございますM.シャプティエ M.CHAPOUTIER ローヌ渓谷の雄として知られるM. シャプティエ社は、1808年、ローヌ川に面し、エルミタージュの丘の麓にある街、タン・エルミタージュに創立しました。創始者ポリドール・シャプティエ以後も、代々、シャプティエ家によって会社は守られ、今日では社長であり醸造家でもあるミッシェル・シャプティエによって支えられています。 M. シャプティエ社はエルミタージュ、サン・ジョゼフ、コート・ロティ、コンドリュー、クローズ・エルミタージュの北部ローヌはもちろん、南部のシャトーヌフ・デュ・パープにいたるまで、350ヘクタールの自社畑を所有しています。また、南オーストラリアには、1995年に購入して1998年が初ヴィンテージとなるマウント・ベンソンというドメーヌを80ha所有しています。さらに、シャプティエ社では優秀な葡萄栽培農家と長期契約し、彼らから購入した葡萄により、コルナス、ジゴンダス、コート・デュ・ローヌ、タヴェルなど、ローヌ渓谷のあらゆるアペラシオンのワインを手がけています。  ミシェルが醸造に手がけるようになって以来、M. シャプティエ社のワインは大きく発展を遂げました。しかしながら、ワイン造りは伝統を踏襲し、今なお、12600リットルの大きな木製桶で赤ワインの発酵を行い、醸しも人間の足踏みです。彼らの注目点はむしろ、醸造所の中よりも、葡萄畑にあると言ってよいでしょう。まだその評価が定まる以前から、究極の有機農法といわれているバイオ・ダイナミック農法を実践し、今日、自社畑で生産されるワインはすべて公的にオーガニックワインとして認められています。ミッシェル・シャプティエは、現在、バイオ・ダイナミックを実践する欧州ワイン生産者協同組合の副会長を務めています。 また、自社畑の中でもとくに樹齢の古い葡萄を用い、コート・ロティ・ラ・モルドレ、エルミタージュ・ル・パヴィヨン、シャトーヌフ・デュ・パープ・バルブ・ラックなど、特別醸造のワインを生産。麦藁を敷いた棚の上で葡萄を乾燥させる、ヴァン・ド・パイユも造っています。  現在、M. シャプティエ社のすべての自社畑において、バイオダイナミック農法が推し進められています。これは究極の有機農法といわれ、化学薬品を一切使用しないのはもちろん、大地の活力を最大限引きだすために、特別な暦にしたがって栽培作業が行われます。

@スポンサー